結納の意味や歴史って知ってる?知って納得の結納あれこれを紹介!

2人の出会いから結婚まではとてもロマンティック!結婚は2人の新たな人生のスタート。でも、結納(ゆいのう)も結婚を約束する大切な儀式です。結婚式を挙げる方が多い一方、結納をするという方はそれほど多くない時代に。でも結納の意味や歴史を知れば、結納という儀式をまた違った角度か見ることができます。結納を知らない方、必見です!

本サイトはプロモーションが含まれています。


結納は結婚前の「けじめ」の儀式

華やかな結婚式とはまた違う雰囲気がある結納。「堅苦しそう」「よくわからない」となにやら難しいような儀式に聞こえますね。

結納に限らず結婚を見てみても、「写真だけの結婚式」や「事実婚」など今となってはいろいろなスタイルの結婚があり、時代が変わってきたことを感じることがあります。

結納も時代の流れを受けてきたかというと、逆に結納はきっちりとした儀式で、結婚を約束しあう大切な儀式であることには変わりありません。

結納が堅苦しく感じるという声が多いのは、その時代の流れを感じさせない厳(おごそ)かな雰囲気から来ているのですね。

今回は「結納を詳しく知りたい」「結納を知らなかった」という方でも結納についてちゃんと理解できるように、結納のあれこれを紹介していきます。

これを読めば、結納に秘められた意味を知ることができ、あなたの結納観にも変化がみられるかも。では早速、見ていきましょう。

結納とは?その意味もリサーチ♪

結納を知るためにも、まず結納とはどのような儀式なのか、ざっくりと見ていきましょう。

プロポーズとも結婚とも違う結納。地域によって風習の違いがあったり、現代の結納事情はどうなのかなど、初めて耳にする情報がありそうですね。

婚約したことを公のものにする儀式

結婚を約束するという意味では、プロポーズがあります。でもプロポーズは儀式的なものというよりは、どちらかというと「結婚してください!」と意思表示をするものという感覚が強いもの。

結納は、プロポーズのように意思表示だけでなく、結婚の約束を公にするために行う儀式で、結納を行うことで婚約を確かなものにします。

儀式である以上、形式ばったこともありますが、逆にこうした儀式を行うことで2人の結婚に対する気持ちもしっかりと固まります。

両家の結びつきを祝い、贈り物を納め合うもの

結納では、贈り物を納めあうことも儀式の一部です。結納品が贈り物となりますが、9品目や7品目など2で割れない数字の品数を用意します。

9品目だと、目録(もくろく)・長熨斗(ながのし)・金包包(きんぽうづつみ)・勝男武士(かつおぶし)・寿留女(するめ)・子生婦(こんぶ)・友白髪(ともしらが)・末広(すえひろ)・家内喜多留(やなぎだる)です。

縁起物が選ばれ、長寿や子宝などの願いが込められています。

地域により結納の風習は様々

地域や家によって風習が違う場合もあるのが結納の特徴。そのため結納のときは、両家で相談を重ねて話を進めることが重要になります。

地域差で考えると、関東式と関西式があり、先に紹介した結納品もその地域によって違いがあります。

結納は地域や家系など、その家その家の手順があるため、結納では親の果たす役割も大きなものとなります。

現代では結納は減少傾向に

結納には色々な願いや意味が込められていますが、現代では結納を行うという方は減少傾向に。

その理由には、やはり「堅苦しさ」「手間」など結納では避けることができない儀式的なやり取りが面倒だという方が多く見られます。

結納そのものの存在を知らなかったという方もおり、結納をしたという方はこれからは珍しくなってくる時代になってきました。

一方で結納をしたという方の声を聴くと、「けじめがついた」「親が満足してくれた」「しきたりを大切にできた」など、初めは乗り気ではなかったけれど結納を行った後はむしろやって良かった、安心したという感想が聞かれます。

減少傾向にあるといえども、結納が果たす役割というのは変わらないもの。結納の意義を、再確認したいですね。

結納の歴史を調査

結納の始まりはどのくらい昔からなのでしょうか。結納の歴史を知れば、結納がなぜ大切にされてきたかを理解することに役立ちます

結納の歴史をのぞいてみましょう。

日本の結納の起源は「仁徳天皇」にあり!

