”藍染体験”をプレゼントする前に、自分で体験してきました‼

「小祝麻里亜の体験してきました‼〜体験ギフトを体験する旅〜」連載第一回目。モデルでライターでもある小祝麻里亜さんが、体験ギフトを贈りたい人を想像しながら、実際に一度自分で体験する!という企画がスタート。今回は「武州中島紺屋」さんで、藍染めに挑戦してきました。


おじいちゃん・おばあちゃんに
「藍染体験」をプレゼントしたい

おじいちゃんやおばあちゃんへの贈り物っていつも同じような“モノ”になりがちですよね。

そこで思ったのが「話題の体験ギフトって、お年寄りへもプレゼントできるのかな…?」ということ。

色々な体験ギフトをチェックしてみると、おじいちゃんやおばあちゃんでも挑戦しやすそうな『藍染め体験』のギフトを見つけました。

体を激しく動かす必要はなく、手軽にものづくりが楽しめるなら「年配の方へのプレゼントにもぴったりかも」と思ったのです。

ただ、体験ギフト自体だれかにプレゼントするのは初めて!ということで、まずは自分で体験してみることにしました。

プレゼントする前に体験ギフトを実際に体験!
「武州中島紺屋」さんで藍染めに挑戦してきました

今回お邪魔したのは、埼玉県羽生市にある「武州中島紺屋」さん。

こちらで、藍染め作品が作れる“体験ギフト”を実際に体験してきました‼

「ストール」や「ハンカチ」、「Tシャツ」や「バンダナ」
どのアイテムを染めようか迷っちゃう!

まずは工房に入り、どのアイテムを染めるかを決めていきます。

ユニセックスのTシャツ、麻のストール、絹のストール、そしてハンカチや手拭いなど様々な種類から選ぶことができます♪

その中で今回は、通年使えそうで様々なコーディネートに合わせやすいTシャツと、絹のストールに決めました。

天然素材のものなら、どれも綺麗に染まるそうです!

次にどんなデザインにするかを作例から選びます。

たくさんのデザインの中から気になるものを見つけ、難しいかな?でもこのデザインが気になる!と迷いに迷い…先ほど選んだTシャツは、グラデーションのデザインを。

そして絹のストールは、ムラ染めに決定しました♡

さっそくTシャツから製作に取り掛かります。グラデーションの幅を自分で決め、鉛筆で目印をつけました!

続いて、染めたくない部分をビニール袋で覆い、ゴムで留めていきます。次に中間色に染める部分も同じように袋で覆い、ゴムで止めました♪

これでTシャツの下準備は完了。手軽にできて、気負いせず楽しめそうです!

絹のストールはもっと簡単! 水に濡らし、手でかき集めていくように、しわくちゃにします。そしてそれをカゴとカゴの間に挟み、紐で縛りました^^

アイテムを水でぬらして
いざ!藍染め液へ投入

このカゴに入ったストールと、ゴムで縛ったTシャツを持って部屋を移動し、染めに行きます♪

作業場に入るとさっそく蒅が発酵した、藍染ならではの香りが漂っていました!どきどきします!

まずはTシャツを持って藍の原液に浸すと…冷たくて気持ち良い〜!ヒーリング効果もあるのかな?と思ってしまうほど、癒されました^^

爪も染まってしまうので、きちんと手袋をして、スタッフさんに「もう良いですよ」と言われるまで、原液にTシャツを浸しながら生地を揉んでいきます。

そして待つこと数分後、Tシャツを引き上げてみるとなんと「緑色」。あれ?でもどんどん「藍色」に変わってる!

お話をお伺いすると、空気に触れることで藍色に変わるのだそう。このままもっと濃く染めるため、さらに濃い染料の原液にTシャツを再び浸し、揉んでいきます。

そして包んでいたビニール袋を外し、今度はグラデーションの中間色を染めていきます。こちらは1度だけ染料に浸し、浸す時間も先ほどより短く!

浸す時間や染料の濃度で、同じ藍色でも色の違いが出てくるんですね〜♪

最後にもう1つのビニール袋を外すと、白く染まっていない状態で登場!これで濃い藍色、薄い藍色、白の3色グラデーションが出来上がりました。

※写真は仕上げに水で洗いでいるところ

そしてもう1つの絹のストールはもっと簡単であっという間でした!

カゴごと染料の原液に沈め、数分待ちます。

そして引き上げて、カゴから出し、広げてみると…

「わぁ!!綺麗にムラになって染め上がっている〜♪ 」と、思わず笑顔が溢れちゃいました^^

最後は水と酢水につけます。これで藍染の色落ちが軽減されるのだそう!

再び水ですすいだら、脱水にかけてもらい、これで完成です♡

「藍染め体験」は
年齢問わずプレゼントしやすいギフト!

