[ベビー プレゼント]選び方の秘訣と人気アイテムランキングをご紹介!出産祝いのおすすめギフト

[ベビー プレゼント]選び方の秘訣と人気アイテムランキングをご紹介!出産祝いのおすすめギフト

いつもお世話になっているあの人に出産祝い贈りたいけど、ベビープレゼントには何を選べばいいのかしら・・・。赤ちゃんが喜ぶもの?それともパパ・ママが喜ぶもの?双子ちゃんだったらどうすればいいの?プレゼントを渡すタイミングは?どうやって渡せば相手の負担が減るの?など、悩みは尽きませんよね。そんなあなたに、喜ばれるベビープレゼントの選び方や渡す時のマナーを解説します!おすすめのギフトや、忙しいママに人気のアイテムもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


知っておきたい「ベビーへ贈るプレゼントのマナー」とは?

出産祝いのプレゼントを贈る時には、気をつけておきたいマナーもあります。贈るタイミングによっては、迷惑になってしまうことも。また、あまりに高価なプレゼントを贈ってかえって気を遣わせてしまう、なんてことは避けたいですよね。出産後のママの負担にならずに喜んでもらいたいからこそ、マナーも押さえておくと、プレゼント選びの失敗もなくなりそうです。

出産祝いのプレゼントを贈るタイミング

出産祝いのプレゼントは産後7日目から1ヵ月以内に贈るのが一般的。出産直後は、まだ病院にいることもありますし、ママの体調回復を最優先に考えると2~3週間後に贈る方がベター。出産の知らせを聞くのが遅かった場合は、お宮参りのときに贈るのも良いでしょう。贈るタイミングを逃してしまった場合は、ベビーの1歳の誕生日やクリスマスなどに合わせるのもひつとつです。

出産祝いのプレゼントを贈る手段はどうすればいい?

自宅を訪問してプレゼントを手渡す場合は、「大人数で行かない」「長居しない」など、ママの負担にならない気配りが大切。出産後は、ママもベビーもデリケートな時期です。除菌のお手拭きシートを持参するなどして、部屋に入る時は清潔に。配送の場合も、ママが対応できる時間を予め聞いておくと良いですね。里帰りしている場合もあるので、送り先も確認しておきましょう。

プレゼントの金額、出産祝いはどれくらいが目安?

盛大にお祝いしたいけど先方に気を遣わせたくはない。ベビープレゼントは、どれくらいの金額が良いのでしょう。出産祝いの相場は、友人や社内の人の場合は3,000円~5,000円、親族の場合は10,000円~30,000円と言われています。あまりに高価なプレゼントは避けた方が無難です。ただし、何人かで一緒にプレゼントする場合は、高価なものでもきっと喜んでもらえるはず!

出産祝いにNGなプレゼントアイテムとは?

出産祝いでプレゼントしてはいけない、という物は特にありません。ただし、出産祝いに限らず、一般的に贈りものとしてタブーとされるものは踏まえておきたいところ。例えば、タオルは問題ありませんが、ハンカチは別れを連想させるため好ましくないです。その他、刃物は「縁を切る」という意味もあるので避けるようにしましょう。

参考にしたい「ベビーへ贈るプレゼントアイテムを選ぶポイント」とは?

世の中には、目移りしてしまうほど多くのベビープレゼントがあるから、どんなアイテムにすれば良いか悩んでしまいますよね。そんな時、プレゼント選びのポイントを知っておくと、失敗がなくて安心。いくつかのポイントでアイテム選びのコツをご紹介しますので、ベビーやご両親を思い浮かべながら、参考にしてみてくださいね!

パパ・ママの好みに合うもの

ベビープレゼントは赤ちゃんに贈るけれど、実際に受け取るのはパパやママ。ということは、大人が喜ぶものを贈ったほうがいいのでしょうか?アイテムはベビー用品でも、パパやママの好みに合うものをプレゼントすると良さそうです。社内の人や近しい間柄なら、あらかじめ好みを聞いておくと、プレゼントも選びやすくなりますね。

自分で買うのは躊躇するけど貰うと嬉しいもの

必ず要るものは、既にご自身で購入していることでしょう。あったら便利だけど購入には至らないアイテムは、きっと喜んでもらえますよ。社内の人なら、同僚と一緒に贈るのもいいですね。ベビーへのプレゼントも、何人かでひとつの物を贈る場合は、高価なものでも気を遣わせてしまうこともなさそうです。

できるだけ長く使えるもの

一度しか使わないものやベビーがすぐに飽きてしまうものは、いつの間にか押し入れ行き、なんてことも・・・。できるだけ長く愛用して貰えると、プレゼントを贈る方としても嬉しいですよね。例えば、日頃から使う機会の多いタオルは重宝されるでしょう。また、知育玩具は赤ちゃんの発育に合わせて違った遊び方ができるものなら、長く使ってもらえそう。

