【おしゃれな街】パリのお土産♡コスメから食品までセンスが光るギフト10選

フランスの首都であり、芸術、グルメ、ファッションの都「パリ」。ヨーロッパを代表する観光都市でもあります。うっとりするようなロマンティックな街並み、歴史的な建造物など見所はつきません。そして有名ブランドの本店も数多く、欲しいものもたくさん!その思い出や感動を日本の家族や友達に伝えるお土産にはどんなものがあるのでしょうか。パリに行ったらコレ!という鉄板お土産や、日本ではあまり知られていないけれど、現地では有名なショップの商品など、memocoがおすすめするパリ土産をご紹介。購入場所もご説明しますので、旅行プランに取り入れて、楽しみながらパリのお土産を手に入れてください。


フランスの首都『パリ』で探す珠玉のお土産

一度は訪れてみたいヨーロッパの観光大国・フランス。世界中の観光客を引きつける花の都「パリ」。憧れる人も多いことでしょう。パリは様々なブランドやグルメが生まれたフランス屈指の都市。美しい芸術、美味しくて魅力的なスイーツ、身につける人を虜にするファッション…。フランス旅行では外せない、大人気観光エリアなのです。

素晴らしい歴史を紡いできたパリならではのお土産を探して、日本の家族や友人たちを驚かせてあげましょう。

パリ旅行がもっとワクワクに!おすすめのお土産10選

現地パリで入手できる、お土産におすすめの商品10選がこちら。本場の味や雰囲気を堪能できる、素敵なアイテムをラインアップしました。フランス文化が集結しているパリですから、質の良いお土産が本当にたくさんありますよ。一生の記念に残るような素晴らしい旅行にするためにも、パリらしいお土産を持ち帰ってください。

1. パリの香りをお土産に『FRAGONARDグッズ』

グラースからパリへ!老舗香水ブランドで優雅なお土産を

フランスには香水の都と呼ばれる地域 ”グラース” があります。ここで誕生したのが世界的に有名な香水ブランド「FRAGONARD(フラゴナール)」。1782年創業と言われる超老舗企業で、パリのスクリーブ通りには同社の香水博物館があります。優雅なパリの香りを女性用のお土産にいかがですか。

香りの小物でパリのエレガンスをおすそ分け

FRAGONARDの商品をお土産にするなら、ギフト向けに販売されているミニ香水のセット、毎日使える香りの良い石鹸などがおすすめ。同ブランドの練り香水も人気商品で、パッケージもとってもおしゃれです。ショップはパリに数店舗あるので、散策ついでに寄ることもできるでしょう。

フラゴナールの店舗詳細はこちら

2. 芸術の都パリの聖地でお土産探し!『ルーブル美術館グッズ』

パリ随一のアートなお土産を見つけよう

芸術の都パリには、大小様々な美術館が目白押し。もちろん最も有名なのは「ルーブル美術館」ですね。世界三大美術館の一つでもあり、パリを代表する観光スポットでもあります。1日では見きれないほど膨大な数の収蔵品があり、なかでも「モナリザ」や「ミロのビーナス」は日本人のみならず世界中の観光客を惹きつけています。

ミュージアムショップでユニークなお土産を

ルーブル美術館にあるミュージアムショップでは、定番のカード類にキーホルダーやマグネットから、収蔵作品をモチーフにしたアクセサリーや文房具などちょっと変わったグッズがたくさん。中でもユニークなのが、アートオブジェをそのまま小さくしたレプリカ。パリらしいユニークなお土産なので、ルーブル美術館を観光の際はぜひチェックしてみてください。

ルーブル美術館へのアクセス詳細はこちら

3. パリお土産は癒しの香りがポイント『kerzon』

ハンドメイドにこだわるパリのアロマブランド

ボディケアアイテムやルームフレグランス、ランドリーグッズなど香りに関する様々な商品を取り扱う「kerzon(ケルソン)」。ハンドメイドの上質な製品は、日本でも着実に注目を集めています。パリを訪れたらkerzonの香りグッズに触れて、極上の癒しとの出会いをお楽しみくださいね。

