金婚式は一番大事な結婚記念日。盛大に祝うためのポイントを徹底伝授

両親、祖父母、会社の上司などが「金婚式」を迎え、お祝いの会を検討する人たちは多くいます。結婚生活をお祝いする記念日はたくさんありますが、「金婚式」はそのなかでも特別大きな節目となるお祝いです。50年という長い年月を共に過ごし、お互いの存在に感謝しながら穏やかに過ごす毎日を送る夫婦を、家族や仲間で盛大にお祝いしましょう!金婚式のお祝いを成功させるために、おさえておきたい基本知識やお祝いポイントをご紹介します。また、お祝いのギフトを何にすればいいか悩んでいる人にとっても有益な情報が得られる内容になっています。記事を読めば、結婚生活において金婚式がどれだけ大事なものかがわかり、お祝いしたい気持ちもさらに盛り上がることでしょう。


金婚式は家族みんなでお祝い♪

50年間という半世紀にわたる長い夫婦生活をお祝いする「金婚式」。結婚生活は、楽しいこともあれば大変なこともやってくる、山あり谷ありの毎日。ふたりの子どもたちや孫たちが存在するのも、そんな日々を乗り越え、長年連れ添ったふたりがいたからこそ。ふたりが変わらず健在でいてくれることに感謝し、家族みんなでお祝いしましょう!

金婚式とは?

結婚記念日のお祝いとして有名な「金婚式」ですが、いつお祝いするものなのか、その由来など基本的な知識をおさらしいましょう。ご両親の結婚記念日を確認して、間違いのないよう金婚祝いを企画してくださいね。

結婚記念から50年を迎えた時のお祝い♪

金婚式は、50回目の結婚記念日を祝う風習を指します。仮に25歳で結婚したとしたら、金婚式を迎えるのは75歳。夫婦ふたりともが健康で仲良く過ごしていることが必要不可欠です。誰もが当たり前に迎えることができるお祝いではないからこそ、家族や仲間も一緒に盛大なお祝いをしたいものですね。

【コラム】金婚式の次は…??結婚記念日一覧表で夫婦のあゆみをチェック

1周年:紙婚式
2周年:綿婚式(藁婚式)
3周年:革婚式
4周年:花婚式
5周年:木婚式
6周年:鉄婚式
7周年:銅婚式
8周年:ゴム婚式
9周年:陶器婚式
10周年:錫婚式(アルミ婚式)
11周年:鋼鉄婚式
12周年:絹婚式
13周年:レース婚式
14周年:象牙婚式
15周年:水晶婚式
20周年:磁器婚式(陶器婚式)
25周年:銀婚式
30周年:真珠婚式
35周年:珊瑚婚式
40周年:ルビー婚式
45周年:サファイア婚式
50周年:金婚式
55周年:エメラルド婚式
60周年:ダイヤモンド婚式
70周年:プラチナ婚式

金婚式を迎えるまでに多くの記念式を迎えてきた夫婦。次は55回目の「エメラルド婚式」です。これからも元気で過ごしてほしいものですね。

金婚式が日本に伝わったのは明治時代!

日本では昔から結婚記念日を祝う習慣があったわけではなく、元々はイギリスで始まった文化といわれています。それが明治時代に日本に伝わり、明治天皇が自身の銀婚式のお祝いを行なったことをきっかけに、だんだん一般人にも広まっていったものです。

夫婦だけでなく家族にとっても特別な日!

金婚式を迎える頃には夫婦は高齢になっていることから、ふたりの子供や孫、もしかしたらひ孫もいるかもしれません。金婚式は、子供たちにとっても「苦楽を共にしたふたりがいてくれたから、自分たちが今こうして存在している」と実感する良い機会です。ふたりが健在でいてくれることに感謝し、家族みんなにとって特別な1日になるお祝いをしましょう!

「金色の輝きを得た豊かさ」の意味がこめられている

長く結婚生活を共にしていると、良いことばかりではなく困難もたくさんあったでしょう。それらを乗り越えてきたふたりは、何物にも代え難い強い絆で結ばれているはず。金婚式には、そんな夫婦に対して「金色の輝きを得た豊かさ」という意味も込められています。

金婚式のお祝いポイント7つを紹介♪

最近では、金婚式を迎える夫婦を、その家族や親しい間柄でお祝いするのが一般的です。どんなお祝いが喜ばれるのか、またその予算など気になるポイントをご紹介します。

お祝いの平均予算は2~3万円!

銀婚式など結婚記念日をお祝いする機会は他にもありますが、その中でも金婚式は特別大きな節目です。少し奮発してお祝いを贈ったり、お祝いする家族でそれぞれお金を出し合ったり様々ですが、平均的には2~3万円が多いようです。金一封を包むという場合もあるようですが、最近は記念品を贈ったり、旅行や食事をプレゼントするなどが主流です。

子どもたちが中心となって式の準備を!

