【保存版】「お年賀」のマナー&喜ばれるの品物15選を徹底解説

【保存版】「お年賀」のマナー&喜ばれるの品物15選を徹底解説

新年のご挨拶、日頃の感謝を込めてお世話になっている方へお年賀を持参していますか?「お年賀」は日本が誇る文化の一つ。どんなに時代が変わったとしても、そのマナーや意味をしっかりと把握することは、大人としてとっても大切なことと言っても過言ではありません。しっかりとマナーをおさえつつ、センスの良いお年賀ギフトを選んで、贈る相手が素敵な気分で一年をスタートできれば最高ですね♡これまでお年賀で「なんとなく菓子折りを持って行っているけど…」という方の為に、この記事ではお年賀の由来やマナーについて詳しくご説明していきます!また、お年賀ギフト人気ランキングや、贈る相手別で人気のギフトまで全ての情報まで徹底解説♪


「お年賀」は年の始まりのお正月に贈るプレゼントのこと

新しい年が始まり、お正月には昨年お世話になっている方や親戚へ年始のあいさつ回りに伺いますね。昨年お世話になったお礼と、今年もよろしくお願いしますと言う気持ちを伝える場でもありあすが、年始挨拶の際持参される贈り物こそ「お年賀」と呼ばれる物なんです。

お年賀は、日本人ならではの風習・伝統文化ですので、しっかり理解して失礼のないようにスマートに贈るようにしたいところ♡

知っておきたい!お年賀を贈るマナーと5つのポイント

ここからは、具体的にお年賀を贈る際のマナーについて詳しくご説明していきます。正式な贈り方や熨斗(のし)の種類、相手が喪中の場合やお返しの必要性など…ケースバイケースでお年賀にまつわるポイントをご紹介します。立派な大人として、マナーを理解して失礼のないようスマートな対応が出来れば最高ですね!

①お年賀を贈る期間をしっかり確認

お正月は、1月1日を元旦とし、3日までを三が日、7日までを松の内と呼びます。お年賀は、正月三が日の間に年始のご挨拶を兼ねて、直接持参するのがマナーとなっています。遅くても松の内の間までには済ませるようにしましょう。

松の内を過ぎてから挨拶に行く場合は、お年賀ではなく寒中見舞いとなります。また、地方によってはマナーが異なることもあるので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

②お年賀の正式な渡し方は基本「手渡し」

お年賀というものは、年始のご挨拶に持参する手土産のこと。直接相手のお宅に訪問し、手渡しをするというのが基本ルールとなっています。やむを得ず直接持参できない場合でも、デパートや購入元から配送するのはタブーなので気を付けましょう!

贈る相手が遠方に住んでいてなかなか直接手渡しが難しい、という場合には、一旦自宅に持ち帰るか取り寄せたのち、自宅から郵送するようにしてください♪

③お年賀用の「熨斗(のし)紙の種類」を知っておく

お年賀を贈る際にはのし紙をつけるようにします。お年賀は何度あっても嬉しいお祝いとなるので、水引は紅白の5本の蝶結びのものを使用します。のし紙の表書きの上段は「御年賀」または「御年始」と書き、下段には少し小さめの字で贈り主の名をフルネームで記します。

④喪中の時には事前のコミュニケーションが大切に

当方または先方が喪中の場合は、事情を説明し、年始のご挨拶は遠慮させてもらうというのもOKです。どうしても訪問したいという場合は、一般的に正月とされる松の内までの間を外し、その後に伺うようにしましょう。

その際は、のしの表書きは「御年賀」ではなく「寒中御見舞」となります。事前に相手に連絡をし、喪中のため伺うのはお正月が明けてからになる旨を伝えておきましょう。

⑤お年賀の「お返し」は不要!

お年賀のお返しは基本的には不要となっています。しかし、わざわざ訪問してくれたことへのお礼の気持ちとして、手土産を用意しておくことが多いようです。その際ものし紙をつけ、上段には「松の葉」もしくは「御礼」と書きます。

ちなみに「松の葉」とは、細長い松の葉に包めるほどささやかなものですが・・・という謙虚な言葉として使われます。

押さえておきたい!「お年賀に贈る品物の選び方」の3つのポイント

お年賀で贈る品物はどんなものが一般的か、また相場はいくらくらいが妥当かなど、詳しくご説明していきます。実際もらって嬉しかったもの、正直ガッカリしてしまったものなども、具体例を挙げてご紹介しますので、喜ばれる品を選ぶよう、参考にしてくださいね。

