お正月の手土産ベスト11選!新年にふさわしい品の選び方&渡し方のマナーは?

お正月の手土産ベスト11選!新年にふさわしい品の選び方&渡し方のマナーは?

お正月、新年のご挨拶の手土産はどうしますか。実家や義実家、そして親戚やお世話になった方へ年始のご挨拶に伺う方も多いでしょう。帰省して実家で過ごすお正月、またはちょっと緊張する義実家やお仲人さん宅への訪問など、手ぶらでは行かれませんね。しばらく会っていなかった地元の友達への手土産など色々なシチュエーションがあると思いますが、お正月らしく、華やかでおしゃれな手土産を厳選してご紹介します。また、知っておきたいお正月の挨拶のマナーや手土産の渡し方も合わせてお教えしますね。


お年賀のご挨拶には手土産などしっかりと準備を

結婚後、初めて迎えるお正月。お互いの実家を訪問するというご夫婦が多いのでは?学生時代は気儘に自分の家族とくつろいでいたのに、結婚した相手のご実家を訪問するとなると、ちょっと緊張しますよね。特に年に数回しか顔を合わせない間柄だと、気が重いという人も多いかもしれません。それ以外にも、ご主人の上司や、お世話になった方へ年始に伺うとなると一体どの程度のものを持って行ったら、と迷ってしまいませんか?

そんなあなたのために、お正月のご挨拶や手土産に関するマナーをご紹介します。事前にしっかり準備しておけば、少しはリラックスして訪問ができるかも。

訪問前の準備や玄関での挨拶は?お正月の訪問マナー

まずはお正月、お年始の訪問についてのマナーを学びましょう。もちろん、地域や各家庭で習慣や考え方が異なる点はありますが、一般的にここは押さえておきたい!というポイントをまとめてみました。新しい年の始めてのご挨拶、しっかり決めて良い年にしましょうね。

事前に訪問の相談をしよう

親戚が大勢集まったり、挨拶回りをしたりといったお正月を過ごす家庭もあれば、あまり行事に捉われない家庭もあるでしょう。とにかくお年始のご挨拶に行く事を決めたら、、先方に連絡し、伺う日時を決めましょう。もしどうしても急に伺うことになってしまったら、手土産だけお渡しし、玄関先で失礼すること。

夫の実家への帰省が期待されているご家庭なら、先方から催促される前に訪問日程の調整をするのが良いでしょう。いずれにしても、受け入れる側の実家でもなにかと準備が必要でしょうから、予定は早めに連絡しましょう。

訪問日が近づいたら、到着時刻の目安も連絡しておきましょう。予定が急に変更になった場合も同様です。

玄関先ではこれが正解

実家はともかく、仕事関係や、お世話になった方を訪問するときには、玄関に入る前に、まずコートを脱ぎましょう。それからブザーを押します。荷物があるときなど大変なのですが、家の中に外のチリやホコリを持ち込まないというマナーなのです。また、玄関先で長々と挨拶するのはNGです。

「お邪魔致します」「失礼致します」など、簡単にご挨拶をし、室内へ通されてから、正式に新年のご挨拶をしましょう。

手土産の渡し方・ポイントとマナー

手土産は特別の場合をのぞき、必ず準備しましょう。例えば、実家へ行く場合、お節料理を分担して持ちよったりと、何か手作りのものを持って行くこともあるかと思います。そのような場合はそれが手土産代わりになりますが、そのような場合をのぞき、普通は年賀の品を用意するのが常識です。

手土産を渡すタイミングはこれ

手土産は玄関先ではなく、室内で新年のご挨拶を終えた後に渡しましょう。ただし例外は、冷蔵が必要な生ものや、アイスクリームなどの冷凍品を持参した場合は、その旨を伝え、玄関先でお渡しし、冷蔵庫や冷凍庫にすぐに入れてもらいます。そレから、ご仏壇のある家では、ご仏前にもご挨拶をします。

一言添えるのがポイント

以前はよく使われた「つまらないものですが」はやめましょう。へりくだり過ぎる上、つまらないもの、という言い方は響きが悪い。せっかく選んだ素敵な品を差し上げるのですからもっとポジティブに。「以前いただいて美味しかったので」とか「地元の名産品なので是非召し上がっていただきたかったので」など。

謙遜するのなら「お口に合うと嬉しいです」などがいいでしょう。

手土産の平均予算・相場は?

