卒寿ってなんだろう?卒寿のあれこれや長寿祝いのルーツを紹介!

古くから続く伝統的な長寿のお祝い卒寿。今更聞けない「卒寿についてのあれこれ」をわかりやすくまとめてみました!


卒寿はめでたい長寿のお祝い♪

「卒寿」と聞いて、その由来や祝い方などについて詳しく答えられる人は少ないのではないでしょうか。日本には、長寿にまつわる伝統的なお祝いごとがありますが、昨今ではだんだんと受け継ぐ方が少なくなってきているようです。

しかし、卒寿は長寿を祝う素敵なお祝いごとなので出来れば家族みんなで祝ってあげたいですね。今回は、「卒寿は聞いたことはあるけどよくわからない」という方の為に詳しく解説していきたいと思います。

卒寿とは?

数え年で「90歳」を迎えるときに行うお祝いごと

卒寿の読み方は「そつじゅ」。数え年で90歳となるタイミングで行うお祝いごとです。数え年とは、生まれた年を0歳ではなく1歳とし、以後元旦を迎えるごとに1歳づつ加算するという数え方です。これに対し、生まれた時を0歳とする数え方は「満年齢」と言います。

数え年は、元日から誕生日前日の午後12時までは「満年齢プラス2歳」、それ以降は「満年齢プラス1歳」で計算するとわかりやすいでしょう。卒寿のお祝いは、正式には数え年で行いますが、昨今では満年齢でお祝いすることが多いようです。

「卒」の略字が卒寿の由来!

卒寿の由来ですが、卒寿の「卒」という字の略字が「卆」で縦読みすると「九十」となる為、そのように呼ばれるようになりました。数ある長寿祝いの中でも、90歳という節目の大切なお祝いとされています。

卒寿のシンボルカラーは紫色

卒寿のお祝いの色は、紫色。紫色は他の古希などの長寿祝いのシンボルカラーと同じです。所説あり、「90歳でやっと長寿に相応しい年齢になる」と言われていることから、白寿や百寿と同じ「白」という説もあります。

昨今ではそこまで厳密に祝うことも少なくなってきており、ご本人の好きな色や好きなものに関する贈り物をする方が多いようです。

卒寿のお祝いに関するあれこれ

卒寿のお祝い金の平均予算は1万円~3万円

卒寿のお祝で、子供や孫たちからプレゼントやお祝い金を贈る場合の平均予算です。卒寿をお祝いするお相手が自分から見て「両親」にあたる場合は20,000円~50,000円前後、「祖父母」にあたる場合は10,000円~30,000円前後、「親類」の場合は5,000円~10,000円前後が相場です。

お祝い金を贈る場合の祝儀袋は、水引が紅白・金銀のもの、表書きには、「寿」・「祝卒寿」・「卒寿御祝い」などと書くのが一般的です。

卒寿のお祝いには向かないプレゼントもある!

卒寿のお祝いでは、「9(苦)」「4(死)」を連想させるような櫛(くし)などのプレゼントは避けた方が良いでしょう。他にも、「踏みつける」ことを連想させる靴などの履きもの、お葬式の香典返しに使われるお茶などの贈り物も同様です。

特に、ご高齢の方は気にされる方が多いのでプレゼント選びは慎重に。快く受け取っていただけるお品物で卒寿のお祝いを盛り上げましょう♪

卒寿のお祝い返しは家族が中心となって準備を

基本的に卒寿にはお祝い返しの必要がありません。ただ、ご本人がどうしてもお返しをしたいという場合は、90歳という年齢を考えると家族が代理でサポートしてあげるのが良いでしょう。その場合、贈りたいものやお相手の好みを事前に聞いておき、ご本人の意向に沿って準備をすると良いですね。

卒寿を盛り上げる祝い方をご紹介♪

事前にご本人の欲しいものをリサーチ!

卒寿に贈るプレゼントには、特にこれを贈るのが一般的!というお品物はありません。何気なく欲しいものを聞いておくと良いですね。

また、日々の生活の中で「これがあったら便利そう」とか、好みを考慮した上で「こういうものが似合いそう」などご家族目線で気が付くプレゼントや、趣味に関するものなどを贈るのも良いと思います。家族みんなが集まってのお祝いなら、思い出の写真をアルバムにしたりムービーにして上映するのも盛り上がりそうですね♪

孫やひ孫からのプレゼントで思わず笑顔溢れる♪

卒寿を迎えるおじいちゃん、おばあちゃんにとって、孫やひ孫の元気な姿を見れるのが一番嬉しいこと。「一緒にお祝いしてもらえるだけで十分嬉しい」という気持ちでいるようです。そんな幸せいっぱいのお祝いの席で孫やひ孫から手紙や似顔絵などの心のこもった手作りのプレゼントをすれば、盛り上がりも最高潮に♡きっと笑顔になっていただけるはずです。

卒寿祝いでは感謝の気持ちを伝えよう

卒寿のお祝いでは、プレゼントの他に普段は言えない感謝の気持ちを伝えると喜んでいただけます。今まで過ごしてきて楽しかったこと、尊敬していること、好きな所など、感謝の気持ちと一緒に伝えたいことを直接言葉で伝えたり、メッセージカードや手紙を書いて渡すのも良いですね。