おしゃれなパリらしいアロマのお土産がズラリ

フレグランス製品で有名なkerzonでは、ブランドの売りとなる芳醇な香りをお土産に購入したいですね。手軽に香りを楽しめるグッズとしては、アロマキャンドルや香り付きポーチなどがおすすめ。直接体につけるタイプよりも使いやすくてお土産にはおすすめです。パリのセンスを感じるパッケージデザインにも注目してみてくださいね。

詳細はこちら

4. パリのティータイムをお土産に『KUSMI TEA』

ロシア皇帝に愛された歴史ある紅茶

ロシアで生まれた「KUSMI TEA(クスミティー)」。ロシア革命を機にパリへ拠点を移したことで、フランスの地で幅広く愛されるようになりました。2017年で創業150周年を迎えた老舗でもあります。先進的なフレーバーからクラシカルな風味まで、気品溢れるお土産です。

かわいいパッケージはパリを感じさせるお土産に

KUSMI TEAはパリだけで10以上のショップがあるので、観光の合間にぜひ立ち寄ってみてください。特に注目なのは、フラッグシップ店とされるシャンゼリゼ通りのショップ。数ある紅茶のラインアップから、お土産に最適な商品が吟味できます。茶葉が入った缶のデザインもとてもおしゃれ

みんなの口コミ

詳細はこちら

5. チョコ好きへのお土産に『Patrick Rogerのチョコレート』

天才ショコラティエが生み出すチョコのお土産

フランスで生まれたパトリック・ロジェ氏は、数々の受賞歴を持つ天才ショコラティエの1人。彼の名を冠した「Patrick Roger」こそ、パリでイチオシのチョコレートショップなのです。一般的なチョコレートとは別格の口どけと風味は、心にじんわり残るグルメなお土産となるでしょう。

お店の中もハイセンス☆アートも感じるパリの甘〜いお土産

Patrick Rogerのお店はマドレーヌ広場やサンジェルマン大通り、ヴィクトルユゴー通りなどパリ市内に数カ所あります。お店によって営業曜日が若干違うため、公式サイトから確認の上お買い物に行くのが安心でしょう。店内は芸術の都らしいアーティスティックな雰囲気。ここならグルメなあの人も満足させるお土産を購入できますね。

みんなの口コミ

詳細はこちら

6. パリのシンボルをお土産にしちゃおう♡『エッフェル塔グッズ』

エッフェル塔グッズはパリのウケ狙いお土産としても◎

パリ観光の定番である「エッフェル塔」。それをモチーフにしたグッズは、フランス旅行の王道お土産と言っても過言ではありません。パリを訪れたことが無くても、誰でも知っているエッフェル塔ですが、生で見ると全く違う迫力と風格があります。定番中の定番グッズは、ウケ狙いのお土産としてもおすすめなのです。

パリの専門店でエッフェル塔グッズを発見!

パリにあるお土産専門店「Les Parisettes(レ・パリゼット)」なら、バラエティー豊かなエッフェル塔グッズにお目にかかれるでしょう。エッフェル塔グッズ以外のパリ土産も見つかるので、立ち寄ってみる価値ありですよ。エミールゾラというエリアにあるショップです。

みんなの口コミ

詳細はこちら

7. パリ市民太鼓判『HUGO & VICTORの焼き菓子』

新進気鋭のパリスイーツ店で衝撃的なお土産を

「HUGO & VICTOR(ユーゴ&ヴィクトール)」は2010年に誕生した注目ブランドです。老舗店の多いパリにおいては若手のスイーツショップですが、日本のサロン・デュ・ショコラにも出品するなどハイクオリティな商品を手がけています。シェフパティシエであるユーグ・プジェ氏が作り出すスイーツのお土産は、一度食べると忘れられない衝撃体験に。