主役のふたりは高齢な場合が多いので、できるだけ負担をかけないよう、子供たちが中心となってお祝いの準備をしましょう。兄弟がいるならそれぞれ連絡調整しながら、みんなで集まれる日をつくれると良いですね。孫たちにも何か企画してもらえるよう提案するのもおすすめです。親しい知人を招きたいなど、本人たちの希望も聞くことを忘れずに。

金婚式の祝辞では感謝の言葉を!

いざお祝いが始まったら、祝辞としてふたりに向けて感謝の言葉を伝えましょう。なかなか普段は伝えられない気持ちも、イベントだからこそ素直に言えそうです。主役のふたりも、感慨深く聞き入ってくれるはず。印象に残っている思い出や今だから言える告白など、普段は話さないことも伝えるといっそう盛り上がるかもしれません。

贈り物は夫婦で使える物が喜ばれる秘訣

記念に何を贈れば良いか迷ってしまう時は、実用性のあるプレゼントがおすすめです。ただし、家電など使い方を覚えるのが大変そうなものは避けましょう。タブレットなどを「便利だから」と贈っても、使い方がわからないと無用の産物になってしまいます。例えば夫婦お揃いの箸やマグカップ、茶碗など毎日使うものがベストです。

贈り物にメッセージカードを添えると◎

記念品だけ贈るよりも、お祝いの言葉をこめたメッセージカードや手紙も一緒に渡してみましょう。家族それぞれから心のこもった手紙がもらえたら、もしかしたらそれが1番の思い出になるかもしれません。小さなお孫さんには似顔絵やイラストを描いてもらうなど、手作り感あふれるメッセージギフトはより嬉しいプレゼントになるはずです。

また、会社や仕事などのつながりのある型であれば、関係者からのメッセージを寄せ書きした色紙やメッセージボードを贈られてみてはどうでしょう。より記念品らしさが増し、仕事の功績を讃えた気持ちにもなれそうですよね。

金婚式では夫から妻へ贈り物の風習が♪

金婚式ではその名前にちなんで金製品を夫婦で贈り合う習慣がありますが、最近では夫から妻へ贈り物をするケースが多いようです。特に高齢になってくると、改めて妻へプレゼントをする機会というのはなかなかないものです。照れくさくて今更プレゼントなんてできないという場合も。その場合は、家族が協力してプレゼント選びなど手助けしてあげて、みんなで夫・お父さん(おじいちゃん)から妻・お母さん(おばあちゃん)へのサプライズをしましょう!

主役の二人は正装で招待客のおもてなしを♪

自宅やレストランなどに親しい方などを招待する場合、主役のふたりは正装してゲストをお迎えしましょう。もちろん体調や身体の負担を考慮しながらですが、お招きしたゲストと団らんしたり、おもてなしの心で接しましょう。周りの家族は、ゲストに気配りなどのサポートをしてあげてくださいね。もちろん招待客のみなさんの服装にも気を配るようにしましょう。

金婚式にふさわしい贈り物を用意しよう

結婚記念日のうち、もっとも重要といっても過言ではない金婚式。お祝いのプレゼントも豪華なものを用意したいものです。ケーキ、花束、お祝い旅行、金杯などさまざまなものがありますが、贈る相手の好みも考えることも大切なポイント。下のリンクでは、金婚式向けのおすすめギフトをいくつか紹介しています。プレゼント選びの悩みを解決する素敵な商品が見つかるかもしれませんよ。

金婚式のお祝いで気をつけたいこと!

主役をお祝いしたい気持ちはとても大切ですが、くれぐれも高齢のふたりに無理をさせてはいけません。あらかじめ心に留めておきたいことや注意点をまとめました。

金婚式の日取りは主役の二人の体調が第一!

まずお祝いする日取りについて、家族で集まる場合はみんなの都合を付けるのはなかなか大変です。ちょうどよい日にちが決まったとしても、当日の主役ふたりの体調が最優先だと認識しておきましょう。場合によっては、式の予定を変更して後日に延期することも考えてくださいね。

旅行ギフトを贈る場合は予約などの手続きもやってから渡そう!

最近では夫婦水入らずで旅行へ行ってもらえるよう、記念旅行をプレゼントするケースもあります。旅行券を贈って好きな場所へ行ってもらうことも可能ですが、高齢なふたりにとってはその予約や手配が面倒だったり困難なことも。旅館や交通機関に至るまで、旅行プランを立て、万全の手配を済ませたうえでプレゼントするのがおすすめです。旅行のしおりなど手作りして渡すのも良いアイディアですね!

