結婚20年を迎えた固い絆をお祝いしよう♪話題のバウリニューアルも!

結婚20年目のお祝いは磁器婚式などとよばれ、それはしっかりとした絆を象徴した言葉でもあります。20年という長い年月を共に歩んできた夫婦。楽しいだけではなく、ときには喧嘩をしたり、理解しあえなかったりといったトラブルもあったかもしれません。それでもここまで関係を続けられたのは、夫婦に芽生えている絆や信頼があってこそでしょう。信頼しあえる夫婦として結ばれた絆をこれからも大切にできるように、節目である20周年のお祝いをしましょう。MEMOCOでは結婚20年にふさわしいお祝いの方法を紹介します。また、欧米で行われるバウリニューアルについても詳しく解説。二度とない結婚20周年のお祝いを笑顔あふれるものにしましょう。

本サイトはプロモーションが含まれています。


結婚20年は夫婦の絆が試されるとき

結婚20年といえば、一般的には子育てもおおよそ終わって第二の人生に入る頃。夫婦二人で新たな人生について考えるときでもありますね。20年という長い年月を共に過ごしてきたわけですから、色々なことを二人で乗り越え、思い出もたくさんあることでしょう。とても感慨深いことです。

夫婦によっては子供が親元から離れ、また夫婦2人の生活がスタートすることも。しかし、夫と妻のすれ違いが増えて夫婦仲が悪くなり、不倫や仮面夫婦といった悲しい問題に発展することも珍しくありません。

以前のようなラブラブさはなくなっても、円満な夫婦関係のために、配偶者を好きでいる気持ちや感謝の気持ちはいつまでももちあわせていたいものです。

結婚20年目とは?

改めて、結婚20年目ってどんな年なんでしょうか?

結婚20年目は「磁器婚式」

結婚記念日を、その周年によって名称をつけて祝う風習は、イギリスからきたものです。1年目の紙婚式から15年目までは一年ごとそれ以降は5年ごととなっています。

実は日本ではあまり知られていないかもしれませんが、紙から藁や、綿、革などだんだんと価値の高いものに例えられ、年を重ねるごとに、強度の高い金属や素材になっていきます。

「磁器」のように簡単に壊れない絆が名前の由来

結婚20年目を磁器婚式というのは、磁器のように硬くて耐久性があり、薄くて軽い。そんな価値のある夫婦の絆が確認できるのが、20年目というところでしょうか?

長い年月を過ごしてきたからこそ分かる夫婦の価値

20年となれば、その間には様々なことがあったでしょう。アツアツの新婚時代、その後子育てや仕事に家事に追われた時間。ときにはぶつかりあうこともあったでしょう。

喜びや悲しみを分かちあって、様々な困難を乗り越えたりしながらも今こうして2人で人生を共にしているということは、とても奇跡的なことではないでしょうか?

新婚当時には見えなかったものが、きっと今夫婦の価値を証明してくれることでしょう。

互いの信頼と愛を確かめ合う機会

長い結婚生活を共にした今、新婚当初とは違った思いがお互いに芽生えていると思います。一番はやはり信頼ではないでしょうか?信頼できるパートーナーだったからこそ、今までやってこれたわけです。

そんなお互いの絆を感じたとき、これまでの思い出を振り返り、これからの二人の夫婦の関係というものを、改めて見つめ直してみてはいかがでしょう!!

海外での知名度は抜群!「バウリニューアル」って知ってる?