パリのフィナンシェランキングNo.1

HUGO & VICTORのお店には数々の美味しいスイーツが並んでいますが、フランス生まれの焼き菓子フィナンシェならご当地感もあってgood。HUGO & VICTORのフィナンシェ、実はパリの「フィナンシェランキング」でトップを獲得した、名実ともに最高のお土産なのですよ。ギフトに適した箱入り商品は、分け合えるお土産としても重宝します。

みんなの口コミ

詳細はこちら

8. 手軽に買えるパリお土産『フランス産の塩』

パリのスーパーで買える身近なお土産

美味しいものがたくさんあるパリでは、その味付けに欠かせない「塩」のレベルも高いのです。ブルターニュやプロヴァンス地方で作られる良質な自然の塩は、フランス家庭の常備調味料。ミネラル豊富でいつもの料理に奥行きを与えてくれるパリのお土産として、家族や友達、職場の仲間などに買っていくのはいかがでしょうか。

ハーブやトリュフ入りの変わり種をお土産に

パリのスーパーや百貨店の食品売り場などでは、様々な種類の塩が売られています。ベーシックな塩もマルチに使えて便利ですが、ちょっと変わった種類の商品をお土産にするのもおすすめ。ハーブがMIXされたものや、高級食材として知られるトリュフを使ったものまで。バリエーションの多さも楽しみながらお買い物をしてみてください。

みんなの口コミ

パリのスーパー&コンビニ詳細

9. パリに行ったら味わいたい♡『Jacques Geninのスイーツ』

日本未上陸のパリスイーツは貴重なお土産

有名スイーツ店がひしめき合うパリで、日本では滅多に見つけられないレアなお土産を探してみませんか? その1つが「Jacques Genin(ジャック・ジュナン)」というお店。ショコラ通たち絶賛の、知る人ぞ知るパリの名店なのです。とっておきのショコラトリーで、夢のようなスペシャルスイーツを手に入れましょう。

「パート・ド・フリュイ」がお土産にイチオシ

チョコレートが有名なJacques Genin。チョコのお土産も当然おすすめなのですが、それ以外のスイーツでは「パート・ド・フリュイ」という商品に注目してくださいね。フルーツ100%のピューレを固めた小さな四角いゼリーで、美味しくてしかも見た目もキュート。口コミでも高評価のスイーツなのできっと喜ばれるお土産になるでしょう。

みんなの口コミ

詳細はこちら

10. パリで人気のコスメを買うならココ!『Sephora』

パリジェンヌ御用達のコスメショップでお土産を

おしゃれなパリジェンヌのメイクの秘訣を知りたいなら、「Sephora(セフォラ)」を覗いてみるべし。コスメのセレクトショップであるSephoraはヨーロッパに広く普及していますが、本場はフランス。日本では未入荷のコスメに出会える確率も高いので、女性へのお土産を買うなら必見ですよ。基礎化粧品以外全てお試し出来るのも嬉しい♪

自社ブランド品もお土産におすすめ☆パリのコスメが選り取り見取り

フランスで販売されている様々なメーカーのコスメを取り扱っているSephora。一方で、オリジナルブランドのコスメにも力を注いでいます。メイクが楽しくなるようなカラーバリエーションのコスメで、女子のハートをキャッチ。キレイに差のつくパリのお土産を持ち帰れば、相手の笑顔と感謝が溢れる贈り物になりますよ。自分へのご褒美にも買いたくなる品揃えに、思わずゴクリ♡

みんなの口コミ

詳細はこちら

番外編・パリのお土産はここでゲット!