結納の起源は5世紀までにさかのぼります。仁徳(にんとく)天皇の皇太子が黒媛(くろひめ)を妃(きさき)に迎えるときに贈り物をしたことが始まりとされています。

その後は、宮中儀式として受け継がれてきました。

庶民が結納を行うようになったのは「明治時代」

宮中儀式でもあった結納が私たち庶民に広まったのはいつ頃でしょうか。明治時代にはすっかり定着したようで、小笠原流や伊勢流など礼法として体系化されてきました。

結納は「納采の儀(のうさいのぎ)」が元ですが、民間で行われている結納はこの略式ということになります。

諸説あり♪ 結納の語源をチェック!

結納の語源ですが、こちらは諸説あり。

3つの説を紹介しますが、どれも納得してしまいそうなくらい説得力があるので「どれが本当なの!」となってしまいそう。3つの説ですが、1番有力な説は実は…

どんどん読み進めて、確認してみましょう。

男性が酒や肴を持ち寄って婚礼の申し入れをする「結いのもの」説

結納に使う酒や肴(さかな)を「結いのもの」といいます。それがなまって「ゆいのもの」から「ゆいもの」「ゆいのう」と変わっていったのではというのが、一説あります。

婚礼の申し込み「言い入れ」の語形変化説

結婚を申し込むことを、「言納(いいいれ)」ともいいますが、こちらもなまったものが「ゆいのう」と読めることから結納の由来になったのではといわれています。

中国の「六礼」説

中国では紀元前から婚姻の規定があり、六礼(りくれい)といわれ6段階の婚礼手続きが取られていました。これは長く伝統とされ、日本にもこの六礼が伝わり、婚姻の儀式に取り入れられるようになりました

六礼の中でも納采(のうさい)は男性側が求婚をすることですが、この言葉、どこかで出てきましたよね。そう、宮中儀式でも「納采の儀」があったと紹介しましたが、結納は六礼から来ているといっても過言ではありません。

3つの説を紹介しましたが、この六礼説が一番信ぴょう性が高いといわれています。

結納のあれこれ♪

結納といっても、現代の風潮に合わせたスタイルも増えてきています。なかにはインターネットを活用した結納も。

結納の服装や、結納返しについても紹介します。結納の豆知識をご覧ください。

「結納式」よりもカジュアルな「顔合わせ食事会」が今の主流

「結納も良いけれど、もう少しカジュアルさがほしい」ということで最近人気なのが「顔合わせ食事会」。

結納と同じ点は、時期や主席者といったところ。やはり気楽さや費用負担が少なくて済むという点が、メリットとしてあります。

デメリットして、結納ほどの決まりがないため中途半端になってしまったりすることなどがあるため、結納の方がちゃんとしていて落ち着くという方も。

インターネットで申し込める「結納セット」は大活躍間違いなし!

結納品は9品目もあり、また関東式や関西式もあるなど地域によって違いがあることも悩みどころ。ですが、だいたいどのような結納品が良いかが決まったらインターネットで結納セットを申し込んでみるのも1つの手です。

関東式や関西式を始め、九州式や略式などニーズにマッチする結納セットがたくさん。インターネットを利用しない手はありません。

結納屋さん.comはコチラ

結納の服装は両家で事前に打ち合わせを

服装は男性はスーツ、女性は和服やワンピースが良いです。親の場合は、父親がスーツで母親が留袖(とめそで)といった感じです。

ここで大切なのは、親の服装の格をそろえるということです。何を着ていくかも重要ですが、それ以上に前もって話し合って親の服装に差が出ないようにしましょう。

結納金は嫁ぐ際の「支度金」の意味合い

今では結納金なしというかたちも増えてきましたが、結納金は支度金という意味合いも。

結納は、家と家との結びつきを強くするという儀式でもあります。結納金をどのように使うかは、両親と相談するという方も多いですよ。



結納金の平均相場は100万円

気になる結納金の相場ですが、100万円がきりの良い金額でこの金額が相場です。

次に多いのが50万円という金額。中には300万円を出した方もいるようですが、こちらはごく少数です。

地域によっては「結納返し」の風習も!

