実は日本?ホワイトデーの始まり・由来から歴史まで徹底検証!

「バレンタインデーでチョコをもらったから、ホワイトデーの準備をしなくちゃ」と思っても、ホワイトデーっていつから?日にちがわからない!なんてことありませんか?ホワイトデーは世界共通…でもないんです。詳しく知っている人の方が少ないホワイトデー。知っているようで知らない、ホワイトデーについてのあれこれを紹介していきます。

本サイトはプロモーションが含まれています。


ホワイトデーの始まりはいつ?

2月のバレンタインデーは有名で、チョコをあげるという習慣はすっかりおなじみになっていますね。ホワイトデーはバレンタインデーの後にありますが、バレンタインデーと同じくらいの盛り上がりを見せます。

このホワイトデーですが、いつからがホワイトデーなのかがわからなかったりなど、バレンタインデーと比べると認知度が少し低め、という習慣でもあります。

今回は、ホワイトデーの日にちや歴史などを紐解いていきます。ホワイトデーの最近の流行も紹介するので、ホワイトデーについて詳しく知りたいという方は、要チェックです。

そもそもホワイトデーって何?

ホワイトデーの話になると、バレンタインデーのお返しやいつから準備し始めれば良いのかが気になりますが、その前にホワイトデーの歴史や日にちを見てみましょう

ホワイトデーの意外な事実を、発見できるかもしれません。

ホワイトデーの日にちは?

ホワイトデーは、3月14日。土日祝日も関係なく、毎年3月14日がホワイトデーです。

ホワイトデーが近づくと、お店のお菓子売り場は大賑(おおにぎ)わい。ホワイトデーは、バレンタインデーと並ぶくらいの白熱(はくねつ)ぶりです

歴史に見るホワイトデーの由来

ホワイトデーは、バレンタインと関係があります。バレンタイン司教の殉教(じゅんきょう)から1ヶ月後に、ある男女が永遠の愛を誓い合ったことが、ホワイトデーのきっかけです。

バレンタインデーの、後日談(ごじつだん)なのですね。

ホワイトデーの別名は?

ホワイトデーは海外では何と呼ばれているのでしょうか?

ヨーロッパでは、「フラワーデー」「クッキーデー」「マシュマロデー」などと呼ばれています。「ホワイトデー」は欧米っぽい呼び名のような感じもしますが、これは日本での呼び方なんです。

ホワイトデーの始まりにまつわる説を検証!

ホワイトデーの始まりをご存知でしょうか?「ホワイトデー」は英語っぽくて、いかにもアメリカやヨーロッパから日本に伝わってきたという感じがしますね。

でもホワイトデーの始まりはアメリカでもヨーロッパでもありません。ここではホワイトデーの発祥の地はどこなのか、ホワイトデーがなぜ始まったのかを見てみましょう。

実は日本?ホワイトデーの始まった国

ホワイトデーは、バレンタインのお返しの日です。ホワイトデーは日本での呼び名、という紹介で「ん?」と思われた方もいるでしょう。

なんとホワイトデーは、日本特有の文化です。例えば、海外に行って「ホワイトデーが近いですね」と言っても現地の人は「ホワイトデーって何?」という感じになってしまいます。

3説あり!ホワイトデーの始まり

ホワイトデーは諸説(しょせつ)ありますが、ここでは有力な3つの説を紹介します。

ちなみにホワイトデーの「ホワイト」は、「純潔(じゅんけつ)」を意味しています。若い人の純愛をイメージさせますね。

元祖はマシュマロ?「石村萬盛堂」説

石村萬盛堂(いしむらまんせいどう)は昔ながらのお菓子屋です。石村萬盛堂の社長が、バレンタインデーのお返しにマシュマロを渡したらどうか、という内容の文章が雑誌に掲載されているのを見て、行動に移(うつ)します。

チョコをくるんだマシュマロを販売し「マシュマロデー」を誕生させましたが、3月14日というのは石村萬盛堂の閑散期(かんさんき)。売り上げが落ち込む時期にマシュマロデーを設定したのは、百貨店のアドバイスがありました。

その後は、ほかの業界もこのキャンペーンに参入し、マシュマロデーを「ホワイトデー」に名称変更するまでになりました。

キャンディーを贈る日!「全飴協」説

全国飴菓子工業協同組合、「全飴協」がキャンディを贈る日としてホワイトデーを作ったという説も有力。1980年からは、イベントやキャンペーンにも力を入れ、その後の市場規模はどんどん拡大。

