オーストラリアのお土産おすすめ15選!子供も大人も喜ぶ人気アイテムは?

世界的に有名な観光スポットがいくつもある「オーストラリア」は、見所満載の広大な国です。世界遺産にも登録されたシドニーのオペラハウス、美しい珊瑚礁が連なるグレートバリアリーフ、神秘的な一枚岩ウルル。あげればキリがないほど観光名所が数多くあり、どこへ行くか迷ってしまうほどです。観光名所が多いということは、記念に残るお土産も豊富と言えます。一年を通して、たくさんの観光客が訪れるオーストラリアでは、人々を満足させる素敵なお土産が選り取りみどりなのです。ここではオーストラリア旅行に行ったらぜひ購入してほしいお土産を紹介しています。お土産の特徴や購入できる店も一緒にチェックして、スムーズな買い物を実現させてください。


オーストラリア旅行に外せないお土産が知りたい!

世界で6番目に広い国土を持つ「オーストラリア」。インド洋と太平洋に囲まれた、巨大な島国として知られています。オーストラリアの首都といえばキャンベラですが、シドニーやメルボルンなどの大都市も有名な観光地ですね。カンガルーやコアラといったオーストラリアの代名詞となる動物たちは、訪れた観光客の目を奪うかわいさ。

魅力たっぷりのオーストラリア、ここには注目すべき魅力的なお土産が溢れていますよ。旅を彩るオーストラリアのお土産を購入し、大切なあの人に届けませんか?

ポピュラーもレアも!見逃せないオーストラリアのお土産15選

ド定番の王道品から、日本ではあまり見ない貴重なアイテムまで。オーストラリアのお土産におすすめしたい15品を厳選しました。国の特徴や誇りが詰まっているお土産ばかりなので、オーストラリアへ行くからには必見ですよ。

女性に喜ばれるとっておきのビューティーグッズ、ばらまき用のお菓子、自分用にもGETしたくなる優秀な高コスパお土産など、バラエティ豊かなアイテムを勢揃いさせました。

オーストラリアのおすすめお土産15選
1. オーストラリアで人気のおやつはお土産にピッタリ『チョコレート』

美味しいスイーツのオーストラリア土産を手に入れよう

大人から子供にまで幅広く喜んでもらえる「チョコレート」のお土産。その国の特徴が反映されていることも多く、海外に行くとつい手に取りたくなりますよね。オーストラリアにも有名なチョコレートのお土産が揃っているのです。狙い目は地元のスーパーなどで買えるお手軽系。観光の合間にちょこっと寄って購入できる、美味しいチョコがたくさんありますよ。

オーストラリアのチョコお土産といえば「TimTam」が王道

地元のスーパーマーケットやコンビニなどで購入できるオーストラリア国民のおやつが「TimuTam(ティムタム)」。オーストラリア旅行の定番お土産と言える、人気商品なのです。日本では買えないオーストラリア限定フレーバーもあるので、チョコレート好きなら絶対に買い! ばらまき系のお土産にもおすすめできる商品です。

みんなの口コミ

オーストラリアのおすすめお土産15選
2. ナチュラル志向のお土産をオーストラリアからお届け『Aesopのハンドクリーム』

オーストラリアの自然派コスメは女性へのお土産に

オーストラリアで生まれたコスメブランドに「Aesop(イソップ)」があります。現地ではもちろん日本にもファンが多いブランドで、良質な化粧品を取り揃えているのです。植物由来の成分をメインにしており、エコロジーな商品展開でも注目されています。美意識の高い女性にも喜んでもらえるお土産としていかがでしょうか。

ハンドクリームのお土産はオーストラリアの直営店や百貨店で購入可

Aesop製オーガニックコスメの中でもお土産におすすめなのはハンドクリーム。ナチュラル素材の優しい保湿感で、手指のケアに最適です。オーストラリアではキャンベラなどに直営店があるほか、David Jones(デビットジョーンズ)という百貨店でも取り扱われています。日本で購入するよりもずっとお得なので、旅行での機会を逃すべからず。