結納を贈られたお返しとして、「結納返し」というものがあります。スーツや時計などが現代では結納返しとして呼ばれていますが、正式な結納返しが気になりますね。

結納品と似たようなかたちで、目録(もくろく)や家内喜多留(やなぎだる)を贈りますが、結納品よりも控えめの金額にするのがポイント。

結納の意味や歴史を理解することは大切♪

結婚ともプロポーズとも全然違う結納。日本の良き伝統ではありますが、最近では減少傾向に。結納の本来の意味を知れば、人と人とのつながりが希薄(きはく)といわれている現代でもその意義がしっかりとしたものに見えてきます

結婚の約束をする結納ですが、この儀式を行うことで2人の気持ちも固まり幸せのスタートにもなるかもしれませんね。

関連する投稿


3,000円前後で贈る家電のプレゼント20選!この価格で驚きの優れ家電が勢揃い

3,000円前後で贈る家電のプレゼント20選!この価格で驚きの優れ家電が勢揃い

3,000前後の予算で家電をプレゼントしませんか。家電のプレゼントは、従来は女性向けのプレゼントとして選ばれていましたが、近頃では男性向けにも。ご結婚のお祝い、新生活応援、お誕生日のプレゼントに、お手頃でおしゃれな家電のプレゼントはとても人気です。あったら便利というものから、お洒落なアイテムまで迷ってしまうくらい素敵なものばかり。こちらでは、プレゼントの用途に合わせて【キッチン家電】【美容家電】【生活家電】の3つに分けてこ紹介します。3,000円前後で喜ばれるおしゃれ家電を見つけてくださいね。


お中元ギフトは定番商品が間違いない!多くの人に喜ばれる贈り物13選

お中元ギフトは定番商品が間違いない!多くの人に喜ばれる贈り物13選

毎年、お中元ギフトには何を贈ろうか迷いますよね。迷ったときは、お中元ギフトに人気の定番商品なら間違いありません。 この記事では、お中元の定番となっている商品ジャンルと、おすすめのギフトを紹介。定番と言っても商品選びにこだわれば、それは相手の印象に残るギフトになります。また頼りになる定番ブランドもセレクトしました。多くの人に親しまれているからこその「定番」ギフトで、喜ばれるギフト選びを。


馬好き感動のプレゼント!乗馬や競馬好きなどタイプ別おすすめ馬グッズ12選

馬好き感動のプレゼント!乗馬や競馬好きなどタイプ別おすすめ馬グッズ12選

馬好きさんにプレゼントを贈るなら、どんなものが喜ばれるでしょう。まず考えたいのは、馬好きにはさまざまなタイプがいることです。たとえば、純粋に"動物"として馬が好きな人、馬や蹄鉄モチーフのアイテムを集めるのが好きなコレクター。乗馬や競馬を趣味とするアクティブ派、乗馬インストラクター、牧場など馬に関連する職業に就いている方などでしょう。特に競馬は、ひと昔前までは新聞と赤鉛筆...のスタイルでお父さん世代のエンタメ的なイメージも強かったですが、近年はガラリと変化。女性や子どもも気軽に訪れ、馬と触れ合う機会をもてる場になっているそうですよ。そこで本記事ではすべての馬好きに喜ばれる贈り物を厳選してご紹介。ギフト選びの参考にしてくださいね。


[お中元2024]おすすめの食品ギフト13選!本当に喜ばれる贈り物とは?

[お中元2024]おすすめの食品ギフト13選!本当に喜ばれる贈り物とは?

美味しい!と喜んでいただける食品ギフトを贈りたいけど、その種類の多さから「何を贈ったら本当に喜んでもらえるのか」と迷ってしまうこともありますよね。この記事では、そのまま食べられる簡単で便利な食品と、料理をする方向けの調理する食品に分けて、もらって嬉しいお中元向けの食品ギフトをご紹介します。定番ギフトも珍しいギフトもどれも夏らしいものばかり!幅広くピックアップしていますので参考にしてみてください。


2024年お中元ギフト|おしゃれな夏ギフトでご挨拶!おすすめサマーギフト18選

2024年お中元ギフト|おしゃれな夏ギフトでご挨拶!おすすめサマーギフト18選

夏が近づくこの時期。今年もお中元・サマーギフトの季節がやってきました。2024年はお家時間を充実させてくれるギフトや、身体を気遣うギフトが人気です。今こそ、今年だからこそ贈りたい、おすすめの夏ギフト。気持ちを明るくしてくれる”美味しい・嬉しい・おしゃれなお中元”をご紹介します!大切な人、お世話になっている人に、あなたの気遣いが伝わりますように。