なんといっても予算は気になりますよね。各種の調査では1,000円~3,000円の価格帯が最も多いようです。普段からお世話になっていたり、何日も実家に滞在する場合は、少し値の張る手土産を持参した方がよいでしょう。お歳暮を贈った場合と贈らなかった場合でも違ってきます。

また、親戚が大勢集まる場合や、ご近所や取引先への挨拶回りに同行する場合、その分の手土産を持参した方が良いケースもあります。地域やご家庭によって差がありますので、そこも考慮が必要かもしれません。できれば事前に確認しておきましょう。

失敗しない手土産の選び方

せっかく手土産を持参するなら、相手に喜んでもらいたいものですよね。とはいえ、いざとなると何がよいのか迷ってしまうもの。でも、お年賀の品は普段の手土産とはどこか違うのでしょうか?ここでは、お正月の手土産選びのポイントをレクチャーします。

相手の好みをリサーチしておく

最新の投稿


バレンタインのプレゼント♪2019年版ギフトやイベント・レシピなど情報総まとめ

バレンタインのプレゼント♪2019年版ギフトやイベント・レシピなど情報総まとめ

今年のバレンタインは何をプレゼントするか決めましたか?今回は、2019年大注目の最新アイテム&男性に人気のギフトのほか、バレンタインに向けて発売される限定チョコレート&イベント情報をご紹介♪さらに、手作りチョコやバレンタインに作りたい料理やお菓子のレシピの他、おしゃれなラッピングアイテムまで、さまざまな角度からバレンタインに関する情報をお届します♡2019年のバレンタインに関する情報がぎっしりつまった総まとめ記事なので、これを読めばバレンタインの準備もばっちり。デートプランの参考になる情報もあるので、記念に残る1日にするためのアイデアにも出会えます。早めに計画を立てて特別感のあるバレンタインを過ごしてくださいね。


バレンタインにはゴンチャロフを贈ろう♡予算別おすすめチョコレート15選

バレンタインにはゴンチャロフを贈ろう♡予算別おすすめチョコレート15選

チョコレートだけでなく、焼き菓子などさまざまな洋菓子が楽しめるゴンチャロフ。今では、「神戸発祥の高級チョコレートの老舗」として、多くのファンがいます。そんな人気店のゴンチャロフでは、毎年バレンタイン時期になるともったいなくて食べられないほど、おしゃれで可愛らしい限定チョコレートを数多く販売しています。ゴンチャロフのバレンタインチョコレートは、店頭販売のみの繊細なチョコレートも数多くあります。しかし、店頭のみのチョコレートは遠方に住んでいたり、忙しすぎると欲しくてもなかなか買えません。そこで、今回は、オンラインで手軽に購入できるゴンチャロフのバレンタイン限定チョコレートの中でも、特におすすめのチョコレートをご紹介します。


[2019年]今年のバレンタインはチョコ以外のプレゼントを♪センスが光るお洒落ギフト10選

[2019年]今年のバレンタインはチョコ以外のプレゼントを♪センスが光るお洒落ギフト10選

バレンタインと言えばもちろんチョコレート…ですが、今年はチョコ以外のプレゼントを準備してみませんか?甘いものが苦手な人や、職場や取引先などでチョコレートをたくさんもらうので持て余してしまうという人も少なくありません。定番のチョコレートも良いですが、ちょっと特別感のある素敵なアイテムを贈れば、彼氏や旦那さん、大切な人に思いを伝えるのにも効果的。今回はバレンタインに贈りたい、お洒落なギフトをご紹介します。特別な人に特別な思いを伝えたい方、毎年マンネリ気味でプレゼントのアイデアが浮かばないという方、お世話になっている人に感謝の気持ちを伝えたいという方、様々な目的に合うよう幅広くセレクトしましたので、ぜひチェックしてみて!


「嫌い」ってホント?「ホワイトデーにマシュマロ」の意味とおすすめを特集

「嫌い」ってホント?「ホワイトデーにマシュマロ」の意味とおすすめを特集

ホワイトデーの贈り物に悩んでいる男性はぜひ読んでおいてください!女性は、お返しにもらったお菓子意味を気にするので、あまり深く考えずに贈ると、痛い目を見るかもしれませんよ。


ホワイトデーのお返しにチョコは?ブランドから手作りまでおすすめを特集

ホワイトデーのお返しにチョコは?ブランドから手作りまでおすすめを特集

ホワイトデーにはおいしいチョコレートを贈ってお返ししましょう♪高級ブランドのチョコレートや、男性でも簡単に作れる手作りチョコレートレシピをご紹介します!一味違ったお返しで女性を喜ばせてくださいね♡