みんなの口コミ

Aesopの店舗詳細はこちら

オーストラリアのおすすめお土産15選
3. オーストラリアが誇る大人なお土産といえば『オージーワイン』

オーストラリアの美味なお土産を訪ねてワイナリーへ

世界有数のワイン産地fがあるオーストラリア。極上の「オージーワイン」をお土産に選んで、お酒好きなあの人を大満足させちゃいましょう。オーストラリア旅行の一環でワイナリーを訪れるという人も多いと思います。有名銘柄のワインを醸造するワイナリーで美味しいワインを吟味し、上質なお土産を見つけてくださいね。

オーストラリア屈指のワイナリー「Jacobs Creek」で極上のお土産を

オーストラリアで超がつくほど有名なワインブランドが「Jacobs Creek(ジェイコブスクリーク)」です。ロウランド・フラットにはJacobs Creekのビジターセンターがあり、お土産購入以外にもワインのテイスティングやレストランでの食事を楽しむことができます。観光地として人気が高く、色々なイベントも開催されていますよ。

みんなの口コミ

Jacob's Creek詳細はこちら

オーストラリアのおすすめお土産15選
4. キレイになれるオーストラリアお土産『Jurliqueのバランシング』

南オーストラリアの土にこだわった商品で有名なブランド

自らを ”大地のラグジュアリー” とうたうオーストラリアのコスメブランド、それが「Jurlique(ジュリーク)」です。南オーストラリアのアデレードヒルズで採取できる土をベースに、天然系にこだわった材料で宝飾品のようなコスメを生み出しています。日本の有名人も愛用していると言われるブランドだから、お土産としても申し分ありません。

受賞歴のあるお土産は女子力急上昇のオーストラリアグッズ

Jurliqueが誇るバランシングは、自社農園で育てた植物を贅沢に使用しています。中でもローズミストのバランシングはベストコスメ受賞歴のあるアイテム。バラの成分を肌に浸透させれば、華やかなフレグランスに癒されることでしょう。オーストラリアでのお土産の中でも、抜群に女子力の高いアイテムといえます。

みんなの口コミ

Jurlique公式サイトはこちら

オーストラリアのおすすめお土産15選
5. オーストラリア特有の変わり種お土産で勝負!『ジャーキー』

色々な種類があるジャーキーはおつまみ系お土産として人気

お酒のおつまみなどにぴったりな「ジャーキー」、オーストラリアでは色々な種類の商品があるのをご存知でしょうか。日本で定番のものといえばビーフジャーキーですが、海外には他にもユニークなジャーキーがたくさんあるのです。オーストラリアでは現地で有名なアレのジャーキーまで…!変わり種をGETすれば、楽しいお土産になること間違いなし。

現地っぽいお土産は「カンガルーのジャーキー」☆

オーストラリアらしさ100%なのはやっぱり「カンガルーのジャーキー」。同国ではカンガルーのお肉がスーパーで普通に売られています。他にもクロコダイルやエミューのジャーキーなど、日本では珍しい種類まで。ただし、ジャーキーは輸出用の検疫マークがついた商品でないと日本に持ち込めません。

特にクロコダイルはワシントン条約で規制されていますのでより注意が必要。スーパーで売られている商品は国内用なので「検疫マーク」の無いものがほとんど。お土産用に売られているものかどうかしっかり確かめましょうね。お土産物屋さん、空港などはOK 。手に入ればとってもユニークでオーストラリア感いっぱいのお土産です♪

みんなの口コミ

オーストラリアのおすすめお土産
6. 世界的に有名なオーストラリア発祥ブランドのお土産『T2の紅茶』

日本未上陸!レアなオーストラリアお土産を持ち帰ろう

オーストラリアのメルボルンで誕生した紅茶ブランド「T2(ティーツー)」。日本ではお目にかかれない貴重なお土産になります。日本国内にはまだ店舗がないT2ですが、オーストラリア以外にもアメリカやニュージーランド、シンガポールなど幅広い地域で愛される有名ブランドなのですよ。豊富なフレーバーの中から、お気に入りの紅茶を見つけてください。

お土産購入におすすめ♪メルボルン観光の途中で寄りたい百貨店

T2発祥の地でお土産の紅茶を吟味するなら、メルボルンにある「エンポリアム・メルボルン」という百貨店でのお買い物がおすすめです。大きなショッピング施設なので、他にも色々と見て回れますよ。T2店内にはカラフルなパッケージの紅茶がズラリと並べられており、おしゃれな食器類も豊富。オーストラリアの大都市で、観光も買い物も一挙に楽しんじゃいましょう!