ただ、高齢ということもあり、小さい字が見ずらい場合がありますので配慮しましょう。大きなボードに家族みんなからのメッセージを見やすく大きく書いてあげるのも良いですね♪

長寿祝いのルーツを探ろう♪

長寿祝いの起源は、儒教を重んじる中国のもので日本には平安時代に伝わりました。まずは貴族の間で広まり、後に民衆の間でも長寿を祝う習慣が定着したと言われています。長寿祝いは、「長寿にあやかる」という意味を持っており、現在も「これからも健康で長生きしてね」という思いを込めてお祝いします。

贈り物には、シンボルカラーである紫のちゃんちゃんこや、座布団、扇子などを用意するとされていましたが、昨今ではそこまでこだわらず家族みんなが揃って食事をしながらお祝いすることが多いようです。

卒寿の他にもたくさんある長寿祝いをサクっと紹介♪

【還暦(かんれき)】61歳(満60歳)

還暦とは、60年で干支が一巡して生まれた干支に還ることを意味します。干支の「支」は、よく知られている十二支のことで、「千」は、10種類ある「十千」のこと。この組み合わせが60種類になることから60で干支が一回りするという考え方です。

還暦のお祝いカラーは「赤」。赤は、生まれた干支に戻り、「赤ちゃんに還る」という意味や魔除けの意味があるとされています。赤いちゃんちゃんこや、赤いもの贈って長寿のお祝いをするのが一般的です。

【古希(こき)】70歳(満69歳)

還暦が数え年で60歳(満61歳)で祝うのに対し、古希は数え年で70歳(満69歳)のタイミングで祝います。古希は、中国の詩人である杜甫(とほ)の詩にある「人生七十古来稀なり」が由来となり、「人の一生は短く、70歳まで生きる人は少ない」という意味。現在は平均寿命も長くなりましたが、昔は70歳まで生きていることは珍しかったのでしょう。古希のお祝いカラーは、卒寿と同じ紫色。紫色は長寿のシンボルカラーです。

関連する投稿


【銀婚式】結婚25周年プレゼントは豪華に!知らないと後悔する常識も

【銀婚式】結婚25周年プレゼントは豪華に!知らないと後悔する常識も

結婚25周年は「銀婚式」とも呼ばれ、結婚記念日のなかでも盛大にお祝いされる特別なイベントです。銀婚式であることを知らずにいると夫婦、両親が「今日は銀婚式なのに…」と知らないうちに寂しい思いをさせてしまうことも。日本では銀婚式をめでたいものとするので、ぜひ結婚25周年を迎えた夫婦を心から祝福しましょう。本記事では力を入れて特集したのが「銀婚式おすすめプレゼント」です。銀婚式にぴったりなプレゼント選びが簡単にできるポイントと、具体的なプレゼント候補を紹介します。夫婦の結婚記念日が25周年を迎えるかどうかの計算もできるリストもあるので、記憶があいまいな人はチェックしてみてくださいね。


2021年最新!高級なお菓子ギフトは満足度高し!確実に相手を喜ばせる贈り物28選

2021年最新!高級なお菓子ギフトは満足度高し!確実に相手を喜ばせる贈り物28選

ギフトには、相手が必ず喜んでくれる、高級なお菓子を選びたいですね。高級で美味しいお菓子をもらって、喜ばない人はいません。日本全国で評判のお菓子を、28選ご紹介します。お取り寄せが趣味のライターが、自信をもって厳選しました!ぜひ参考にしてみてください。


安眠グッズのプレゼント|大人も子供もぐっすり眠れるアイテム17選

安眠グッズのプレゼント|大人も子供もぐっすり眠れるアイテム17選

お疲れ気味のあの人や、毎日忙しく頑張るあの人に。プレゼントを贈るなら、安眠グッズを選んでみませんか。大人にも子どもにとっても、健康な生活には良い睡眠が不可欠。安眠グッズは大切な人へのギフトにこそ、選びたいアイテムです。そこで本記事では、プレゼントにおすすめの安眠グッズをご紹介。幅広い方に喜ばれる定番アイテムを始め、男女別のイチオシ商品、出産祝いなどにも喜ばれる子ども向け商品もご紹介します。後半には、プレゼントを渡す際の話題にもなる、安眠のコツも解説。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。


おしゃれなプレゼントならキャンドルで決まり!男女問わず喜んでもらえる人気ブランド18選

おしゃれなプレゼントならキャンドルで決まり!男女問わず喜んでもらえる人気ブランド18選

心を落ち着かせてくれるだけでなく、おしゃれなインテリア雑貨としても重宝するキャンドル。揺れる炎と香りで、私たちの心を癒してくれます。リラックスアイテムのプレゼントは、贈る側のセンスが現れやすいもの。デザインやサイズ・香りなど、相手にふさわしいアイテムを選ぶことが重要です。そこで今回は、プレゼントに最適なキャンドルブランドをご紹介。おすすめアイテムはもちろんキャンドルの選び方や贈る意味についても解説しているので、ぜひギフト選びの参考にしてくださいね。