①お年賀の品物を選ぶ時の注意点

お年賀の品は、洗剤、タオルなどの消耗品や日用品、お菓子やお酒などの食品を贈るのが主流となっています。品物を選ぶ際は、先方の家族構成や年齢、人数を考慮し、また好みに合わせて考えるようにしましょう。小さいお子さんがいる家でしたらお菓子類にしたり、お酒が好きな上司にはお日本酒にしたりすると喜ばれます。

また頂き物が増える時期なので、食べ物を贈る場合は、すぐ食べなくても済むように日持ちするものを選ぶようにしましょう。

②お年賀の品物の値段の目安

関連するキーワード


年中行事

関連する投稿


お歳暮のおすすめランキングBSET10!定番でも一味違う人気の品はこれ!

お歳暮のおすすめランキングBSET10!定番でも一味違う人気の品はこれ!

お歳暮の手配はすみましたか?12月に入ると仕事はもちろん、クリスマスの準備、年賀状の作成から帰省のためのチケットの予約まで、アレコレと雑事が舞い込んで忙しさはMAXになりますね。でも、忘れてはいけないのが「お歳暮」です。お世話になっている方々に、感謝の気持ちを伝える大切な季節の贈り物が「お歳暮」。その年を締めくくる重要なタスクの一つでもあります。気がついたらもう年の暮れ、なんていうことが無いように、しっかりと計画をたてて、スマートに手配しましょう!そして贈るなら、相手の方に喜んでいただける、記憶に残るような品を贈りたいもの。定番中の定番でも、ちょっと変わった、そして必ず喜んでいただける品を選んでご紹介します。


引越しそばのマナーとレシピ|食べてよし配るもよしの名品5選!

引越しそばのマナーとレシピ|食べてよし配るもよしの名品5選!

引越しそばは江戸時代から続く風習で、引っ越し先のご近所に配る挨拶品です。ただし、引っ越しをしたご家庭で食べるケースもあります。こちらの記事ではなぜ引っ越しに蕎麦が選ばれるのか?その理由を由来とともにご解説。おすすめ品では、生麺・乾麺の両方をピックアップしています。麺つゆがセットのもの、作り方が簡単なお蕎麦など、幅広く取りそろえていますよ。レシピ集に簡単な調理法を掲載。引っ越し当日や年末の年越し蕎麦をカップ麺で済ませようかな…という人はぜひチェックしてみて♪引っ越し先で配るもよし、新居でお客様に振舞うもよし、そして自分で食べてもよし!日本人が大好きなお蕎麦。新居での末”長い”、健やかな生活を祈って、引越しそばに舌鼓を打ってみませんか?


ご栄転のお祝い基礎知識!お世話になった上司に贈るメッセージやプレゼント

ご栄転のお祝い基礎知識!お世話になった上司に贈るメッセージやプレゼント

お世話になっている上司や先輩が栄転する事に。また取引先の担当者の栄転。心から祝福したいものですね。でも栄転とはそもそも一体何なのでしょうか。今までのお礼もしたいけれどどうしたらいいのか、品物を贈るとしたらどんなものがいいのか・・・疑問も色々あると思います。お祝いの仕方や、プレゼントの選び方や金額の目安、細かなマナー。栄転の基礎、昇進や昇格との違いから、お祝いメッセージの書き方や手紙の例文、おすすめのプレゼントなどすべてご紹介します。必要な基礎をしっかり固め、失礼のないようお祝いしましょう。


【引越しギフト】おすすめ10選♡挨拶・マナーも完璧にこなそう♪

【引越しギフト】おすすめ10選♡挨拶・マナーも完璧にこなそう♪

引越しが決まると、手続きや準備などで忙しくなるもの。しかし、今まで住んでいた場所でお世話になった人へのお礼と、これから住む場所でご近所さんになる方へのご挨拶は怠るわけにはいきません。バタバタしていて失礼のないように、引越しに関わる挨拶まわりのマナーや、手土産として渡したいギフトについてこの記事で予習しておきましょう!中でも、引っ越しの時にお渡しするギフトについては悩む方も多いのではないでしょうか。まさに今お悩み中の方に向けて、喜ばれる引っ越しギフトも、厳選して10品ご紹介します。ギフト選びに悩んでいる場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