海外旅行が好きなご夫婦であれば子供、孫も一緒の家族で海外旅行もいいですよね。一緒に思い出を残せるだけでなく、何かあったときに近くでサポートできるから安心です。

家族や仲間との時間がどんな贈り物よりも勝るということを忘れないで!

金婚式の計画中に記念品や食事会など、どんな内容なら喜んでもらえるかを一生懸命考えがちですが、きっと主役のふたりには“家族や仲間で過ごす時間”が何よりも嬉しい贈り物ではないでしょうか。子供たちがそれぞれ家庭をもち、孫も成長し、なかなか集まれる機会が少なくなってはいませんか?一緒に年を重ねてきた友人や、仕事に励みあってきた同業者同士で楽しいひとときを過ごしたいと思うかもしれません。ぜひ、大人数で賑やかな思い出に残る1日にしたいですね。

金婚式は感謝のメッセージを伝えるチャンス♪

結婚して生涯共に暮らすということは、けして簡単なことではありません。様々な壁を乗り越えながら、徐々に夫婦として絆を強めていくものです。その困難を乗り越えたふたりがいてくれたから、自分たちがいること。きっと金婚式を迎えたふたりを見ていると、そんな感謝の気持ちがじんわり溢れてくることでしょう。金婚式は、その気持ちを素直にふたりに伝える絶好のチャンスです。感謝を言葉にして、ふたりにとっても、家族にとっても思い出に残るお祝いにしてくださいね。

関連するキーワード


夫婦 マナー 結婚記念日

関連する投稿


ホワイトデーに会社で喜ばれるお返し!センスの良さと心遣いが光る19選

ホワイトデーに会社で喜ばれるお返し!センスの良さと心遣いが光る19選

まもなく迎えるホワイトデー。会社の同僚や上司、先輩や後輩の女性社員へ贈るお返しはお決まりですか?バレンタインデーの義理チョコ返しでも、やはりセンスの良いアイテムを選びたいですよね。そこで今回は、日頃の感謝の気持ちが伝わり、相手に好印象を残せるおしゃれなホワイトデーのお返しを予算別にご紹介。高級ブランドの上質な逸品や特別感のあるプチギフト、大人数向けの個包装タイプなど幅広く網羅しました。お菓子以外の褒められギフトもリストアップしています。「職場向けのお返しを、いつもなんとなく選びがち」という男性は、ぜひ参考にしてください。


敬老の日の由来や祝い方とは?2023年おすすめギフトなど知りたい情報総まとめ

敬老の日の由来や祝い方とは?2023年おすすめギフトなど知りたい情報総まとめ

あなたは敬老の日について詳しく知っていますか?毎年なんとなくやってくる敬老の日。あまりよくわからないけど家族で過ごすようにしている。という方も多いはず。そんな方のために、今回は敬老の日の由来や祝い方、お祝いにかける平均予算など知っておきたい情報をまとめました。さらに、2023年におすすめしたいプレゼントアイテムも一緒にお届けします。あなたもこれを読めば立派な「敬老の 日マスター」です。ぜひご両親、おじいちゃん・おばあちゃん・義理のご両親などあなたにとって大切な方へのギフト選びの参考にしてください♪


[2023年]お中元とお歳暮の時期|地域で異なる発送時期やマナーなどを徹底解説

[2023年]お中元とお歳暮の時期|地域で異なる発送時期やマナーなどを徹底解説

毎年のことながら、お中元やお歳暮を贈る時期っていつ?とつい調べてしまいますよね。地域によって異なる上に、沖縄は毎年変わるので、贈る時期は事前に知りたいマナーのひとつです。この記事では、お中元とお歳暮の違いやマナー、贈る時期、喜ばれる贈り物などについて詳しくご紹介します。若い世代ではお中元やお歳暮といった伝統行事は、昔ほど熱心に行われるものではなくなりつつあります。しかし、お中元もお歳暮も感謝の気持ちを伝えられる行事でもあり、大切にしたい日本の心。素朴な疑問を解決してマナーをふまえたお中元とお歳暮を贈れば、良いコミュニケーションのきっかけになりそうです。


[2023年お中元]贈る時期っていつ?地域によって異なるから注意が必要!

[2023年お中元]贈る時期っていつ?地域によって異なるから注意が必要!