みんなの口コミ

エンポリアム・メルボルン詳細はこちら

オーストラリアのおすすめお土産
7. 強烈な味で病みつきに!?オーストラリアの発酵食品お土産『ベジマイト』

オーストラリアの健康食!?謎のお土産でサプライズ

日本でいう味噌や納豆は、海外の人には驚かれることも多い食品です。オーストラリアにも「ベジマイト」という国民食が存在し、その独特の味で観光客をビックリさせているのだとか。ベジマイトはビール醸造の過程で作られる発酵食品で、非常に塩辛いのが特徴です。現地ではチーズなどと一緒にパンへ塗って食べることが多いよう。

発酵食品はお腹にも良いので、健康的なお土産になりそう…!

近くのスーパーで買える手軽さ♪お土産にするならミニサイズをセレクト

ベジマイトはオーストラリア人にとって非常に馴染みのある食材なので、スーパーで簡単に手に入ります。ベジマイトの兄弟的な商品として知られるイギリスのマーマイトという食材もあり、こちらはベジマイトより甘みがあるそうです。お土産にするなら小さいサイズの容器に入ったタイプが◎。パンに塗る以外にも、パスタやお肉料理の調味料として使えますよ。

みんなの口コミ

オーストラリアのおすすめお土産
8. 輝きを放つお土産はオーストラリアの神秘『オパール』

オーストラリアといえばオパール!国を代表するお土産

玉虫色に輝く美しい宝石「オパール」は、世界産出量の9割以上をオーストラリアが占めていると言われています。カラフルな輝きは見る人を魅了し、思わず手に取りたくなる不思議なパワーがありますよね。ホワイトオパールやブラックオパールなど種類も色々とあるので、専門店で確かなお土産をチェックしましょう。

シドニー観光のついでにオパール専門店でお土産を入手

オパールをお土産にしたいなら、シドニーにある「Opal Minded(オパールマインディッド)」で買い物をすると良いでしょう。現地では有名なオパール専門店であり、高品質なジュエリーやアクセサリーに出会うことができます。価格も日本人が想像するほど高くないとの噂。

この店以外にもオーストラリアでは各地にオパール専門店があるので、旅先で購入場所があるか確認しておくのがおすすめですよ。

みんなの口コミ

Opal Minded詳細はこちら

オーストラリアのおすすめお土産
9. 健康にテキメン!オーストラリアで本格志向のお土産を『マヌカハニー』

オーストラリア人の健康の秘訣をお土産に

オーストラリアとニュージーランドで多く生産されている「マヌカハニー」は、マヌカの花の蜜から作られるはちみつのこと。通常のはちみつも十分栄養豊富と言われますが、マヌカハニーは他のはちみつと違う効果を持っています。それが優秀な殺菌効果

マヌカハニーの殺菌効果は体内の健康維持に役立つといわれるため、お土産にすれば感謝されるアイテムになりますよ。

ハニーランドならオーストラリア産の良質なお土産を発見可能

オーストラリアのケアンズやゴールドコーストなどにお店がある「ハニーランド」は、はちみつ系商品の専門店。マヌカハニーはもちろん、ローヤルゼリーやプロポリスなどはちみつに関連する商品が数多く取り扱われています。色々なはちみつ製品がラインアップされているので、体に嬉しいお土産を見つけられそうです。

みんなの口コミ

ハニーランド詳細はこちら

オーストラリアのおすすめお土産
10. キュートなお土産はオーストラリアのスマイルグッズ『コアラのクリップ』

オーストラリアのマスコットは笑顔になるお土産No.1かも♡

カンガルーに並ぶオーストラリアの国民的マスコットといえば「コアラ」でしょう。オーストラリアにしか生息しないと言われるコアラは、脱力系の雰囲気と見た目に癒されるキュートな動物。1日の大半を寝たり休んだりして過ごすグータラさもたまりませんね。オーストラリアではお土産ショップで見かける定番デザインの動物と言っても過言ではありません。

