ツボを押さえた「開業祝い」とは?その贈り方の基本とNGな事柄を徹底解説

ツボを押さえた「開業祝い」とは?その贈り方の基本とNGな事柄を徹底解説

喜ばれる開業祝いの方法をご紹介します♪基本マナーや注意点を知って、正しく気持ちを込めてお祝いしましょう!


知っていますか?喜んでもらえる「開業祝い」の贈り方

大切な方やお世話になっている方の開業の際には、素敵な品物や花を贈ってお祝いをしましょう。まずはお祝いを贈る際の注意点や、正しいマナーを知ることが大切です。おすすめの開業祝いの贈り物とあわせて、正しい開業祝いの仕方について詳しくご説明していきます!

押さえておきたい「開業祝い」を贈る時の基本とは?

開業することを聞いたけど、何をしていいかわからない…という方もいらっしゃると思います。そこで相手に喜ばれる開業祝いのルールと、気を付けたいNG行為についてご説明していきます。失礼のないようにお祝いしましょうね!

喜んでもらうための「開業祝い」のルール

開業祝いに大切なことは、お祝いする気持ちを伝えることや、今後の事業の成功を応援することです。新たな門出を祝う豪華な花でお祝いの気持ちを表したり、これから新しい場所で役立ててもらえるような品物を贈ると喜ばれます。ただ形式的に贈り物をするのではなく、相手を想ってお祝いをすることが今後のお互いの関係にも繋がります。前途を祝し、気持ちをこめてお祝いをしましょう。

してはいけない「開業祝い」でNGな事柄とは

開業祝いでしてはいけないこと、失礼になってしまうことがあります。メッセージを添える際に気を付けたいことや、避けた方が良い品物などをご紹介します。

メッセージでNGな「忌み言葉」にご注意を

忌み言葉と言われ、お祝いのメッセージでは使用を避けたい言葉があります。特に開業の際には赤字や火事を連想させるような、赤いものをイメージする文字、文言は使わないようにしましょう。「赤」「火」「燃える」「灰」などはNGです。また「失う」「さびれる」「傾く」「倒れる」など、事業が傾くことを連想するような言葉も使わないようにします。

選んではいけない「NGな品物」

開業祝いには赤字や火事に繋がるものはNGです。また「踏みつける」マットレスも避けるようにしましょう。開業祝いだけではなく、お祝い事全般に当てはまることですが、弔事で使うことが多い「お茶」は贈らないようにしましょう。「もっと精進しなさい」という意味にとられてしまう筆記用具、「苦」や「死」を連想させる櫛もお祝いの品としては不向きです。

押さえておきたい「開業祝い」の正しいマナーとは

開業祝いを贈る時のマナーを抑えて、失礼のないようにお祝いする気持ちを伝えましょう。お祝いするのにふさわしくない日や、日によってお祝いを贈って良い時間、悪い時間などもあります。また使うことを避けたいお祝いの際の文言などもありますので、こちらで詳しく説明していきます。

「開業祝い」の相場とは

開業祝いの相場は1万円~5万円と幅がありますが、贈る相手との関係性によって金額が異なってくるためです。たとえば友人・親しい知人に贈る場合は1万円、お世話になっている取引先でしたら3万円、親族からは3万円~5万円が平均的な金額です。

「開業祝い」を贈るタイミング

開業祝いを贈るタイミングとしては、その知らせを聞いたらすぐというのが1番です。開業の直前は忙しくなりますので、遅くとも開業の1週間前までにはお祝いを贈るようにしましょう。しかし、開業祝いとしてお花を贈る場合は別です。お花は開業の当日午前中に届けるようにしましょう。

日柄によって異なる「開業祝い」の相手先へのお届け時間

開業祝いを贈る時は六曜に注意してください。六曜とは日時や方位などの吉凶を記す暦注の一つで、大安、先勝、友引、赤口、先負、仏滅の6種類があります。まず大安は何をするにも最良の日、仏滅は仏も滅するような大凶の日とされています。おめでたいことはできたら大安に、仏滅は避けるようにしましょう。

先勝は午前は吉ですが、午後2時から6時は凶です。友引は朝は吉で夕は大吉ですが、昼は凶とされています。赤口は良日ではないが、午前11時から午後1時の間にお祝い事をすませるようにと言われています。先負は午前が凶なので、吉となる午後がよいでしょう。