バウリニューアルって日本ではあまり聞きなれない言葉ですよね。海外ではよく行われるそううで、結婚生活を共に歩んできた夫婦のお祝いです。

実際にはどんなことをするのでしょうか?気になるバウリニューアルについてご紹介いたします。

結婚している夫婦が記念日に互いの愛を確認し合うセレモニー

バウ”とは“誓う”という意味で、“リニューアル”は“新しくする”、“更新する”などの意味があります。

結婚式は新郎新婦がお互いに愛を誓いあう儀式。それに対してバウリニューアルとは結婚生活を長く営んできた夫婦が、ここで再び愛を誓いあう、つまり2度目の結婚式といったところですね。(2度目に限らず、何度か行う人もいるそうです)

「バウリニューアル」は欧米の文化

バウリニューアルはもともと欧米の文化のものです。結婚してから、長く年月を重ねた夫婦が、例えば、10年とか20年といった節目年の結婚記念日などに、再び夫婦で愛を誓いあったり、それを家族などでお祝いしたりするものです。

離婚などの危機を乗り越えた夫婦が再び絆を確かめ合う儀式として行ったり、子供たちなど家族が、サプライズとしてお祝いしてあげるケースもあるそうです。

「バウリニューアル」はあくまでも誓いの儀式!

バウリニューアルは、ある意味2度目の結婚式。とはいっても、例えばもう一度ウェディングドレスが着たいから・・・などという理由で行うセレモニーではありません。

あくまでも、年月を重ねた夫婦がお互いに更なる絆を確かめあい、日ごろの感謝の気持ちを伝えあったりして、再び愛を誓いあう儀式。普通の結婚式や披露宴のように、世間にお披露目をするという要素はありません。

ゲストを呼ぶとしてもごく家族やごく親しい人たちのみというのが一般的です。服装も、女性はウェディングドレスの代わりに白いシンプルなワンピース、男性の方も少しカジュアルなスーツなどで行う人が多いようです。

記念すべき結婚20年のお祝いを成功させるために

せっかくの結婚20年。やっぱりきちんとお祝いしたいですよね。しかし実際どんなことをすればいいのか?

そこで、結婚20年目におすすめのギフトやお祝いの具体的な内容の例などを、あれこれご紹介いたします。

お祝いの平均相場は5万円前後

お祝いの予算はおおむね50,000円程度が一般的なようですが、それらは家庭の事情などによって大きく異なります。

また、バウリニューアルはをする場合、通常の結婚式とは異なり、ゲストを呼ぶとしてもご祝儀をいただくものではありません。

もちろん無理せず、自分たちの事情に見合った予算で行えるような内容にしましょう。

湯呑やお茶碗が人気のプレゼント♪

結婚20周年が磁器婚式と言われるのにちなんで、磁器婚式祝いの記念品としては、湯呑やお茶碗などの陶磁器アイテムが人気です。

20年目を記念して、ちょっといい湯呑やお茶碗を、夫婦湯呑、夫婦茶碗などとしてペアで新調してみるのもいいですよね。

名前などを入れてくれるサービスつきの商品もたくさんあります。日常的に使うものなので、使うたびにさりげなく夫婦の絆を感じられますね♡

長く使えるペアの贈り物も人気の傾向に

ペアで長く使えるものも人気です。例えば結婚指輪をすこし豪華なものに新調してみたり、ハイブランドの時計やジュエリーをペアで購入するのもおすすめです。

特に長く使えて身に着けるものならば、いつでも夫婦の絆を感じることができますよね。

お互いに手紙を贈り合う夫婦も!

結婚してから今までの、夫婦のお互いに気持ちをこめて、お手紙をしたためて贈りあうというのもいいですよね!!

とにかく長い年月を共に歩んできているので、お互いに色々と伝えたい想いがあるでしょう。

結婚生活の中には色々と大変なこともあったでしょう。それを二人で乗り越えてこれたのは、二人の絆のおかげの他ありません。

夫婦で日頃の「感謝」を伝え合おう!

お互いを思いやる気持ちがあってこそ、長い結婚生活を営んでこれたはず。今のこの幸せは、夫婦二人の絆のおかげなのです。

ちょっと照れくさいかもしれませんが、例えば結婚20周年記念ともなれば、お互いに感謝の気持ちを素直に伝えるいい機会でもあります。

これからも、お互いに手を取り合って、人生を歩んでいくパートナーに、日ごろの感謝の思いをぜひとも伝えましょう!!