ペアで贈るレザーブレスレット|カップル・友達でお揃いにしたい18選

ペアで贈るレザーブレスレット|カップル・友達でお揃いにしたい18選

ナチュラルで温かみのある風合いが人気のレザーブレスレット。自然と愛着のわく味わいもあり、親しい人へのプレゼントに最適です。本記事では、そんなレザーブレスレットをペアで楽しめる商品をご紹介。恋人やパートナー、友達、家族などと絆を深めるとっておきのアイテムを取り揃えました。プチプラ商品からハイブランドアイテムまで網羅し、予算に合わせてアイテムを検討できますよ。後半には、手作りにチャレンジできるキット商品もピックアップしています。ぜひプレゼント選びの参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


敬老の日に美味しい食べ物をプレゼント!おすすめグルメ・スイーツ28選

敬老の日に美味しい食べ物をプレゼント!おすすめグルメ・スイーツ28選

大好きなおじいちゃん・おばあちゃんに感謝の気持ちを伝える敬老の日。今年は美味しい食べ物のプレゼントで、祖父母を喜ばせてみませんか?60代・70代、どの年代にも喜ばれる人気のグルメギフト。美味しいものを食べて、いつまでも元気に若々しくいてもらいましょう。今回はカテゴリ別におすすめのアイテムをご紹介!グルメ・スイーツ・ドリンクと敬老の日にふさわしい素敵なギフトを厳選しました。1,000円程度のプチギフトから1万円以上の高級グルメまで幅広くご紹介しますので、シーンに合わせて選んでみてくださいね。


敬老の日のプレゼントは「日用品」を!おばあちゃん・おじいちゃんに贈る実用的なグッズ24選

敬老の日のプレゼントは「日用品」を!おばあちゃん・おじいちゃんに贈る実用的なグッズ24選

敬老の日に贈るプレゼントはもうお決まりですか?大切なおじいちゃん・おばあちゃんへの贈り物、何にしようかなかなか決まらない…。そうお悩みなら、今年は毎日の生活に役立つ日用品を選んでみませんか。インテリア雑貨や健康グッズ、ファッションアイテムなど。おしゃれで実用的なアイテムなら、きっと喜んでもらえるはずです。こちらの記事では、誕生日ギフトにも使えるような素敵なアイテムを、ジャンル別にご紹介。日頃の感謝の気持ちを込めた、とっておきの敬老の日ギフトをぜひ見つけてくださいね。


誕生日・敬老の日に!おばあちゃんに贈るおしゃれなプレゼント32選

誕生日・敬老の日に!おばあちゃんに贈るおしゃれなプレゼント32選

おばあちゃんへとっておきのプレゼントをお探しの方へ。誕生日などの記念日、敬老の日のギフトにおすすめの商品をご紹介します。グルメや便利な実用品、ファッション雑貨、メモリアルグッズ、健康グッズなど人気商品を中心にまとめました。腰や足が悪い高齢のおばあちゃんに役立つアイテムや、おばあちゃんの感動を呼ぶサプライズギフトなど、お孫さんの真心が伝わるプレゼントもありますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。


【銀婚式】結婚25周年プレゼントは豪華に!知らないと後悔する常識も

【銀婚式】結婚25周年プレゼントは豪華に!知らないと後悔する常識も

結婚25周年は「銀婚式」とも呼ばれ、結婚記念日のなかでも盛大にお祝いされる特別なイベントです。銀婚式であることを知らずにいると夫婦、両親が「今日は銀婚式なのに…」と知らないうちに寂しい思いをさせてしまうことも。日本では銀婚式をめでたいものとするので、ぜひ結婚25周年を迎えた夫婦を心から祝福しましょう。本記事では力を入れて特集したのが「銀婚式おすすめプレゼント」です。銀婚式にぴったりなプレゼント選びが簡単にできるポイントと、具体的なプレゼント候補を紹介します。夫婦の結婚記念日が25周年を迎えるかどうかの計算もできるリストもあるので、記憶があいまいな人はチェックしてみてくださいね。


女性が喜ぶアイシャドウのプレゼント!デパコスからプチプラまで大人気のコスメブランド23選

女性が喜ぶアイシャドウのプレゼント!デパコスからプチプラまで大人気のコスメブランド23選

女性へのプレゼントとして人気のコスメ。日常的にマスクをすることが当たり前となった今、いちおしのアイテムは目元を華やかに演出する「アイシャドウ」です。マスク映えするメイクにはもちろん、表情が暗くなりがちなモニター越しの顔を明るく見せてくれるアイシャドウは、コロナメイクのマストアイテムといってもよいでしょう。この記事では、ギフト選びがしやすいよう価格別におすすめの商品をご紹介。中学生や高校生にも手の届きやすいプチプラコスメから、持っているだけで気分があがるデパコスまで、幅広く厳選しました。ぜひ、贈る相手にぴったりのギフトを見つけてくださいね。