夏前になると百貨店などで始まるお中元商戦。毎年、贈るものに悩む方も多いと思いますが、お中元を贈る時期が地域によって異なることはご存知でしょうか?せっかくの感謝の気持ちが「違う時期にお中元を贈ってしまった!」と台無しにならないよう、北から南まで、10の地域についてご紹介します。自分の住んでいる地域とは異なる相手へ送る場合や、初めて贈る相手などには、より注意が必要です。お中元を選ぶ前に地域ごとの贈る時期を今一度確認しておきましょう。


【2023年決定版】結婚記念日の贈り物|夫婦愛が深まるプレゼント40選

【2023年決定版】結婚記念日の贈り物|夫婦愛が深まるプレゼント40選

毎年迎える結婚記念日はどのように過ごしていますか?結婚記念日は夫婦の誕生日ともいえる大切な日なので、プレゼントを贈り合って感謝の気持ちを伝え合うのも素敵ですよね。仕事や育児でなかなか夫婦の時間がとれない2人には、特に大切にしてもらいたい1日です。けれども、結婚記念日の贈り物はどんなものがいいか悩んでしまうこともありますよね。そこでMEMOCOが贈り物選びのお手伝いができるようにと、妻、夫別でおすすめのプレゼントをチョイスしました。最愛のパートナーが喜んでくれる素敵な贈り物が見つかりますように。


最新の投稿


本命に贈るホワイトデーのお返しはコレ!形に残る品&消耗品ギフト21選

本命に贈るホワイトデーのお返しはコレ!形に残る品&消耗品ギフト21選

本命チョコをもらったら、ホワイトデーはその想いに対して精一杯のお返しをしたいもの。とはいえ、高価なものやブランド品を選ばなければいけない...ということではなく、大切なのはどれだけそのギフトに気持ちを込められるか、ということです。そこでもうすぐやってくるホワイトデーで「お返しは何がいいかな...」「プレゼントに思いを込めたいな」など頭を悩ませている男性に、おすすめのギフトをご紹介。お付き合い中の彼女や、お返しを待つ女性の気持ちに応えられるギフト選びを、お手伝いさせて下さいね。


おしゃれなペアマグカップ|プレゼントにも最適なおすすめ17選

おしゃれなペアマグカップ|プレゼントにも最適なおすすめ17選

おしゃれなペアマグカップが欲しい!そんなあなたのために、おすすめ商品をご紹介。大切な人とお揃いで使うペマグカップは、デザインや使い勝手にこだわって選びたいですよね。幅広いペアマグカップを網羅した本記事を読めば、あなたにぴったりのアイテムが見つかりますよ。結婚祝い、結婚記念日など、カップルのプレゼントに最適な商品も掲載。ギフト選びにもきっと役立ちます。ぜひ最後までチェックしてみてください。


ホワイトデーに会社で喜ばれるお返し!センスの良さと心遣いが光る19選

ホワイトデーに会社で喜ばれるお返し!センスの良さと心遣いが光る19選

まもなく迎えるホワイトデー。会社の同僚や上司、先輩や後輩の女性社員へ贈るお返しはお決まりですか?バレンタインデーの義理チョコ返しでも、やはりセンスの良いアイテムを選びたいですよね。そこで今回は、日頃の感謝の気持ちが伝わり、相手に好印象を残せるおしゃれなホワイトデーのお返しを予算別にご紹介。高級ブランドの上質な逸品や特別感のあるプチギフト、大人数向けの個包装タイプなど幅広く網羅しました。お菓子以外の褒められギフトもリストアップしています。「職場向けのお返しを、いつもなんとなく選びがち」という男性は、ぜひ参考にしてください。


ホワイトデーのお返しチョコ!本命&義理に贈るおすすめ23選【2023年最新版】

ホワイトデーのお返しチョコ!本命&義理に贈るおすすめ23選【2023年最新版】

バレンタインデーのお返しはもう決まりましたか?クッキーやキャンディ、マシュマロなど様々なスイーツがありますが、チョコレートのお返しはやっぱり嬉しいものです。そこで今回は、女性が喜ぶチョコレートギフトをシーン別にご紹介。彼女や妻への本命チョコや有名ブランドはもちろん、会社の女性社員に贈る義理チョコも幅広く網羅しています。ホワイトデーのお返しチョコの平均相場や喜ばれるポイントについても解説しています。見た目も味も抜群の最新チョコギフトで、ホワイトデーにありがとうの気持ちをスマートに届けましょう。


男性にちょっとしたプレゼントを贈ろう!1,000円前後の贈り物15選

男性にちょっとしたプレゼントを贈ろう!1,000円前後の贈り物15選

男性からプレゼントをもらった時のお返しや、職場の送別会など、気の利いたおしゃれなプレゼントを贈ると喜ばれますね!あまり高価なものではなく1,000円前後の贈り物がベスト。そこで、今回はさまざまなジャンルのおすすめプレゼントを選んでみました!相手に喜ばれて、気兼ねなく受け取ってもらえるプレゼントを15選ご紹介します。