今となっては、700億円(2014年)を上回るほどになっています。

「お返し」の元祖?メルシーバレンタイン説

メルシーは、フランス語で「ありがとう」の意味、メルシーバレンタインは、バレンタインのお返しということですね。

この「お返しの日」を作ろうと菓子業界も動き出しました。なかでも不二家は「リターン・バレンタイン」と名称をつけ、お菓子でお返しをするという宣伝に力を入れます。

マシュマロの製造を行っている「エイワ」との協力もあり、3月14日にマシュマロを売るキャンペーンも開始しました。

ホワイト以外も?海外のホワイトデー事情

日本発の「ホワイトデー」ですが、海外では似たような習慣はあるのでしょうか?海外のホワイトデー事情を見てみましょう。

欧米では

欧米では、バレンタインデーのお返しという習慣はありません。

「バレンタインデーだけだったら、男性は何もできないの?」となってしまいそうですが、バレンタインデーは男女関係なく、「愛の告白の日」というロマンティックな日でもあります。

イタリアの「ミモザの日」

イタリアの3月8日は「ミモザの日」。この日は、男性が女性にプレゼントを贈ります。ホワイトデーに似た感じですが、この日は女性なら年齢関係なくミモザの花をもらえます

ミモザは、黄色がまぶしい春の訪れを知らせてくれる花。ヨーロッパでは黄色は春の象徴でもあります。

中国の「白色情人節」

中国ではホワイトデーを「白色情人節」と呼んでいます。「白色」とホワイトデーと関係がありそうな呼び名ですが、これは日本の影響を受けたから。

日本と違うのは、バレンタインデー・ホワイトデーともに男性が女性にプレゼントをするという点です。

ちなみに台湾でもホワイトデーの習慣が、若い世代で広まりつつあります。

韓国の4月14日は「ブラックデー」

韓国にはホワイトデーが存在します。キャンディーを贈る男性が多いのですが、本命には別の贈り物が。花やぬいぐるみを贈られたら、それは本命を意味しています。

4月14日にはなんと、「ブラックデー」があります。これは、2月14日と3月14日の両方で何ももらえなかった人が集まるイベント。黒い服を着て黒いもの(コーヒーなど)を飲んだり食べたりする日です。

最近のホワイトデー トレンドをチェック

ホワイトデーの始まりは日本、ということに意外に思った方も多いのでは?ホワイトデーは日本の発展と一緒で、その時代での「はやり」にも変化があります。

最近のホワイトデー事情はどうなっているのでしょうか?ホワイトデーのトレンドをチェックして、相手に喜ばれるホワイトデーにしたいですね。

3倍返し?実は同額以上でOK

日本経済が右肩上がりだったバブル期。その頃は「3倍返し」という言葉もあったほどです。

ですが、それは昔の話。今は同額以上で問題なく、だいたい1.5倍から2倍くらいまでが目安になります。

お返しは「お菓子」が人気!

ホワイトデーは、本命・義理を問わず、なんといってもお菓子が人気。ホワイトデーならマシュマロやキャンディー、というイメージを持っている方もいらっしゃいますが、マカロンやチョコなどでもOK。

ただ、お菓子には隠された意味も。キャンディーは「付き合ってください」、マカロンは「あなたは特別」などなど。

マシュマロは「あなたが嫌いです」だったり、クッキーは「良いお友達で」など、意味を考えたら贈っていいものかどうか悩んでしまいそうなものまであります。

適当に意味がつけられたわけでなく、例えばクッキーの場合は「サクッと軽い関係で」というイメージからきているとか。

こだわりたいならば、意味を知ってから贈るものを決めるという方法も。

サプライズも!本命彼女へのお返しは?

アクセサリーが人気ですが、好みがわかれるところ。「どんなものが良いんだろう」とお悩みの方は、一緒に買いに行くという方法もありです!

