日本酒をプレゼント!必ず喜ばれる人気の銘酒から新感覚のお酒まで全40選

日本酒をプレゼント!必ず喜ばれる人気の銘酒から新感覚のお酒まで全40選

プレゼントに日本酒を贈ってみませんか?最近若い人たちの間に日本酒ファンが増えてきています。その理由は何なのでしょうか?酒造りは、冬になると杜氏(とうじ)達、特別の技能を持った集団が酒蔵にやってきて酒を仕込み、春に新酒ができると帰っていく。寒くて、辛くて、暗いイメージがありました。そのせいか杜氏の後継者は減り、立ち行かなくなっていく蔵も出てきてしまいます。そんな中、立ち上がったのが若い蔵元たちです。杜氏を雇わず、自分達で酒を造る蔵元杜氏が現れ、今までと違った新感覚のお酒が生まれてきたのです。華やかな香りにスッキリした飲み口、ワイングラスで飲むお酒・・・そんな新しい日本酒や、誰もが認める大人気の銘酒をぜひプレゼントしてみましょう。


プレゼントには特別な日本酒を♪

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

日本酒好きの男性、女性に贈る時、人気ランキングで選びますか?人気のお酒は買いたくてもなかなか手に入らないもの、抽選に応募して当選するとやっと1本購入できる、といったものも少なくありません。もしそんなお酒が手に入ったなら大感激してくれること間違いなし!彼氏のために内緒で頑張ってみませんか?

またそんな幻のようなお酒以外にも、両親や上司の誕生日や還暦祝いなどに、名前入りのお酒をプレゼントするのも素敵ですね。そしてどうしても迷ってしまったら、飲み比べセットは楽しいい見栄えもしますよ。

プレゼントに最適なお酒のサイズは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いったい日本酒ってどんなサイズがあるものなのでしょうか?まず日本酒にはカップ酒を含め小さな180ml、次に300ml、通常、四合瓶と呼ばれる720ml、そして一番大きなものが一升瓶で1800ml。ものによって、180mや300mlはないことが多く、たまに500mlもあります。

家庭用ですと、昔は一升瓶が主流でしたが、今は冷蔵庫に入れなければならないお酒も増え、そうなると一升瓶は不便になりました。ギフトには、ワインと同じようなサイズの720mlが最適でしょう。飲み比べセットなら小さなサイズがオススメです。

プレゼントのお酒の予算・価格帯は?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

720ml・四合瓶を贈るときを考えてみましょう。ほんの手土産程度なら、¥1000 ~ ¥2000円程度で喜んでもらえるものが購入できます。ちょっと頑張った贈り物なら¥5000円くらいでしょう。この価格帯で日本酒好きの方に贈っても恥ずかしくない、大喜びされるお酒が手に入ります。

さて、本気の贈り物、特別な日の、特別な方へ贈るとなると、¥10000からでしょうか。こちらとなるときりがありません。高級酒の中には10万円を超えるお酒もありますよ。

ブランド別♪プレゼントにおすすめの日本酒40選

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

若い蔵元杜氏が増えるにつれ、日本酒業界にもさまざまな新しい変化がおきています。ダサい、おじさんが熱燗でちびちび飲むもの、というイメージはもうありません。しかもワインの場合は、その性質上(タンニンの量など)、赤ワインと魚料理はあいません。

それに比べ日本酒ははるかに色々な食事に合わせることができ、しかも最近は、シャンパンのような発泡酒や、アイスクリームにかけられるようなデザート酒など種類も豊富。ワイングラスで飲むおしゃれな日本酒が主流になってきているのです。


若い蔵元杜氏の生み出した新感覚のものから、高級な幻の名酒、個性的なユニークなものもあるのできっとお気に入りのひと品が見つかるでしょう。

これって日本酒?スタイリッシュでオシャレなデザインを贈る

最近は蔵元の若返りや、日本酒がSAKEとしてヨーロッパやアメリカ、アジアの国々で人気が出るにつれ、ラベルのデザインも変わってきました。ワインのようにスタイリッシュな物や、ポップで楽しいもの、シックなものなど様々です。「ジャケ買い」しても大丈夫!ここにご紹介するお酒は見かけだけではありません。もちろん味も保証します♪

1.様々なデザイン賞を受賞した「錦鯉」

錦鯉 KOI 720ml

「錦鯉 KOI」は、錦のボトルデザインが素敵な日本酒です。日本のグッドデザイン賞をはじめ、海外でも賞を多数獲得しています。

錦鯉の形の窓がある「付属カートン」に入れた状態だと、まさに錦鯉!贈ればきっとこのボトルのインパクトを楽しんでもらるでしょう。

「頭で飲む人が増えてしまった現代へのアンチテーゼとして」、あえてお酒の詳細については、公開されていません。絶対の自信がある証しですね!