かわいいコアラのぬいぐるみは子供用のお土産にカンガルーと並んで人気です。

旅先を問わずオーストラリア各地で買えるお土産

コアラが木につかまっているような仕草のクリップ、これがまたとってもかわいい。ちょっとしたメモを挟むのに活躍し、その愛らしい見た目に癒されること間違いないでしょう。オーストラリアの様々なお店で購入できるので、場所を選ばないのもgood。ベタなネタ系お土産として買っていけば、相手の笑い声も聞ける、男性・女性を問わない楽しいお土産になりますよ。

みんなの口コミ

オーストラリアのおすすめお土産
11. オーストラリアの『コーヒー』?のお土産

実はコーヒー大国・オーストラリア

イギリス連邦加盟国のオーストラリア、紅茶が好まれているかと思うとそうではありません。ヨーロッパ各国からの移民、特にイタリア系の人々がオーストラリアにコーヒー文化をもたらしました。今ではパリよりもカフェが多い、と言われるほど。エスプレッソを中心に様々な種類があり、中でも「フラット・ホワイト」は海外でも流行りつつあります。

あのスタバを撤退させたほどのオーストラリアコーヒーをぜひ試してくださいね。

高品質で日本では手に入れにくいオーストラリアのコーヒーをお土産に

日本ではあまり有名ではないオーストラリアのコーヒー。あまり見かけませんよね。そんなコーヒーをコーヒー好きの彼氏や彼女のお土産にしたらきっと喜ばれること間違いなし!中でも有名なのなバイロンベイコーヒー。ハワイのコナに並ぶ高品質なコーヒー。オーストラリア最東端の小さな町で誕生したオーガニックコーヒーは数々の賞を受賞しています。

みんなの口コミ

バイロンベイコーヒーはこちらで買えます

オーストラリアのおすすめお土産
12. オーストラリア・ゴールドコースト発『Envirosax(エンビロサックス)』

セレブもご用達のエコバッグ

オーストラリア発、今や世界60カ国で販売され、キャメロン・ディアスが愛用しているのか雑誌に掲載されあっという間にブームになりました。環境保護のメッセージが込められ、売り上げの一部は環境保護団体に寄付されるというコンセプトも支持され、多くのセレブもエンビロサックスのエコバッグを使っています。

軽くても大容量&丈夫でおしゃれな優れものをお土産に

たためば10センチ以下、広げて使うと10キロまで耐えられる大容量の優れもの。自然や動物、そしてそれぞれの都市をモチーフにした可愛いものや、モノトーンのファッショナブルなものまで色々。濡れてもOKなエコバッグはビーチでも役立ちます。軽くてコンパクトでお値段も手頃、理想的なお土産アイテムですね。

みんなの口コミ

エンビロサックスはここでも買えます

オーストラリアのおすすめお土産
13.『 マカダミアナッツ』ってオーストラリアのお土産?

ハワイかと思ったら原産地はオーストラリアです!

ビタミン、ミネラルが豊富で栄養価に富んで、そして何よりも美味しいマカダミアナッツはハワイ土産のど定番ですね。でも実は原産地はオーストラリアなのです。太古の昔からオーストラリアの熱帯雨林に自生していて、先住民アポリジニの貴重な食べ物でした。今でもオーストラリアが世界No.1のマカダミアナッツ生産国

抗酸化作用もあるので健康オタクの男性や女性にも喜ばれそうなお土産です。

品質よし!味よし!スーパーで買えるお土産「マカダミアナッツ」

もともと自生していたマカダミアナッツはオーストラリアの自然の中ではストレス無く育ちます。そのためとても高品質。スーパーでも簡単に買えるお土産はバラマキ用にぴったり。定番の塩味以外にもワサビやアワビのフレーバーも。子供のおやつからビールのおつまみとオールマイティー。

みんなの口コミ

メルボルンではこちらのスーパーがおすすめ

オーストラリアのおすすめお土産
14. オーストラリアと言えば・・・『ユーカリ』プロダクトをお土産に

まずは「ユーカリオイル」をチェック!