開業祝いにつける「のし紙」の種類と書き方とは

開院祝いに品物を贈る際にはのし紙をつけるようにしましょう。また、のし紙には紅白の蝶結びの水引をつけるようにします。蝶結びは結び直ることができるので、何度あっても良いお祝い事に用いられます。表書きは筆ペンや毛筆で「御祝」や「御開業御祝」と上段に書きます。下段には上段の文字より小さめに、贈り主の名前をフルネームで書いてください。

のし紙の代わりに使う「立て札」の選び方と書き方

開業祝いにお花を贈るというケースは非常に多いです。お花にはのしはつけられませんが、立て札がのしの代わりになります。立札の選び方ですが、札の大きさは花の大きさによって変わりますので、そちらは花屋さんにおまかせしてください。そして木札などに「御開院御祝」と贈り主の名前や会社名を書いて、立てて贈ります。また省略する場合もありますが、立て札の場合は贈り先の名前を「〇〇様江」という風に書くこともできます。

開業祝いに添えたい「気持ちを届けるメッセージ」の書き方とは

開業祝いに贈るプレゼントや花束にメッセージを添えると、より一層気持ちが伝わります。これからの関係も良好に築けるよう、開業祝いを贈る際にはぜひ心を込めて、手書きのメッセージもつけるようにしてください。まず開業したことに対するお祝い、次に長年にわたる努力を称え、最後に今後の繁栄を願う言葉を記します。

「開業祝いに」おすすめの品物と選ぶ時の注意点

関連する投稿


50代のお父さんへプレゼント!父の日・誕生日に喜ばれるプレゼントおすすめ25選

50代のお父さんへプレゼント!父の日・誕生日に喜ばれるプレゼントおすすめ25選

お父さんの誕生日や父の日に素敵なプレゼントを贈りましょう。50代のお父さんへプレゼントをお探しの方へ、素敵なアイテムをご紹介します。50代のお父さんは、若々しくて働き盛り、趣味を楽しまれる方も多いですね。こちらでは、社会人のお子さんや奥様からのちょっぴり贅沢なプレゼント。そして中学生や高校生、大学生も買える1000円前後のプチプラもご紹介します。お父さんに日頃の感謝を込めて、素敵なプレゼントを見つけてくださいね。


引っ越し祝いにはこんなプレゼントがおすすめ!定番&注目のおしゃれアイテム18選

引っ越し祝いにはこんなプレゼントがおすすめ!定番&注目のおしゃれアイテム18選

友人が自宅を新築したり、兄弟が一人暮らしを始めたり。引っ越しの際には、お祝いギフトを贈るのが定番ですよね。お隣の国、韓国では、新居のお披露目を兼ねてホームパーティーを開いたりするのだとか。サプライズで贈りたくなる引っ越し祝いですが、相手によって必要なものは異なります。相手の好みに合ったものを選んで、新たな門出をお祝いしましょう。そこで今回は、引っ越し祝いにふさわしいおすすめギフトを、カテゴリ別にご紹介。ギフトを贈るタイミングや予算など、引っ越し祝いのマナーについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


感謝の気持ちが伝わる!初任給でお母さんに贈るおすすめプレゼントアイテム10選

感謝の気持ちが伝わる!初任給でお母さんに贈るおすすめプレゼントアイテム10選

働き出してから始めてもらう初任給は、どんな人でも感慨深いもの。初任給で「親孝行」を推奨する企業もありますし、自発的に感謝の気持を伝えたいと思う人も多いはず。お母さんに何かプレゼントしてあげたいと思うなら、まずはどんなモノが喜ばれるのかリサーチしてみましょう。コレが好きだと思っていたのに、実は思い込みだった!なんて新しい発見があるかもしれませんよ。感謝の気持ちを伝えるなら、お手紙なども添えてあげるのがオススメ。サプライズも用意して、お母さんに「ありがとう」を伝えましょう。あなたの感謝の気持ちをキチンと伝えることで、社会人としての常識が身に付いている、大人になったと認めてもらえるきっかけになるかもしれないのですから。


初任給で贈るお父さんへのプレゼント10選!感謝が伝わる秀逸アイテム勢揃い

初任給で贈るお父さんへのプレゼント10選!感謝が伝わる秀逸アイテム勢揃い

新社会人として新しい環境でがむしゃらに働き、なんとか職場に慣れようと頑張っている新社会人の方も多いのではないでしょうか。不安と緊張の中で過ごした最初の一ヶ月…その先にあるのは、そう、待ちに待った初任給です。まだまだ半人前にも満たないけれど、社会人として初めて認められたような、今までの努力が報われたような、そんな気持ちにさせてくれますね。学生の頃のバイト代とは違って、重みも思い入れも違う特別なお金でもあります。きっと初任給の日は、生涯忘れられない感慨深い日となることでしょう。ものや思い出として、いつまでも記憶に残る初任給の使い道をご提案します。初めてのお給料、使い方を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね。