商品詳細はコチラ

2.酒蔵の名前を受け継ぐ大吟醸「今代司」

最新の投稿


おしゃれな街パリのお土産♡コスメから食品までセンスが光るギフト10選

おしゃれな街パリのお土産♡コスメから食品までセンスが光るギフト10選

世界的に見ても有数の大都市である「パリ」、ヨーロッパを代表する観光地です。うっとりするような情緒ある街並み、歴史的な建造物をじっくりと楽しんだら、その感動を伝えられるお土産も忘れずに。観光客の絶えない人気のエリアですから、ファッション、グルメ、美容、芸術など幅広いジャンルのお土産が揃っています。この記事ではパリに行ったらコレ!という鉄板お土産や、日本ではあまり聞かない現地で有名なショップの商品など、memocoがおすすめするパリ土産をガッツリとご紹介。旅行プランに取り入れて、幸せを感じられるパリのお土産を手に入れてください。パリにあるお店へのアクセスなど詳細情報もしていますので、合わせてご確認を。


奄美大島の名産品をお土産に!おすそ分けしたいおすすめ品10選

奄美大島の名産品をお土産に!おすそ分けしたいおすすめ品10選

鹿児島県の南部、九州本土からは400キロほどの距離にある奄美大島。亜熱帯気候に属し、手つかずの自然にあふれた島です。毎年ウミガメが産卵にやってくる美しい砂浜が続く海岸線、希少な亜熱帯植物や野生動物が観察できる内陸部。マリンスポーツや自然観察などのレジャーを目的に訪れる人も多いです。また、古来より南方と北方の交流地点としての役割を果たしてきたことから、独自の慣習や文化が残る地でもあります。そんな奄美大島には、個性的なお土産もたくさん!楽しい島の思い出話とともに、ぜひご家族やお友達、会社の同僚に奄美大島らしいお土産をおすそ分けしましょう。今回は、ぜひともお土産に持ち帰りたい奄美大島の名産品を厳選してご紹介します。


プレゼントにおすすめなキャンメイクのベストコスメ10選♡トレンドメイクが簡単に!

プレゼントにおすすめなキャンメイクのベストコスメ10選♡トレンドメイクが簡単に!

しっかり使えるのにリーズナブルな化粧品を多く取り揃える「キャンメイク」は、欲しいアイテムを手軽にGETできるとして大人気のコスメブランドです。この価格でこんなに上質なの?と思えるキャンメイクのコスメ。多くの女性に愛されている理由は、お値段を感じさせない質感あってのものなのです。見た目がおしゃれな商品もたくさんあって、キャンメイクのコスメコーナーではつい立ち止まって見てしまう…という人もいるのでは。価格、質、デザインのバランスが神がかっているキャンメイクなら、優秀なプレゼントを発見できますよ。おすすめの商品を今すぐチェックして、大切な方へのプレゼント候補に入れてください。相手の喜びを高められる選び方のポイントも解説しています。


プレゼントしたい・されたいロクシタン♡2018-19秋冬おすすめ商品16選

プレゼントしたい・されたいロクシタン♡2018-19秋冬おすすめ商品16選

プレゼント選びに迷ったら「ロクシタン」がおすすめ。保湿力バツグンのハンドクリームはもらって嬉しいプレゼントの代表格です!女性はもちろん、男性にもファンが多いブランドですよ♪自分でも愛用しているから、大切な人にもプレゼントしたい…そんな声が続々のロクシタン♡癒されるコスメが目白押しでオイル、ソープなど単品商品はもちろん、ギフトセットも充実しています。こちらでは、誕生日やクリスマスプレゼント、結婚祝い・内祝いなどなど。さまざまなギフトシーンでおすすめなロクシタンの人気商品をご紹介します!2018年~2019年の秋冬シーズンにイチ押しの新作アイテムや、ちょっと意外なアイテムも掲載済み。ロクシタンでとっておきのプレゼントを見つけましょう♡


【愛媛観光】地元民が選ぶ観光スポット13選♡王道から穴場スポットまでおすすめだけを厳選紹介

【愛媛観光】地元民が選ぶ観光スポット13選♡王道から穴場スポットまでおすすめだけを厳選紹介

愛媛といえば有名な”みかん”や”今治タオル”などのご当地グルメや特産品を始め、松山城や道後温泉など、全国的にも有名な観光スポットも数多く存在する今大注目の場所♪田舎のイメージのある愛媛ですが、綺麗な自然、レトロな景色、美味しいご当地グルメは他の県にはない素晴らしさがあり、近年は海外からの観光客でも賑わいを見せる場所としても有名です。家族連れの方からカップルまで、様々な方が思い思いの時を過ごせる観光地こそ愛媛県と行っても過言ではありません!この記事では、愛媛のおすすめの観光スポット◎つをジャンル別に厳選紹介していきます。今まで愛媛に行ったことがない方も、すでに足を運んだことがある方も大満足間違いなしですよ◎