オーストラリアと言えばコアラ、コアラと言えばユーカリ、ですよね。アポリジニもその効果を知り利用していたユーカリオイル。清涼感のあるスッとした香り。主な特徴は抗菌や除菌作用、虫除け。ユーカリオイルを数的垂らした水はナチュラルで安全なクリーナー。

風邪の時はアロマディフーザーに数滴垂らします。お風呂でバスオイルとしても使える万能オイル。でも素肌に直接つけてはいけません。

ユーカリを使ったプロダクトは賢いお土産

ユーカリオイルの入ったユーカリキャンディーはミントのようにスッキリした味。鼻づまりやのど飴として使えそう。花粉症の症状も緩和してくれるとか。それからユーカリ石鹸。抗菌作用はもちろん、防臭、消炎作用もあります。そのほか自然派化粧品の先進国オーストラリアではユーカリオイルの使われたコスメはたくさんあります。

ユーカリ製品はオーストラリアらしさいっぱいのお土産ですね。

みんなの口コミ

オーストラリアのおすすめお土産
15. オーストラリアの有名ブランドは自分用のお土産『ヘレン・カミンスキー』

オゾン層の問題とブランドヒストリーの関係とは?

オーストラリア上空のオゾン層が薄いため、降り注ぐ紫外線は日本の5倍とも言われます。そんな オーストラリアでは皮膚ガンの発生率が高くサングラス、日焼け止め、帽子は必需品。オーストラリアのブランド、Helen Kaminski(ヘレン・カミンスキー)。創業者のヘレンはその強い日差しから娘たちを守りたいと帽子を作り始めました。

シンプルで機能的・オーストラリアの人気ブランドをお土産に

マダガスカル産の天然素材を使った丁寧なハンドメイドの帽子やバッグは日本でも大人気。通気性の良いラフィアは通気性が良いので帽子にぴったり。しかも水分も適当に含んでいるため柔軟性があり、かぶらない時は小さく丸めてバッグに入れることができます。特別なお土産や、自分自身お土産にいかがでしょうか。

みんなの口コミ

ヘレン・カミンスキーはシドニーではここで買えます

オーストラリアの色々なお土産で現地の雰囲気を味わってもらおう

誰もが知っていて、オーストラリアのイメージにぴったりのお土産もあれば、「こんなものも買えるんだ!」と驚く意外なお土産も。日本よりもはるかに広大なオーストラリアの地では、様々な種類のお土産に出会えます。旅先の雰囲気や素晴らしさが凝縮されたお土産を選んで、オーストラリアの魅力をたっぷりと感じてもらいたいものですね。

関連するキーワード


オセアニア オーストラリア

関連する投稿


ニュージーランドのお土産はこれ♪定番から日本未入荷品など厳選15アイテム

ニュージーランドのお土産はこれ♪定番から日本未入荷品など厳選15アイテム

日本からフライト約12時間の旅。ニュージーランドは、素晴らしい大自然と、豊かな自然がもたらす美食の宝庫。特に日本人女性たちの間では、ニュージーランドのナチュラルコスメがお肌や健康に良いと今大注目されているんです。ゆったりと南島の自然を感じ、世界一ともいわれる星空を眺めたり、北島のオークランドシティで観光を楽しんだりと満喫した後は、恋人や家族、友人にとっておきのお土産を選んであげましょう!ニュージーランドは、マヌカハニーやグリーンストーンなどの定番土産から、最近注目の生活雑貨や美容製品までお土産も充実しています。今回は、旅の楽しさやニュージーランドの魅力が伝わる素敵なお土産を厳選してご紹介します。出国前に是非チェックしてくださいね♪


