【還暦とは?】その意味や由来、祝い方を知って還暦祝いを盛り上げよう♪

「還暦」は長寿のお祝いの言葉としては一番耳にするのではないでしょうか。会社勤めの方は定年退職が還暦を迎える60歳なので、同じタイミングでお祝いをすることが多いようです。しかし、言葉は知っていてもその意味や由来は知らないもの。還暦にまつわるあれこれをしっかり知っておくと、お祝いをするときの思い入れが変わります。歴史や由来など昔の日本の風習に想いを馳せながら60歳まで元気に生きていられるという喜びを噛みしめてお祝いしましょう。後半に還暦祝いで喜ばれるプレゼントやお祝いの方法、還暦祝いに贈るメッセージなども特集しています。ぜひご家族にもシェアして最高の還暦祝いにしてくださいね。


還暦は大切な節目のお祝い!

還暦は長寿のお祝いの中でも、最初の節目となる大切なお祝いです。昨今では、平均寿命は男女ともに80歳を超えて、還暦は長寿のお祝いとは言えなくなってきましたが、平均寿命が60歳台だった1950年台までは60歳は長寿であり、家族はもちろん、親戚中が集まって盛大にお祝いをしたようです。

そんな今でも、60歳は人生の節目であることに変わりはなく(会社勤めの方は定年退職という節目)、それまでお仕事を続けて家族を支えてくれた一家の大黒柱や、家族のために家庭を守ってくれたお母さん(おばあちゃん)に対する感謝やご苦労さんの気持ちを込めた還暦のお祝いはやはり大切な行事です。

還暦ってなんだろう?

「還暦」って今では満60歳の誕生日にお祝いするのが現在の常識になっていますが、「数え年」が年齢を表すのに一般的であった昔は違っていました。どうして還暦が満60歳なのか、そんなこともこれから説明していきたいと思います。

実年齢で60歳を迎えること♪

還暦の詳しい説明はこのあと進めていくとして、「還暦のお祝い」をするタイミングは満年齢で60歳を迎えたときが今では一般的になっていますね。でも、満60歳を迎える年の正月に祝うのが本来のやり方です。

昔は数え年でお祝いしていた

昔は「数え年」が普通で、数え年の60歳でお祝いしていました。数え年の数え方は、生まれた年を1歳として、その後、正月を迎える度に1つ歳を取ります。今や数え年というのを使う機会は少なくなってきていて、本来、数え年でお祝いするような七五三なども満年齢で行うようになってきているようです。

還暦のシンボルカラーは赤色!

還暦を迎えた人によく「赤いちゃんちゃんこのお祝いですね」と言っているのを聞きます。還暦の色が赤だと知っている人は多いようですが、何故「赤」なのか?その理由はあまり知られていません。還暦は赤色の理由から順に説明していきたいと思います。余談ですが、米寿や傘寿など他の長寿のお祝いもちゃんちゃんこを着る風習がありますが、それぞれの色があります。

還暦は赤ちゃんに還る年!

辞書で調べると、還暦の「還」は元の場所、状態にもどる、かえるという意味で、「暦」は1年の月、週、日、祝日、干支などを日を追って記したもの、すなわちカレンダー(日めくりの方が正確かも)のことです。

その中でも区切りのお祝いには干支が用いられます。「干支」についてはのちほど詳しく説明しますが、「干支が一周して元に戻る」ことから「還暦」と言い、「元に戻る」ということで「赤ちゃんに還る年」となり、還暦のお祝いの色が赤になったと言われています。

還暦祝いを英語で表現したいとき

還暦祝いを英語で表現すると「Sixtieth birthday celebration」となります。お祝いのケーキやプレゼントに刻印するときは還暦を表す短い文章もおすすめ。以下の文言を参考にしてみてくださいね♪

・「Happy Sixty/Happy 60th birthday(還暦おめでとう)」・「Life Begins At Sixty(人生は60歳からはじまる」

120歳のお祝いは【大還暦】

還暦を迎える60歳という歳は平均寿命が延びた現在においてはまだまだ高齢者とは言えなくなりましたが、昔は「人生60年」と言い、今の平均寿命80歳台などまれに見るご長寿でした。それが昨今では、60歳を折り返し地点として2度目の還暦を迎え120歳のお祝いをするという方も居るのですから驚きです。

干支と還暦の関係をリサーチ♪

そもそも干支とは何でしょう。皆さんの中には干支というと「十二支」で一周するのは12年ではないかと、疑問に思われる方もいると思います。また、その干支がどうなった時を還暦とするのでしょう。そんな疑問について、説明していきたいと思います。