実は間違ってる!?お香典返しの正しいマナーとおすすめ20品をご紹介

実は間違ってる!?お香典返しの正しいマナーとおすすめ20品をご紹介

突然の不幸ごと。故人様との最後の時間をゆったり過ごしたいものの、葬儀の準備や葬儀後に行うこともたくさんあります。その1つが「お香典返し」。お香典返しの品を何にすればいいか悩む方も多いことでしょう。この記事では、お香典返しのマナーを解説すると共に、お香典返しとしておすすめの品もあわせてご紹介します。お香典返しはいただいた値段に応じてお返しする品物の金額を決めるようになっています。頂く金額は人によってさまざまなので、価格帯ごとにいろいろな商品を知っておくと役に立つことでしょう。お香典返しにピッタリな商品を厳選して20品ご紹介します。お香典返しの品選びにお悩みの際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


まだ間に合う!スターバックスのSAKURAシリーズを贈り物に[ギフト最新情報]

まだ間に合う!スターバックスのSAKURAシリーズを贈り物に[ギフト最新情報]

こんにちはMEMOCO編集部の宮内です。今回は、ギフトにもおすすめのスターバックスSAKURAシリーズのタンブラーやマグカップの情報をご紹介します!


母の日は花とスイーツで感動させて♡お母さんをハッピーにする15選

母の日は花とスイーツで感動させて♡お母さんをハッピーにする15選

2019年5月12日、今年の母の日はとっておきのお花とスイーツをプレゼントしてみませんか?毎年のことで選ぶのが大変、という方もご安心を。memocoがアンケート調査をもとにおすすめ商品を15選ピックアップしました♪定番のカーネーションがいいのか、それとも花以外もアリなのか⁉そんなお悩みへのアンサーを調査結果とともにご解説。華やかな生花のアレンジメント、プリザーブドフラワー、そして見栄えも味も確かなスイーツなどなど。花か団子か?選ぶ時間も楽しくなる選りすぐりの商品を揃えてました。幅広い年代に好まれる和菓子などもチョイス済み。今年の母の日は目で見て味わって、贈る人ももらう人も楽しんじゃいましょう♪


プレゼントにおすすめ♡メイクが楽しくなるオーブの機能的コスメ10選

プレゼントにおすすめ♡メイクが楽しくなるオーブの機能的コスメ10選

幅広い年齢層の女性たちから支持される「オーブ」のコスメ。ドラッグストアやショッピングセンターなどで気軽に手に取ることができるので、ひとつは何かしら持っているという方も少なくないのではないでしょうか。またこれまでの時代を反映してきた美しい女優さんたちを起用したCMなどに、誰もが一度は「使ってみようかな」と心惹かれたこともあるはず。日本人の肌に合わせたカラーバリエーションとぶきっちょさんでも上手に簡単にキレイが作れるコスメは、女性にとってはとても魅力的。今回はそんな親しみやすい国内コスメブランド・オーブの人気商品をご紹介。プレゼントや自分用にも試したくなるアイテムをピックアップしてみました。


グッチで選ぶプレゼント10選!男性に贈りたい洗練されたアイテムぞろい

グッチで選ぶプレゼント10選!男性に贈りたい洗練されたアイテムぞろい

高級ブランドとして世界中のセレブを虜にしてきたグッチ。グッチは、ブランドイメージを大切にした品のあるデザインのジュエリーや革製品が人気ですよね。最近はトレンド感の強い若者向けの色味やディティールにこだわったファッショングッズなども次々と生み出し、セレブだけでなく、若者世代からもより支持を得て今もなおブランド界で輝き続けています。そんなグッチは、男性的なカッコイイデザインも多く、数あるハイブランドの中でも男性へのプレゼントにぴったりなブランド。今回はグッチの商品の中から男性に贈りたいおすすめのアイテムを厳選してご紹介します。定番のダブルGロゴから、プレゼントに喜ばれるファッションアイテムや日本限定のアイテムまで幅広くご提案します!


下町のお土産ならこれ!門前仲町で買いたいおすすめ土産10選

下町のお土産ならこれ!門前仲町で買いたいおすすめ土産10選

東京都江東区の門前仲町は、古くから富岡八幡宮や深川不動など著名な寺社仏閣の門前町として栄え、今もその面影が残る風情豊かなエリアです。伊能忠敬など著名人の邸宅があったことでも知られ、周囲には江戸情緒が残る名所・旧跡や、緑豊かな公園も豊富。東京メトロ、都営地下鉄が乗り入れ、アクセスも便利なことから、観光客にも人気のスポットです。特に駅周辺の商店街は活気にあふれ、定期的に開催される縁日や骨董市などのイベントは多くの人で賑わいます。駅周辺には古くから続く老舗や話題のスイーツ店が多く、食べ歩きやお買物を目的に訪れても楽しめる場所です。今回はそんな門前仲町の人気店の銘品の中から、特におすすめのお土産をご紹介します。