結婚20年のお祝いは華やかに!オススメのお祝い♪

結婚20周年目は大きな節目。せっかくですからここはちょっと盛大にお祝いしちゃいましょう!!共働きしている夫婦は、休みをあわせて1日一緒にいられる時間を作れるといいですね。

おすすめの結婚20年目のお祝い、夫婦の過ごし方などのプランをご紹介いたします。

夫婦でデートを満喫♪

物より思い出!!というのならば、2人で水入らずのデートを満喫するというのも、おすすめです。

年月がたつと、ついつい新鮮さを失ってしまいがち。そんなときに恋人の頃に戻って、おもいっきりお洒落をして、2人で思い出の場所などを訪れてみるのも素敵ですよね。

またサーフィンや登山など、共通の趣味があるのならば、それを2人で楽しむというデートもいいですね。

豪華なディナーでロマンチックな夜を♪

豪華なディナーでロマンチックな夜を過ごすというのもおすすめです。レストランは、例えば海が見えるとか、夜景が見えるとか、雰囲気の出るところを選ぶのがおすすめです。

結婚記念日などのために、特別に演出などのプランを用意しているレストランもありますので、色々とチェックしてみてください。

また、二人で昔行ったことのあるレストランで思い出に浸るのもいいですね。

夫婦水入らずでの旅行は最高の思い出に!

夫婦二人で旅行に出かけるのも、素敵なプラン。新婚旅行のように夫婦水入らずで、憧れの場所へ旅行に出かけるのはいかがでしょうか?子ども達はご両親にお願いして、1泊温泉旅行もいいですよね。

いったことのない場所へいくのもいいし、もちろんあえて新婚旅行などで二人で行ったことのある場所で、思い出に浸りながら落ち着いてゆっくり過ごすというのも♡

これからは何婚式か知りたいあなたへ

これからも続いていく結婚記念日がどういう名称なのか、リストにしました。

1周年*紙婚式
2周年*藁婚式・綿婚式
3周年*革婚式
4周年*花婚式
5周年*木婚式
6周年*鉄婚式
7周年*銅婚式
8周年*青銅婚式
9周年*陶器婚式
10周年*錫婚式
11周年*鋼鉄婚式
12周年*絹・麻婚式
13周年*レース婚
14周年*象牙婚式
15周年*水晶婚式
16周年*トパーズ婚式
17周年*アメジスト婚式
18周年*ガーネット婚式
19周年*ジルコン婚式
20周年*磁器婚式
25周年*銀婚式
30周年*真珠婚式
35周年*珊瑚婚式
40周年*ルビー婚式
45周年*サファイア婚式
50周年*金婚式
55周年*エメラルド婚式
60周年*ダイヤモンド婚式
65周年*ブルースターサファイア婚式
70周年*プラチナ婚式

コラム:結婚20年は配偶者への不動産相続が控除される

婚姻届を出して20年以上経った夫婦は、配偶者への不動産贈与税・相続税が安くなります。信頼しあう夫婦として、財産分与をどうするか話し合う時期ともいえるでしょう。

結婚20年の夫婦生活を共に振り返って♪

結婚20年目の大きな節目。この機会にぜひとも、今までの夫婦生活を共に振り返ってみてください。

穏やかに平凡な日常を重ねて着た夫婦もあれば、波乱に満ちたものだった夫婦もあるでしょう。いずれにしても、お互いが手を取り合って頑張ってきたからこその今があるのです。

お互いに感謝の気持ちを伝え、愛情や絆を確認これからまた共に人生を歩んでいく決意をすることは多いに意義のあることだと思います。

これからの二人の人生がさらに豊かで幸せであるように祈りながら、素敵なお祝いになるといいですね。

関連するキーワード


夫婦 結婚記念日

関連する投稿


[結婚30周年]真珠婚式に贈りたいお洒落なプレゼント|おすすめ20選

[結婚30周年]真珠婚式に贈りたいお洒落なプレゼント|おすすめ20選

結婚30周年は、お二人にとって30年の節目となる特別な記念日。健康と豊かさを示す真珠にちなんで真珠婚式と呼ばれています。これまでの30年に感謝の気持ちを込めてプレゼントをお贈りしてはいかがでしょう。ご夫婦間では、お互いを思いやり寄り添う気持ちを形に、ご家族からはこれからも仲睦ましく、元気で過ごしてほしいとの願いを込めて。この特別な記念日に相応しい、厳選したプレゼント20選をご紹介します。