初任給で贈りたいプレゼント!感謝を伝える特別なギフト30選

初任給で贈りたいプレゼント!感謝を伝える特別なギフト30選

学生生活を終えて就職し、初めてのお給料。使い道はさまざまですが、多くの人たちが記念すべき初任給で、家族や恋人など大切な人にプレゼントを贈っています。初任給での贈り物は、一生に一度きり。だからこそプレゼント選びは悩みどころです。そこで今回は、両親・祖父母・恋人へのプレゼントにおすすめの商品を、厳選してご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。


最新の投稿


50代のお父さんへプレゼント!父の日・誕生日に喜ばれるプレゼントおすすめ25選

50代のお父さんへプレゼント!父の日・誕生日に喜ばれるプレゼントおすすめ25選

お父さんの誕生日や父の日に素敵なプレゼントを贈りましょう。50代のお父さんへプレゼントをお探しの方へ、素敵なアイテムをご紹介します。50代のお父さんは、若々しくて働き盛り、趣味を楽しまれる方も多いですね。こちらでは、社会人のお子さんや奥様からのちょっぴり贅沢なプレゼント。そして中学生や高校生、大学生も買える1000円前後のプチプラもご紹介します。お父さんに日頃の感謝を込めて、素敵なプレゼントを見つけてくださいね。


父の日には極上の和菓子を!甘党のお父さんを笑顔にするおすすめ23選

父の日には極上の和菓子を!甘党のお父さんを笑顔にするおすすめ23選

甘いものが大好きなお父さん。そんなお父さんへの父の日プレゼントなら和菓子がおすすめです。職人技の光る贅沢な王道の和菓子から、伝統を踏まえながらも新しさを求めたスイーツWAGASHI。季節感があり美しい食べられるアート。梅雨の6月、暑い夏に向かう頃、ひんやりと冷やして美味しいものもありますよ。父の日にふさわしい高級感あふれるおしゃれな和菓子、厳選23選をご紹介します。


母の日にはハンカチを贈ろう!とっておきの17選をご紹介

母の日にはハンカチを贈ろう!とっておきの17選をご紹介

持ち運ぶことの多いハンカチ。よく使うからこそたくさん持っていても困らないもの。綿や麻素材のものからタオル素材のものまであり、用途や気分に合わせて使い分けますね。有名ブランドの物でも、比較的リーズナブルな値段で手に入るハンカチはギフトに大人気!今年の母の日のプレゼントには、ぜひハンカチを贈ってみましょう。


引っ越し祝いにはこんなプレゼントがおすすめ!定番&注目のおしゃれアイテム18選

引っ越し祝いにはこんなプレゼントがおすすめ!定番&注目のおしゃれアイテム18選

友人が自宅を新築したり、兄弟が一人暮らしを始めたり。引っ越しの際には、お祝いギフトを贈るのが定番ですよね。お隣の国、韓国では、新居のお披露目を兼ねてホームパーティーを開いたりするのだとか。サプライズで贈りたくなる引っ越し祝いですが、相手によって必要なものは異なります。相手の好みに合ったものを選んで、新たな門出をお祝いしましょう。そこで今回は、引っ越し祝いにふさわしいおすすめギフトを、カテゴリ別にご紹介。ギフトを贈るタイミングや予算など、引っ越し祝いのマナーについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


感謝の気持ちが伝わる!初任給でお母さんに贈るおすすめプレゼントアイテム10選

感謝の気持ちが伝わる!初任給でお母さんに贈るおすすめプレゼントアイテム10選

働き出してから始めてもらう初任給は、どんな人でも感慨深いもの。初任給で「親孝行」を推奨する企業もありますし、自発的に感謝の気持を伝えたいと思う人も多いはず。お母さんに何かプレゼントしてあげたいと思うなら、まずはどんなモノが喜ばれるのかリサーチしてみましょう。コレが好きだと思っていたのに、実は思い込みだった!なんて新しい発見があるかもしれませんよ。感謝の気持ちを伝えるなら、お手紙なども添えてあげるのがオススメ。サプライズも用意して、お母さんに「ありがとう」を伝えましょう。あなたの感謝の気持ちをキチンと伝えることで、社会人としての常識が身に付いている、大人になったと認めてもらえるきっかけになるかもしれないのですから。