本命の彼女へのお返しは、どのようなものを贈るかということも大事ですが、どんなシーンで渡すかもチェックポイント。例えば、レストランでのディナーの後にプレゼントを渡すなど、ちょっとした工夫でプレゼント以上にうれしくなっちゃうかも。

ディナーのデザートのときにプレゼントが届いたら・・・これはお店の人と相談する必要もありますが、素敵なホワイトデーになりそうですね。

ホワイトデーを楽しもう♪

ホワイトデーは、バレンタインデーとは少し違い、日本発祥(はっしょう)でトレンドも変化しながら今に至っていることがわかりましたね。

バレンタインデーと同じく、本命でも義理でも気持ちを込めるということが大切。この日を楽しみにしている方も多く、その期待にもぜひ応(こた)えたいですね

関連するキーワード


女性 ホワイトデー マナー

関連する投稿


子供向けホワイトデーお返しギフト|小学生以下の女の子が喜ぶ雑貨&お菓子18選

子供向けホワイトデーお返しギフト|小学生以下の女の子が喜ぶ雑貨&お菓子18選

子供向けのホワイトデーのお返しは、どのようなものが喜ばれるのでしょう。日ごろ会う機会が多く、身近な関係であれば好みが把握しやすいですが、そうでないとプレゼント選びに難航することも。特に幼稚園や小学生くらいになると好みがハッキリしてくるので、できればこの年代のトレンドや好みに寄り添った商品を選びたいものですよね。そこで、本記事では子供同士のプレゼント交換や、孫、親戚、友だちやお知り合いの子供さん等におすすめのギフトをご提案します。ホワイトデーの定番のお菓子と、人気の雑貨。これら2つのジャンルからご紹介していきます。渡した瞬間の喜ぶ顔を想像しながら、ぜひプレゼント選びの参考にして下さいね。


中学生向けホワイトデーお返し決定版!本命&義理&娘孫パターン別21選

中学生向けホワイトデーお返し決定版!本命&義理&娘孫パターン別21選

中学生の彼女や友達にとっておきのホワイトデーのお返しはないかな...?とお悩みの方必見!お相手のおめがねに叶うこと間違いなしのギフトをご提案します。人気のお菓子やSNSで話題のスイーツ、学校やおうちで使えるグッズなど、とにかく中学生の胸がキュンっとときめくギフトばかり。両想いや本命彼女、女友達、そして娘さんやお孫さん向けの順にご紹介していきますので、ぜひプレゼント選びの参考にして下さいね。


ご栄転のお祝い基礎知識!お世話になった上司に贈るメッセージやプレゼント

ご栄転のお祝い基礎知識!お世話になった上司に贈るメッセージやプレゼント

お世話になっている上司や先輩が栄転する事に。また取引先の担当者の栄転。心から祝福したいものですね。でも栄転とはそもそも一体何なのでしょうか。今までのお礼もしたいけれどどうしたらいいのか、品物を贈るとしたらどんなものがいいのか・・・疑問も色々あると思います。お祝いの仕方や、プレゼントの選び方や金額の目安、細かなマナー。栄転の基礎、昇進や昇格との違いから、お祝いメッセージの書き方や手紙の例文、おすすめのプレゼントなどすべてご紹介します。必要な基礎をしっかり固め、失礼のないようお祝いしましょう。


40代女性に喜ばれる送別会プレゼント!退職祝い・結婚祝い15選

40代女性に喜ばれる送別会プレゼント!退職祝い・結婚祝い15選

40代女性の送別会。プレゼントは何にしようか悩みますよね。好きなものやスタイルがはっきりしている人も多い40代の女性。どんなアイテムが喜ばれるのか、MEMOCO編集部が徹底的に解説します!今回は送別会にはもちろん、結婚退職する女性にも喜ばれるお祝いもご紹介。贈る方の好みはもちろん、目的や関係性などにも合わせてプレゼント探しの参考になさってください。


お見舞いで喜ばれるお菓子15選|ジャンル別の人気商品や基本マナーも解説

お見舞いで喜ばれるお菓子15選|ジャンル別の人気商品や基本マナーも解説

お見舞いにお菓子を渡すなら、どんなものが良いのでしょうか。「食事制限がある場合は?」「保管方法は?」「食べやすいものは何かな...」など、様々な疑問が湧いてきますね。病状や年代、病院の持ち込みルールなど、シチュエーションが異なるだけに、お見舞い品のギフト選びは慎重にならざるを得ないようです。そんなあなたをお手伝いすべく、本記事ではできる限りお相手の状況や好みに寄せた、お見舞いにふさわしいお菓子をジャンル別にご紹介。恋人や家族、友達、職場の仲間、目上の方へ...「早く元気になってね」「美味しく食べられますように」の気持ちが伝わるものばかりです。また、お見舞い品だからこその選び方のポイントや、マナーも解説。ぜひ参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