数え切れないほどの魅力的な観光スポットに、有名ブランドのメゾン、しゃれたブティックにカフェやグルメレストラン・・・時間がいくらあっても足りないパリ。でも日本で待っている家族や友人に素敵なお土産も買いたいですよね。そんなあなたに効率よくお土産を買えるしかも楽しい場所をお教えします♪

パリのスーパー「MONOPRIX」モノプリでお土産を

パリのスーパーと言えばモノプリ

パリ市内の大きな地下鉄駅の近くで必ずと言っていいほど見つかるスーパーがモノプリ。他のスーパーに比べれば少しお値段高めのやや高級スーパーですが、食品のみならず、衣料品、雑貨に化粧品と暮らしに関連したものはなんでもあり、しかもフランスらしさがいっぱい。男性や子供向けのお土産も見つかりますよ。

日本のコンビニのような小さなMONOP(モノップ)は食品中心です。

モノプリで買えるおすすめお土産は?

今までの記事でご紹介したグッズ、クスミティーやエッフェル塔グッズ、有名ブランドのお菓子類も豊富なモノプリ。エシレのバターや「LU」のクッキー、マロンペーストやサブレにチーズ、塩などなんでもあり。モノプリのオリジナルブランドはパッケージもおしゃれ。環境問題に配慮しているモノプリならではのBIO(オーガニック)製品もおすすめです。

中でもお土産に人気なのはモノプリのエコバッグ。デザインも豊富でしかも2ユーロ程度のお手頃な値段。軽くて小さく、ばらまき用にもぴったりなお土産になります。

みんなの口コミ

詳細はこちら

パリの老舗デパート「Galeries Lafayette」ギャラリー・ラファイエット

パリへ行ったら見逃せないグラン・マガザン

パリで一番観光客が多いのはエッフェル塔ですが、2番目はどこかご存知ですか?1893年創業の老舗デパート、ギャラリー・ラファイエットのオスマン店なのです。パリの歴史とともに変遷を遂げ、拡張、改築を繰り返してきました。1912年にはギャラリー・ラファイエットのシンボルでフランス文化財指定でもある43mのクーポール(ドーム)が完成。

吹き抜けになっているドームのステンドグラスを通して降り注ぐ光とゴージャスな店内は、買い物に興味がなくても一見の価値ありです。

最新モードからお土産も見つかるショッピングスポット

パリの最新ファッション高級ブランドはもちろん、以外にも本館6階にはお土産売り場もあります。パリといえば、といったエッフェル塔や凱旋門グッズ始め、フランスのエスプリいっぱいの素敵なお土産も見つかりますよ。そのほか、ハンバーガーなどの軽食から本格フランス料理まで、様々なレストランに、おなじみのスターバックスも。

日本でもモンブランで人気あるアンジェリーナのサロン・ド・テ(ティーサロン)で優雅なティータイムはいかがですか?本館地下1階にはジャパニーズ・カスタマー・サービスもあるので気軽に利用してくださいね。免税書類の作成もお願いできます。

みんなの口コミ

公式サイトはこちら

素敵なパリのお土産を手に入れて心に残るフランス旅行に

世界の流行を牽引するパリには、とびきりのHAPPYを届けられるお土産が盛りだくさん。美味しいグルメもおしゃれなグッズも、パリの空気を感じられる素敵なお土産になるでしょう。街を見て歩くだけでも素敵な気分になれるパリは、街全体がハイセンス。だからこそ手に入る極上のお土産を日本に持ち帰って、アッと驚かせてくださいね。

関連するキーワード


ヨーロッパ フランス

関連する投稿


[コペンハーゲン発祥のブランド&おすすめのお土産10選]現地だから買えるものが勢揃い

[コペンハーゲン発祥のブランド&おすすめのお土産10選]現地だから買えるものが勢揃い

北欧と北欧と中欧の境であるデンマーク。その首都コペンハーゲンは、『人魚姫』のアンデルセンの世界観を感じられる都市です。海に面した街並みや人魚姫像、可愛らしい色の家々…おとぎ話の中の風景を存分に楽しめる街です。夏には毎年国際サンタ協会のサンタたちによる会議が開かれるなど、北欧らしい楽しみが詰まっています。そんなコペンハーゲンのお土産には、北欧デザインの雑貨やデンマークグルメを買うのがおすすめ。特にデンマークは北欧の中でもデザイン性に優れた可愛いブランドの宝庫です。ロイヤルコペンハーゲンやフライングタイガーなど有名なお店の多いコペンハーゲン土産のおすすめを10選ご紹介していきます。