還暦は干支が1周したことの長寿祝い♪

干支と言えば今では十二支をさすことが一般的ですが、そもそも「干支」は正確には、皆さんがよくご存じの十二支(子、丑、寅、・・・などの12種の動物)と、こちらはあまり知られていませんが「十干」という10種類の(甲、乙、丙、丁、・・・)との組み合わせのことです。

「丙午(ひのえうま)」という言葉を聞いたことがありませんか?このように十干の「丙」と十二支の「午」を合わせて干支というのが正確な表現です。このように考えると、ある年に生まれた人が再び同じ干支を迎えるのは十干の10個と十二支の12個の最小公倍数である60年後となるのです。暦の上で同じ干支が再び帰ってくるこを意味して「還暦」と言います。

動物の呼び名がついている十二支!

十二支は元々は方角や月日、時刻などを表すものです。時刻でいうと、有名な怪談話で「草木も眠る丑三つ時(うしみつどき)」というのを聞いたことがありませんか?これは24時間を十二支で表し、一つの干支が2時間、それを4等分して一つ、二つというように表します。それで丑三つ時というと、午前2時から2時半の間を指します。方角もまた、十二支で表されていました。

一般庶民に普及させようと、覚えやすいようにあとから動物を当てはめられました。これらの漢字はもともと中国で作られたものです。そのため、十二支の読み方、意味が漢字と合っていません。それぞれに当てはめた動物の意味はあるようですが、その説明は本題から外れるので省略したいと思います。

数を数えたり人を区別する意味合いがある十干!

十二支はよく耳にしますが、十干という言葉はあまり馴染みがない方が多いと思います。しかし、例えば会社どうしで契約を交わす時の契約書で「株式会○○(以下甲という)と株式会社△△(以下乙という)・・・」などの表記を目にしたことがあると思います。

また、焼酎の種類にも「甲類」「乙類」というのがあります。このように十干は人や物を区別するのに今でも用いられています。十干は10個あるため、昔は数を数えるのにも用いられていたようですが、こちらは現在ではほとんど使われなくなりました。

還暦祝いのお祝い金のマナー

還暦のお祝い金、一体どのくらいが一般的なんだろう?そんなお悩みをお持ちの方も多くいらっしゃると思います。もちろん決まった金額はありませんが、親は別として一緒に住んでいない祖父母、親戚、会社などの関係についてはやはりお祝い金の相場は気になるところでしょう。ここからは、お祝い金の額や渡す時の渡し方などについて、ご紹介します。

還暦祝いのプレゼントの平均相場

関連する投稿


出産祝いに2万円以内の人気の贈り物!絶対喜ぶおすすめギフト15選

出産祝いに2万円以内の人気の贈り物!絶対喜ぶおすすめギフト15選

大切な方への出産祝いで何を贈るか迷われている方もいるでしょう。特別なお祝いだからママが喜ぶものを贈りたいですね。予算2万円だと、お洒落なものからハイブランドのものまで魅力的な商品が豊富にそろっています。たくさんある中からmemoco編集部が厳選してご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。


2022年最新!高級なお菓子ギフトは満足度高し!もらって嬉しい贈り物32選

2022年最新!高級なお菓子ギフトは満足度高し!もらって嬉しい贈り物32選

ギフトには、相手が必ず喜んでくれる、高級なお菓子を選びたいですね。高級で美味しいお菓子をもらって、喜ばない人はいません。日本全国で評判のお菓子を、32選ご紹介します。お取り寄せが趣味のライターが、自信をもって厳選しました!ぜひ参考にしてみてください。


出産祝いにスヌーピーグッズを!もらって嬉しい可愛いギフト17選

出産祝いにスヌーピーグッズを!もらって嬉しい可愛いギフト17選

スヌーピー好きなママに出産祝いで可愛いベビー用品などをプレゼントしてみてはいかがでしょう。世界中で親しまれているスヌーピーは贈りやすいアイテムでおすすめ。赤ちゃんのお洋服やおもちゃ、ママのマザーズバッグなども揃っています。愛らしいスヌーピーは赤ちゃんにもお似合い。親子で楽しめるおすすめのギフトをご紹介します。


キャンプ好きに贈るプレゼント!おしゃれで機能的なアウトドア用品23選

キャンプ好きに贈るプレゼント!おしゃれで機能的なアウトドア用品23選

グランピングやソロキャン・ゆるキャンなど、ここ数年キャンプ人気が高まっています。特にコロナ禍でライフスタイルが変化してからは、ますます人気が集中。庭やベランダで気軽に楽しめるベランピングや、屋内にテントを設置するおうちキャンプなど、様々な楽しみ方が広がっていますよね。そこで今回は、キャンプ好きのあの人へのプレゼントにぴったりな商品をご紹介。アウトドアグッズというと、テントやコンロなど高価な商品が多いイメージですが、ご心配には及びません。こちらでは日常使いもできる身近なアウトドアグッズや人気ブランドの定番品など、キャンプ初心者の方でも選びやすいアイテムを厳選してご紹介。贈る相手に喜んでもらえるポイントや、キャンプ用品選びのコツも伝授し