最新の投稿


男性向け名入れプレゼント!おすすめ名前入りアイテム15選

男性向け名入れプレゼント!おすすめ名前入りアイテム15選

名前入りのプレゼントで大切な男性を喜ばせたい。とはいえ名入れできる商品がわからないし、準備に時間もかかりそう...。そんなあなたに、本記事は男性へのプレゼントに最適な名入れアイテムをご紹介。さまざまな年代・関係性の男性に喜ばれる名入れアイテムを厳選しました。彼氏や旦那様へ、より特別感のあるギフトを贈りたい。お父さん、おじいちゃんに家族思いなプレゼントを用意したい。そんなニーズにぴったりの商品が見つかりますよ。誕生日やクリスマス、父の日、敬老の日など、ギフト選びの参考にしてみてくださいね。


[予算2,000円]主婦の友達に贈るプレゼント!本当に喜ばれるアイテム17選

[予算2,000円]主婦の友達に贈るプレゼント!本当に喜ばれるアイテム17選

大人になってからも、お互いの嬉しい出来事や人生の節目をお祝いできる友達関係って素敵ですよね。お相手に喜ばれるプレゼントを知っているのは、モノの好みや性格をよく理解しているお友達のあなただからこそ。でもいざ選ぶとなると、なかなか理想の商品と巡り合えないこともありますね。そこで今回は主婦のお友達向けのプレゼントを、予算別にご紹介!一般的な相場に合わせた2,000円前後のプレゼントをメインに、ちょっとしたお礼にちょうど良い1,000円以下のプチギフト、人生の節目に贈れる5,000円から10,000円の特別感あふれるギフトまで集めました。目的や予算に応じてぜひ参考にしてくださいね。


クリスマスには素敵なお菓子をプレゼント!話題の品・世界の伝統菓子・手作りレシピ全36選

クリスマスには素敵なお菓子をプレゼント!話題の品・世界の伝統菓子・手作りレシピ全36選

クリスマスにお菓子をプレゼント、と考えているのなら、もちろん美味しいもの、そしてクリスマスならではの商品を選びたいところですね。そこでMEMOCOがクリスマスシーズンに大活躍のおしゃれな絶品お菓子をご紹介。世界のクリスマス伝統菓子情報や手作りレシピも必見ですよ!その他、手土産として大人気のスイーツ、2022年話題の品など、和菓子、洋菓子、高級からプチプラと、どれも一度は食べて欲しいものばかり。クリスマスは友人や仕事仲間、子供達とのパーティーやイベントが増え、大人用、子供用とプレゼントを用意する機会も多くなります。クリスマス前にぜひチェックしてみて下さいね。


30代女性へ贈るクリスマスプレゼント!上質&プチプラアイテム16選

30代女性へ贈るクリスマスプレゼント!上質&プチプラアイテム16選

身近な30代女性にクリスマスプレゼントを贈るなら、どんなアイテムが喜ばれるのでしょう。30代女性は、ある程度の経済力が持ち、ギフト経験も豊富です。彼女や奥様、女友達、ママ友などのプレゼント選びは意外と難しいですよね。そこで、本記事がおすすめ商品をご紹介します。恋人やパートナーなどへ贈りたい上質なギフト、プレゼント交換などにもちょうどいいプチギフトをそれぞれご提案。お相手にぴったりのプレゼントをぜひ見つけてみてくださいね。


予算3,000円の最強プレゼント!ハイセンスで実用的な名品14選

予算3,000円の最強プレゼント!ハイセンスで実用的な名品14選

親しい友達や大切な彼氏・彼女、夫婦、お世話になっている会社の上司や同僚に贈る、とっておきのプレゼント。お祝いや感謝の気持ちを伝えたい時、どんなプレゼントが喜ばれるのか頭を抱えますよね。「まだクリスマスプレゼントが決まっていない!」という方もご安心を。ここでは、予算3,000円でも高級感あふれるおしゃれなプレゼントをギフト選びのプロであるMEMOCO編集部が厳選してご紹介します。実用的なアイテムから、いくつあっても嬉しい消耗品まで絶対に喜ばれる逸品を取り揃えました。毎回似たようなプレゼントを選びがちな人でも、今年は他の人と差がつくハイセンスなコスメや日用品、グルメがきっと見つかりますよ。