最初はおじいちゃんやおばあちゃんへの贈り物に…!と思っていましたが、実際にこのギフトを体験してみると、年齢問わずプレゼントしやすいなぁと感じました。

体験の手軽さももちろんですが、藍染のアイテム自体も飽きのこないデザインで、年齢や性別問わず、ずっと使い続けられそうだからです。

藍染め作品づくりは、友達同士でも、カップルでも、会話を楽しみながら体験できるので、普段“ものづくり”をやったことがない方へのギフトにもおすすめ♪

個人的には「祖父母や両親が、普段気軽に体験できるものってなかなか無いんじゃないかな?この体験ギフトなら楽しんでもらえそう」と思ったので、思い出づくりに家族にプレゼントしたいと思いました!

体験ギフトの詳細は『SOW EXPERIENCE』をチェック

関連するキーワード


体験ギフトを体験する旅

最新の投稿


スヌーピー好きに贈りたいプレゼント!大人も子供も喜ぶギフト25選

スヌーピー好きに贈りたいプレゼント!大人も子供も喜ぶギフト25選

スヌーピー好きにはたまらない!おしゃれなプレゼントをご紹介。子供から大人まで大人気のスヌーピー。女性・男性問わず愛されるキャラクターでもあり、オリジナルグッズは幅広い方へのギフトに選ばれています。そこで今回は、プレゼントにおすすめのスヌーピーグッズを総まとめ。豊富にあるグッズの中から注目商品を厳選し、大人向け・子供向けに分けてご提案します。誕生日プレゼントやクリスマスのギフト交換など、さまざまなシーンに合う商品を取り揃えていますよ!ぜひ参考にしてみてくださいね。


3,000円前後で贈る家電のプレゼント20選!この価格で驚きの優れ家電が勢揃い

3,000円前後で贈る家電のプレゼント20選!この価格で驚きの優れ家電が勢揃い

3,000前後の予算で家電をプレゼントしませんか。家電のプレゼントは、従来は女性向けのプレゼントとして選ばれていましたが、近頃では男性向けにも。ご結婚のお祝い、新生活応援、お誕生日のプレゼントに、お手頃でおしゃれな家電のプレゼントはとても人気です。あったら便利というものから、お洒落なアイテムまで迷ってしまうくらい素敵なものばかり。こちらでは、プレゼントの用途に合わせて【キッチン家電】【美容家電】【生活家電】の3つに分けてこ紹介します。3,000円前後で喜ばれるおしゃれ家電を見つけてくださいね。


海好きさんに喜ばれるプレゼント!マリングッズ&海モチーフギフト21選

海好きさんに喜ばれるプレゼント!マリングッズ&海モチーフギフト21選

海好きさんが喜ぶプレゼントを特集!サーフィンやヨットといったマリンスポーツ好きさん、頻繁に海に行けないけれど西海岸風の海を感じるインテリアやファッションがお好みの「海好き」の方へ、いつも海を身近に感じられるプレゼントを贈りませんか?こちらの記事では海好きさんに歓迎される、海をモチーフとしたインテリア雑貨、レジャーグッズ、ファッション小物などを、選ぶポイントを解説しながらご提案。誕生日や記念日のお祝いといった幅広いギフトシーンで参考にしてみてくださいね。


予算1万5千円の女性向けプレゼント!ちょっぴり奮発したい贅沢品15選

予算1万5千円の女性向けプレゼント!ちょっぴり奮発したい贅沢品15選

「予算1万5千円で上質なプレゼントを贈りたいけれど、何が喜ばれる?」とお悩みのあなたへ。彼女を始め、女友達やママ友、家族、会社の同僚に贈りたい贅沢感たっぷりなアイテムをギフト選びのプロがご紹介します。誕生日や付き合った記念日、結婚祝いや出産祝い、就職祝いなど、人生の節目を祝う秀逸なプレゼントばかりを集めました。日々の自分磨きが楽しくなるコスメやボディケア商品から、暮らしを豊かに彩る食器やキッチングッズまで、プラスαの価値がある選りすぐりの人気アイテムばかり。「いつも似たようなプレゼントを選んでしまう」という時の打開策にもぴったりです。心遣いを感じるギフト映え抜群な逸品を、贈る相手の笑顔を想像しながらさっそくチェックしていきましょう。


保育士に贈るプレゼント!おすすめ仕事グッズ・癒しアイテム26選

保育士に贈るプレゼント!おすすめ仕事グッズ・癒しアイテム26選

保育士に喜ばれるプレゼントを徹底研究!本記事は、保育士として頑張る人におすすめのプレゼントをご紹介します。保育園の中で役立つお仕事グッズや、休日に使える癒しグッズなど、保育士の毎日をサポートする実用的なギフトを集めました。就職や退職のお祝い、女友達・彼女・家族などへの記念日ギフトに最適な商品が見つかります。500円〜1,000円ほどで買えるプチギフトもピックアップ。幅広いギフトシーンに活用できる一品が揃っていますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。