両親に贈る結婚記念日のプレゼント!感謝の気持ちを込めて…センス抜群のアイテム18選

両親に贈る結婚記念日のプレゼント!感謝の気持ちを込めて…センス抜群のアイテム18選

大好きな両親の結婚記念日には、日頃の感謝の気持ちを込めた特別なプレゼントを贈りたいもの。特に銀婚式や金婚式といった節目の年は、家族みんなで盛大にお祝いしたいですよね。どんなものをプレゼントしても喜んでくれるお父さん・お母さんだからこそ、アイテム選びが難しい…。そこで今回は、結婚記念日ギフトにおすすめのアイテムをご紹介いたします。誕生日やクリスマスプレゼントとは違う、結婚記念日だからこそふさわしいペアグッズや、夫婦水入らずで楽しめる食事券・旅行券など、幅広いジャンルから集めてみました。ギフト選びに悩んでいる人の参考になるような「プレゼントの選び方」についても解説していますので、ぜひ最後までご覧になってくださいね。


木婚式を素敵なプレゼントでお祝いしよう!結婚5周年の記念日におすすめのプレゼント25選

木婚式を素敵なプレゼントでお祝いしよう!結婚5周年の記念日におすすめのプレゼント25選

木婚式とは、結婚5周年を迎えられたご夫婦の記念日です。長い結婚生活の中でも、節目となる特別な日。愛するパートナーの方に、特別なプレゼントを贈りたいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。こちらでは、木婚式のプレゼントに相応しいお洒落なギフトを【奥様に贈る人気のジュエリー】【奥様からご主人様へオーダーギフト】【お二人で選ばれる記念品】、そして定番の【木婚式の意味にちなんだ木製品】の4つに分けてご紹介します。お二人の木婚式に、素敵なプレゼントを添えてお祝いしてくださいね。


【2024年決定版】結婚記念日の贈り物|夫婦愛が深まるプレゼント40選

【2024年決定版】結婚記念日の贈り物|夫婦愛が深まるプレゼント40選

毎年迎える結婚記念日はどのように過ごしていますか?結婚記念日は夫婦の誕生日ともいえる大切な日なので、プレゼントを贈り合って感謝の気持ちを伝え合うのも素敵ですよね。仕事や育児でなかなか夫婦の時間がとれない2人には、特に大切にしてもらいたい1日です。けれども、結婚記念日の贈り物はどんなものがいいか悩んでしまうこともありますよね。そこでMEMOCOが贈り物選びのお手伝いができるようにと、妻、夫別でおすすめのプレゼントをチョイスしました。最愛のパートナーが喜んでくれる素敵な贈り物が見つかりますように。


夫婦箸人気ブランド15選|結婚祝いのプレゼントにもおすすめアイテム特集

夫婦箸人気ブランド15選|結婚祝いのプレゼントにもおすすめアイテム特集

2本で1組、というところから結婚祝いの定番ギフトの1つとなってきている「夫婦箸」。「橋渡し」という意味も手伝って、タブー視される要素が少ないため人気となっています。数多くある夫婦箸の中から、今回は15を選んでみました。