[デンマークのお土産情報&おすすめ商品10選]センスが良いと褒められる厳選アイテムをチェック

[デンマークのお土産情報&おすすめ商品10選]センスが良いと褒められる厳選アイテムをチェック

デンマークは、北欧に位置する風光明媚な国。北欧の中心的存在で、ヴァイキングの歴史や『人魚姫』のアンデルセンの故郷として知られています。アンデルセンの世界観に溢れる首都・コペンハーゲンやブロック玩具のレゴで有名なビルン、デンマーク最古の都市とされるリーベなど、行きたいスポットは満載。フィンランドでお馴染みのサンタですが、サンタが集うグリーンランド国際サンタクロース協会の本部もデンマーク。そんなデンマークのお土産には、デンマーク発祥のブランドやグルメがぴったり。北欧デザインの可愛い雑貨屋さんから美味しいグルメまで、デンマーク土産のおすすめを10選ご紹介していきます。


リスボンのお土産|伝統的な民芸品からおしゃれ雑貨など厳選10選

リスボンのお土産|伝統的な民芸品からおしゃれ雑貨など厳選10選

ポルトガルは、ヨーロッパで最も西に位置する、国土9万2,000㎢の小さな国。かつてはスペイン王国と海を制し、遠く離れた日本まで交易がありました。この南蛮貿易時代のポルトガル語の名残りは日本の中でも数多く見つけることができます。首都・リスボンは南蛮貿易時代に日本などアジアへ向かう拠点であり、さらにはアメリカ大陸を目指す冒険家にとっての出発地点でもありました。港町の雰囲気たっぷりなリスボンには、歴史あるカトリック教会やサン・ジョルジェ城など見逃せない観光地がいっぱい。今回は、そんなポルトガル旅行でぜひ買ってほしいお土産を、おすすめ順に10選ご紹介していきます。ポルトガルの魅力あふれる伝統工芸品を中心に、雑貨やグルメを見ていきましょう。


ハンガリーでお土産選び!温泉大国ならではのコスメや人気の食品など10選

ハンガリーでお土産選び!温泉大国ならではのコスメや人気の食品など10選

中欧と東欧の境に位置するハンガリー。アジアとヨーロッパどちらの文化の特徴も持ち合わせた国です。「ドナウの真珠」「ドナウのバラ」と称される美しい首都・ブダペストは観光のハイライト。その他、ホルトバージ国立公園やローマ帝国時代のキリスト教文化の中心・ペーチ、オスマン朝支配から逃れたセルビア人の町・セントエンドレなど、見どころ満載。ヨーロッパ有数の温泉地としても有名ですね。さまざまな国の影響を受けつつも独自の文化を守ってきたハンガリーのお土産なら、よりハンガリーらしいものを選びたいところ。今回は、ハンガリーならではのおすすめ土産をご紹介していきます。


ブダペストのお土産|人気のお店や購入できる場所などおすすめ情報10選

ブダペストのお土産|人気のお店や購入できる場所などおすすめ情報10選

中欧と東欧の境に位置するハンガリーの首都ブダペスト。ドナウ川を挟んだ風光明媚なハンガリー最大の都市です。「ドナウの真珠」と称される美しい地で、夜景は1度見た者を魅了すると評判です。ドナウ川沿岸に建設された左右対称の国会議事堂や、世界遺産に登録されたブダ城、温泉地らしいスパなど観光したい場所が盛りだくさん。今回はそんなハンガリーのお土産をチェックしていきましょう。定番のアカシアハニーや貴腐ワインなどハンガリーグルメだけでなく、ブダペストで注目のお菓子屋さんやハンガリー民族の伝統小物などもご紹介。独自の文化を守りつつも他国からの影響を色濃く残す、ハンガリーらしいお土産をブダペストで手に入れましょう!