最新の投稿


3,000円前後で贈る家電のプレゼント20選!この価格で驚きの優れ家電が勢揃い

3,000円前後で贈る家電のプレゼント20選!この価格で驚きの優れ家電が勢揃い

3,000前後の予算で家電をプレゼントしませんか。家電のプレゼントは、従来は女性向けのプレゼントとして選ばれていましたが、近頃では男性向けにも。ご結婚のお祝い、新生活応援、お誕生日のプレゼントに、お手頃でおしゃれな家電のプレゼントはとても人気です。あったら便利というものから、お洒落なアイテムまで迷ってしまうくらい素敵なものばかり。こちらでは、プレゼントの用途に合わせて【キッチン家電】【美容家電】【生活家電】の3つに分けてこ紹介します。3,000円前後で喜ばれるおしゃれ家電を見つけてくださいね。


彼氏の記念日プレゼントはオーダーメイドに決まり!素敵なカスタマイズが叶う11選

彼氏の記念日プレゼントはオーダーメイドに決まり!素敵なカスタマイズが叶う11選

もうすぐ彼氏との記念日...何をプレゼントしようか悩むあなたへのおすすめは、「オーダーメイド品」。その理由は「彼女が自分のために選んでくれたこと」が何よりも伝わるからです。もちろん多くの人が手にする市販品にも素敵なアイテムはたくさんあります。ですが、オーダーメイドは、商品そのものに想いをこめるイメージ。特別感や使っている人の愛着は他の商品の比ではないかも。そこで本記事では、恋人同士で祝う記念日や誕生日にぴったりのオーダーメイドギフトをご紹介。「オーダー品の注文は初めて」「どうやって選んだらいいの?」などの不安を解決すべく、選ぶ際の注意点についても解説していきます。良かったら参考にしてくださいね。


夏生まれが喜ぶ誕生日プレゼント!夏らしさ全開&気が利くギフト22選

夏生まれが喜ぶ誕生日プレゼント!夏らしさ全開&気が利くギフト22選

夏生まれの彼氏彼女、友だち、親きょうだいにどんな誕生日プレゼントを贈ったら喜ばれるかな...?爽やかな初夏から暑さの厳しい盛夏を乗り越えられる、清涼感のある素材やカラーに着目した厳選アイテムをご紹介します。また、夏ならではのプレゼント選びのポイントも併せてご紹介。夏の暑さを吹き飛ばすような、ハッピーな気分になれるプレゼントがきっと見つかりますよ。


お中元ギフトは定番商品が間違いない!多くの人に喜ばれる贈り物13選

お中元ギフトは定番商品が間違いない!多くの人に喜ばれる贈り物13選

毎年、お中元ギフトには何を贈ろうか迷いますよね。迷ったときは、お中元ギフトに人気の定番商品なら間違いありません。 この記事では、お中元の定番となっている商品ジャンルと、おすすめのギフトを紹介。定番と言っても商品選びにこだわれば、それは相手の印象に残るギフトになります。また頼りになる定番ブランドもセレクトしました。多くの人に親しまれているからこその「定番」ギフトで、喜ばれるギフト選びを。


馬好き感動のプレゼント!乗馬や競馬好きなどタイプ別おすすめ馬グッズ12選

馬好き感動のプレゼント!乗馬や競馬好きなどタイプ別おすすめ馬グッズ12選

馬好きさんにプレゼントを贈るなら、どんなものが喜ばれるでしょう。まず考えたいのは、馬好きにはさまざまなタイプがいることです。たとえば、純粋に"動物"として馬が好きな人、馬や蹄鉄モチーフのアイテムを集めるのが好きなコレクター。乗馬や競馬を趣味とするアクティブ派、乗馬インストラクター、牧場など馬に関連する職業に就いている方などでしょう。特に競馬は、ひと昔前までは新聞と赤鉛筆...のスタイルでお父さん世代のエンタメ的なイメージも強かったですが、近年はガラリと変化。女性や子どもも気軽に訪れ、馬と触れ合う機会をもてる場になっているそうですよ。そこで本記事ではすべての馬好きに喜ばれる贈り物を厳選してご紹介。ギフト選びの参考にしてくださいね。