最新の投稿


子供向けホワイトデーお返しギフト|小学生以下の女の子が喜ぶ雑貨&お菓子18選

子供向けホワイトデーお返しギフト|小学生以下の女の子が喜ぶ雑貨&お菓子18選

子供向けのホワイトデーのお返しは、どのようなものが喜ばれるのでしょう。日ごろ会う機会が多く、身近な関係であれば好みが把握しやすいですが、そうでないとプレゼント選びに難航することも。特に幼稚園や小学生くらいになると好みがハッキリしてくるので、できればこの年代のトレンドや好みに寄り添った商品を選びたいものですよね。そこで、本記事では子供同士のプレゼント交換や、孫、親戚、友だちやお知り合いの子供さん等におすすめのギフトをご提案します。ホワイトデーの定番のお菓子と、人気の雑貨。これら2つのジャンルからご紹介していきます。渡した瞬間の喜ぶ顔を想像しながら、ぜひプレゼント選びの参考にして下さいね。


【4月生まれ専用の誕生日プレゼント】センスが光るとっておきのギフトを男女別でご紹介

【4月生まれ専用の誕生日プレゼント】センスが光るとっておきのギフトを男女別でご紹介

4月生まれのあの人に「こんなの初めて!」と言ってもらえるような誕生日プレゼントを贈ってみたくありませんか?一般的に誕生日プレゼントといえば、相手の好きなブランドや好きなテイストのもの、趣味に活かせるものや仕事や学校で使えるものなどその人の状況に合わせたものを贈ることが多いでしょう。もちろん、それでも喜ばれるはずです。しかし、それは多くの人が理解していること。大切なあの人がもらったことがないようなギフトを贈るなら、4月にぴったりで、特別感のある予想もしないようなプレゼントを選ぶことが大切なんです!本記事では、男女別におすすめしたい「4月生まれの方だからこそ喜ばれるギフト」の選び方と厳選ギフトを併せてご紹介するのでぜひご一読ください


【3月生まれ専用の誕生日プレゼント】ギフトアイデア&男女別おすすめギフト10選

【3月生まれ専用の誕生日プレゼント】ギフトアイデア&男女別おすすめギフト10選

3月に誕生日を迎える方にぴったりのプレゼントを大特集。春が近づくこの季節にぴったりのおしゃれなプレゼントアイテムをご紹介します。女性用と男性用に分けておすすめアイテムをピックアップ。例えば、3月の誕生石を使ったアクセサリーや3月生まれの星座をモチーフにした雑貨など、いつもよりも特別感のあるアイテムをセレクトしています。3月の誕生日にちなんだ素敵なプレゼントアイテムばかりなので、きっとお相手にも丁寧にプレゼントを選んだことが伝わるはず。彼氏や彼女など、あなたの大切な人をハッピーな気持ちにさせるギフト探しのお手伝いをさせてくださいね!


1,000円前後で贈る快気祝いは消えものを!お見舞いのお礼向け食べ物&雑貨ギフト9選

1,000円前後で贈る快気祝いは消えものを!お見舞いのお礼向け食べ物&雑貨ギフト9選

1,000円前後で快気祝いを贈るとしたら、どのような品物が喜ばれるでしょう。快気祝いは、病気や怪我がなくなったことをお祝いする意味があります。そのためずっと長く使う品物ではなく、「消えてなくなる(消耗品)」を贈るのが一般的。本記事では、お見舞いを贈ってくれたあの人へ「元気になりました!」の報告と同時に、感謝の気持ちが伝わるギフトをご紹介します。入浴剤やスキンケアなどの消えものの他、菓子折りやコーヒーなどの嗜好品、グルメなど...「お世話になった方を喜ばせたい!」と思えるギフトが、きっと見つかるはず。快気祝いに何を贈ろうか頭を悩ませているあなたのお手伝いができれば、嬉しいです。


競馬好きな方へプレゼントを贈ろう!必ず喜ばれる厳選ギフト10選

競馬好きな方へプレゼントを贈ろう!必ず喜ばれる厳選ギフト10選

競馬好きの人へプレゼントをしたいと考えた時、あなたならどんな贈り物が思い浮かびますか? 何も考え付かない……と嘆く必要はありません。ここで紹介するおすすめギフトや選び方のコツをチェックすれば、競馬好きが喜ぶ贈り物を実現可能!