幾つあっても困らないもの

消耗品のように幾つあっても困らないものは、既に持っているものでも喜んでもらえるでしょう。特に、毎日使うおむつはかさばるので、忙しい忙しいパパ・ママにとっては、お買い物に行くのも大変なので、たくさんあると助かります。その他、すぐに汚れてしまうスタイは、替えのストックがあると嬉しいですよね。

外出の時に持っていけるもの

最新の投稿


敬老の日にプレゼントしたいおしゃれで素敵な洋服12選

敬老の日にプレゼントしたいおしゃれで素敵な洋服12選

大好きなおばあちゃんやおじいちゃんに日頃の感謝の気持ちを伝える敬老の日。おばあちゃんやおじいちゃんの心に残る素敵なプレゼントなら、毎日着たくなるようなおしゃれな洋服がおすすめです。今回は、シニア世代へのプレゼントとしておすすめの洋服の中から、「カーディガン&ジャケット」、「トップス」の2ジャンルを、そして、洋服の好みが分からない場合におすすめの「エプロン」から、それぞれ素敵な4アイテムずつご紹介。どれも、おしゃれなカラーとシニア世代が着やすいデザインばかりなので、きっと、贈りたいアイテムが見つかるはず。シニア世代の洋服を選ぶ時に気をつけて欲しいポイントも合わせてご紹介しているので、敬老の日のプレゼント選びの参考にして下さいね。


[アイテム別]父の日に贈りたい!2019年におすすめのブランド帽子15選

[アイテム別]父の日に贈りたい!2019年におすすめのブランド帽子15選

今年の父の日プレゼントはもうお決まりでしょうか?父の日は母の日ギフトのカーネーションのように定番のアイテムがない分、毎年どんなものを贈ったらよいか悩んでしまいますよね。2019年の父の日には、お父さんのカッコよさが倍増するおしゃれな帽子のプレゼントがおすすめ!父の日がある6月は一年でも一番紫外線の気になる時期でもあり、梅雨の為髪型に悩むお父さんも多く帽子はファッションの必須アイテムなんです。MEMOCOでは、キャップやニット帽、ハンチングやハットなどの数ある帽子の中から一押しの「キャップ」「ハット」「ストローハット」のおすすめブランドをアイテム別にご紹介していきます!パパが喜ぶ逸品にきっと巡り合えることでしょう。


出産祝いに絶品グルメをプレゼント!ママが喜ぶ食べ物ギフト15選

出産祝いに絶品グルメをプレゼント!ママが喜ぶ食べ物ギフト15選

令和元年に出産したおめでたいママ達へ。出産祝いには、頑張った身体を労わる美味しい食べ物を贈ってみてはいかがでしょうか。出産祝いは産まれてきた赤ちゃんへのギフトと捉えがちですがママ目線での贈り物も大変喜ばれるお祝いギフトです。出産という大仕事を終えたママは心身共にパワーダウン。ゆっくり休めるといのですが、赤ちゃんへの授乳やお世話、身体の痛みなどから睡眠不足にもなるでしょう。料理や家事をするのも大変なのでママ達がリラックスできるような飲み物、スイーツや料理が楽になる絶品グルメをお祝いに選んでみると良いですね。今回は、先輩ママが実際に嬉しかったプレゼントや貰うと助かる食べ物系ギフトを厳選してご紹介します。


母の誕生日プレゼントに和菓子が人気!伝統からニューウェーブまで2019年おすすめ12選

母の誕生日プレゼントに和菓子が人気!伝統からニューウェーブまで2019年おすすめ12選

お母さんの誕生日、コーヒーよりお茶、和菓子の好きなお母さんならもちろん老舗の和菓子がおすすめ。でもちょっと待って!洋菓子の方が好きなお母さんにもぴったりな、コーヒーや紅茶に合う新感覚な和菓子もたくさん出ています。そして和菓子は和の素材を使い、体に優しいものも多い、という利点も。価格も様々なのでギフト人気ランキング常に1位のお花に添えて贈るのも素敵。そして和菓子は季節感を大切にするものなので、お母さんの生まれた月にあったおしゃれな和菓子もありますよ。絶対美味しい老舗の定番から、和菓子?と思うような和スイーツまでMEMOCOが厳選しました。今年のお誕生日にはぜひ美味しい和菓子を贈ってみませんか。


父の日プレゼント2019年|年代別・金額別・おすすめ人気ギフト総集編

父の日プレゼント2019年|年代別・金額別・おすすめ人気ギフト総集編

6月第3日曜日は父の日!今年はどんなプレゼントを贈るか、お決まりですか?父の日におすすめの、人気アイテムをご紹介します。毎年のことで「ネタ切れ」という方も「ここ数年は何もしてない」という方も。とっておきのギフトで2019年父の日を盛り上げましょう!グルメギフトやお花など、人気のプレゼントをピックアップしました。長く愛用できる革小物や名入れギフトも掲載済みです。50代60代の元気なお父さんから70代~お祖父ちゃん世代の男性まで。あなたのお父さんがきっと喜ぶ品が見つかるはず。ぜひチェックしてみてくださいね。