60代が嬉しい母の日のプレゼント|喜ばれる実用的アイテム27選

60代が嬉しい母の日のプレゼント|喜ばれる実用的アイテム27選

日頃の感謝をこめて贈る母の日のプレゼント。60代のお母さんに選ぶとしたら、どんなアイテムが喜ばれるのでしょうか。本記事では、60代のお母さんにおすすめの母の日ギフトをご紹介します。60代女性のライフスタイルを快適にする実用的なアイテムや、60代が気になる健康・美容にうれしいアイテムなど、幅広い商品をピックアップしています。今年は定番のお花以外のプレゼントを贈りたい、という方もぴったりのギフトを見つけられるはず。誕生日プレゼント選びの参考にもしたくなる、充実のラインアップです。ぜひチェックしてみてくださいね。


最新の投稿


「残らないもの」がちょうどイイ!男性に気軽に贈れるプレゼント15選

「残らないもの」がちょうどイイ!男性に気軽に贈れるプレゼント15選

お世話になった上司や知人、男友達など男性へのプレゼントに何がいいのかお悩みの方。気軽に使ってもらえる実用品など「残らないもの」がおすすめですよ。日常的に使うものが多いので、特に女性から男性へのプレゼントとしては気軽に贈って受け取ってもらえるのも大きなメリット。今回はいつもの感謝やちょっとしたお礼、お祝いなど、さまざまなシーンに喜ばれるプレゼント例をご紹介いたします。


父の日はポロシャツの季節!プレゼントにおすすめのアイテム17選

父の日はポロシャツの季節!プレゼントにおすすめのアイテム17選

今年の父の日ギフト、何を贈るかはもう決まりましたか?毎年やってくる父の日に、何をプレゼントしようか、頭を抱えている人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、これからの季節にぴったりなポロシャツを大フィーチャー!贈り物としてもおすすめのアイテムをご紹介いたします。父の日に限らず、お父さんへのプレゼントランキング常連のポロシャツ。長袖や半袖、無地やプリント柄など種類も豊富なので、きっとお父さんにぴったりの1枚が見つかるはず。何着あっても困らないアイテムなので、色違いで何枚かプレゼントしてもいいかもしれませんね。


50代へ贈る父の日・誕生日プレゼント!喜ばれる人気アイテム33選

50代へ贈る父の日・誕生日プレゼント!喜ばれる人気アイテム33選

50代のお父さんが父の日や誕生日に喜ぶプレゼントとは何でしょう。本記事では、50代男性のライフスタイルにぴったりのプレゼントをご紹介。人気のビジネスアイテムや家電、お父さんの胃袋を満たす食べ物や飲み物まで、幅広いおすすめアイテムを集めました。プレゼントの予算も幅広くフォローしていますので、社会人の息子さん、娘さんはもちろん、中学生や高校生、大学生の方にもぴったりのプレゼントが見つかりますよ。お父さんに日頃の感謝を込めて、素敵なプレゼントを見つけてくださいね。


父に贈りたい服のプレゼント!父の日・誕生日におすすめのブランド25選

父に贈りたい服のプレゼント!父の日・誕生日におすすめのブランド25選

お父さんにプレゼントしたいファッションブランド特集!父の日や誕生日の服ギフトにぜひ選んで欲しいブランドを、30代から70代までの年代別にご紹介します。お仕事に使えるエレガントな紳士服から、休日にぴったりのメンズカジュアルウェア、スポーツや登山好きのお父さんに喜ばれるアウトドアウェアまで幅広くピックアップしています。ぜひ参考にしてみてくださいね。


父親が喜ぶ誕生日プレゼントって何?ぴったりのギフトが見つかる32選

父親が喜ぶ誕生日プレゼントって何?ぴったりのギフトが見つかる32選

大切なお父さんの誕生日プレゼント。「何をあげるべき?」と毎年お悩みではありませんか?そんなあなたを本記事はサポート。お父さんの誕生日プレゼントの選び方やおすすめのプレゼントをご紹介します。多くの方に選ばれている人気の定番ギフトのほか、お父さんの趣味別、年代別、予算別におすすめの商品を総まとめ。好みや価格などこだわりたいポイントに合わせてギフト候補を選べます。ぜひ参考にしてみてくださいね!