子供向けホワイトデーお返しギフト|小学生以下の女の子が喜ぶ雑貨&お菓子18選

子供向けホワイトデーお返しギフト|小学生以下の女の子が喜ぶ雑貨&お菓子18選

子供向けのホワイトデーのお返しは、どのようなものが喜ばれるのでしょう。日ごろ会う機会が多く、身近な関係であれば好みが把握しやすいですが、そうでないとプレゼント選びに難航することも。特に幼稚園や小学生くらいになると好みがハッキリしてくるので、できればこの年代のトレンドや好みに寄り添った商品を選びたいものですよね。そこで、本記事では子供同士のプレゼント交換や、孫、親戚、友だちやお知り合いの子供さん等におすすめのギフトをご提案します。ホワイトデーの定番のお菓子と、人気の雑貨。これら2つのジャンルからご紹介していきます。渡した瞬間の喜ぶ顔を想像しながら、ぜひプレゼント選びの参考にして下さいね。


【4月生まれ専用の誕生日プレゼント】センスが光るとっておきのギフトを男女別でご紹介

【4月生まれ専用の誕生日プレゼント】センスが光るとっておきのギフトを男女別でご紹介

4月生まれのあの人に「こんなの初めて!」と言ってもらえるような誕生日プレゼントを贈ってみたくありませんか?一般的に誕生日プレゼントといえば、相手の好きなブランドや好きなテイストのもの、趣味に活かせるものや仕事や学校で使えるものなどその人の状況に合わせたものを贈ることが多いでしょう。もちろん、それでも喜ばれるはずです。しかし、それは多くの人が理解していること。大切なあの人がもらったことがないようなギフトを贈るなら、4月にぴったりで、特別感のある予想もしないようなプレゼントを選ぶことが大切なんです!本記事では、男女別におすすめしたい「4月生まれの方だからこそ喜ばれるギフト」の選び方と厳選ギフトを併せてご紹介するのでぜひご一読ください


【3月生まれ専用の誕生日プレゼント】ギフトアイデア&男女別おすすめギフト10選

【3月生まれ専用の誕生日プレゼント】ギフトアイデア&男女別おすすめギフト10選

3月に誕生日を迎える方にぴったりのプレゼントを大特集。春が近づくこの季節にぴったりのおしゃれなプレゼントアイテムをご紹介します。女性用と男性用に分けておすすめアイテムをピックアップ。例えば、3月の誕生石を使ったアクセサリーや3月生まれの星座をモチーフにした雑貨など、いつもよりも特別感のあるアイテムをセレクトしています。3月の誕生日にちなんだ素敵なプレゼントアイテムばかりなので、きっとお相手にも丁寧にプレゼントを選んだことが伝わるはず。彼氏や彼女など、あなたの大切な人をハッピーな気持ちにさせるギフト探しのお手伝いをさせてくださいね!


1,000円前後で贈る快気祝いは消えものを!お見舞いのお礼向け食べ物&雑貨ギフト9選

1,000円前後で贈る快気祝いは消えものを!お見舞いのお礼向け食べ物&雑貨ギフト9選

1,000円前後で快気祝いを贈るとしたら、どのような品物が喜ばれるでしょう。快気祝いは、病気や怪我がなくなったことをお祝いする意味があります。そのためずっと長く使う品物ではなく、「消えてなくなる(消耗品)」を贈るのが一般的。本記事では、お見舞いを贈ってくれたあの人へ「元気になりました!」の報告と同時に、感謝の気持ちが伝わるギフトをご紹介します。入浴剤やスキンケアなどの消えものの他、菓子折りやコーヒーなどの嗜好品、グルメなど...「お世話になった方を喜ばせたい!」と思えるギフトが、きっと見つかるはず。快気祝いに何を贈ろうか頭を悩ませているあなたのお手伝いができれば、嬉しいです。


競馬好きな方へプレゼントを贈ろう!必ず喜ばれる厳選ギフト10選

競馬好きな方へプレゼントを贈ろう!必ず喜ばれる厳選ギフト10選

競馬好きの人へプレゼントをしたいと考えた時、あなたならどんな贈り物が思い浮かびますか? 何も考え付かない……と嘆く必要はありません。ここで紹介するおすすめギフトや選び方のコツをチェックすれば、競馬好きが喜ぶ贈り物を実現可能!