最新の投稿


[2022年お歳暮]"オシャレでセンス抜群”もらって嬉しい贈り物30選

[2022年お歳暮]"オシャレでセンス抜群”もらって嬉しい贈り物30選

毎年やって来るお歳暮の季節。今年は”お洒落でセンスの良い品”を贈ってみませんか?「相手の好みが分からないから」「毎年のことでネタ切れで」…なんて結局無難な定番を選んでしまうあなた。本当に”もらって嬉しい贈り物”をMEMOCOがご紹介します。一風変わった、ちょっと珍しいギフトアイテムもおすすめですよ。「これ誰から?」と話題になるような、印象的なお歳暮になりますように、厳選した逸品ばかりです。誰にも喜ばれるグルメギフト、華やかなスイーツ、ジュースやお酒などの飲み物類、実用品と様々。最後までチェックしてくださいね。


予算500円前後のプレゼント!子供なら誰もがもらって嬉しい24選

予算500円前後のプレゼント!子供なら誰もがもらって嬉しい24選

お誕生日会やクリスマス会、ご近所のママ友同士での子供会などちょっとしたプレゼントを贈るシーンは多いもの。シチュエーションによっては参加者の性別や趣味がわからないことや、ばらまき用の景品を大量に選ぶシーンもありますよね。そこで本記事では、幼児から小学生までを対象とした予算500円のプチギフトをラインアップ!子どもに喜ばれる実用品や雑貨小物だけを厳選しているので、欲しいプレゼントにきっと出会えるはずです。「男女共通」「イベントのお菓子」「ベビー」「男の子向け」「女の子向け」と全5つのカテゴリーの中から、用途にぴったりなギフトがきっと見つかります。


クリスマスプレゼントに贈るチョコレート!予算別のおすすめ本命15選

クリスマスプレゼントに贈るチョコレート!予算別のおすすめ本命15選

一粒一粒が宝石のように輝くチョコレートは、男女問わず喜ばれるプレゼント!甘美でふくよかな香りに思わず笑みがこぼれます。今回は、クリスマスや特別な記念日、手土産にもふさわしい高級感たっぷりなチョコをご紹介。子供受け抜群のかわいいアイテムから、職場でのばらまきに便利な個包装タイプ、世界の高級ブランドまで幅広く取り揃えました。2,000円以下のお手頃タイプから、1万円以上のラグジュアリー系までご予算に合う最愛のチョコレートに必ず出会えます。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。


「今日も、本と一緒に」がテーマ 紀伊國屋書店「創業100周年に向けたオリジナルグッズ」

「今日も、本と一緒に」がテーマ 紀伊國屋書店「創業100周年に向けたオリジナルグッズ」

こんにちは。皆さんに旬のギフト情報をいち早くお伝えするギフト総研です。今回は、紀伊國屋書店「創業100周年に向けたオリジナルグッズ」をご紹介します!


お正月の手土産ベスト17選!新年にふさわしい品の選び方&渡し方のマナーは?

お正月の手土産ベスト17選!新年にふさわしい品の選び方&渡し方のマナーは?

お正月、新年のご挨拶の手土産はどうしますか。実家や義実家、そして親戚やお世話になった方へ年始のご挨拶に伺う方も多いでしょう。帰省して実家で過ごすお正月、またはちょっと緊張する義実家やお仲人さん宅への訪問など、手ぶらでは行かれませんね。しばらく会っていなかった地元の友達への手土産など色々なシチュエーションがあると思いますが、お正月らしく、華やかでおしゃれな手土産を厳選してご紹介します。また、知っておきたいお正月の挨拶のマナーや手土産の渡し方も合わせてお教えしますね。</textarea>