小さな子どもから楽しめる♪ファミリー満足度の高い兵庫のテーマパーク10選

小さな子どもから楽しめる♪ファミリー満足度の高い兵庫のテーマパーク10選

兵庫県は、ファミリーで楽しめるテーマパークがいっぱい!大阪からもほど近く、アクセスも良い兵庫県ですので、ぜひ、お子さまがまだ小さいからと敬遠せず、家族でのおでかけの際の候補にしてみてください♪


子連れで行って満足できる兵庫のテーマパークが知りたい

兵庫県は、関西の玄関口・大阪にほど近く、明石海峡大橋を通って四国から、隣県の岡山県などの中国地方から…等のアクセスも良く、県外からの観光もしやすいところです。せっかく子連れで兵庫県に行くのなら、家族みんなが笑顔になれるテーマパークに行ってみませんか?

兵庫県の観光地は、神戸だけではありません!ファミリーが楽しめるテーマパークが県内各地にある、魅力的なおでかけ先なんですよ♪

家族みんなで楽しめる兵庫のテーマパーク☆おすすめ10選

兵庫県は近畿地方の府県で最大の面積を持ちますので、県内各地にステキなテーマパークが点在していますよ♪これから、家族みんなが楽しめる、オススメの兵庫県内のテーマパーク10選をご紹介致します!

1. サファリパークと遊園地を併設「姫路セントラルパーク」【姫路市】

楽しみ方いろいろ!サファリだけではありません。

姫路セントラルパークと言うと、サファリパークのイメージが大きいかもしれませんね。サファリひとつ取っても、車で回るドライブスルーサファリ、歩いて回るウォーキングサファリ、ゴンドラで空からサファリを楽しむスカイサファリなどがありますし、象やクマなどの動物や、ホワイトタイガーなどの猛獣への餌やり体験、乗馬体験、ふれあい体験などさまざまなことができるんですよ!

“サファリパーク”
サファリパークに行きました。
車内からいろいろな動物を観察できてよかったです。寝ている動物もいましたが、それもそれでよかったです。音声ガイドを借りれたので、説明を聞きながら観察できました。
ウォーキングサファリでは鳥やワラビーなどを観察できました。特に、くじゃくの羽がきれいでした。また、キリンの餌やりができました。
様々な動物を見れてよかったです。

遊園地・プール・アイススケートリンクまである!

姫路セントラルパークは、動物さんだけではありません。絶叫系から、お子さまが楽しめるもの、ファミリーみんなで楽しめるアトラクションまで、さまざまな楽しみがつまった遊園地があるんです!

さらに、夏季にはいろいろなスライダーや流水プールなどがある西日本最大級のリゾートプール、冬季には「風の城アイスパーク」でスケートも楽しめちゃいますよ♪一年を通して家族で楽しめる「姫セン」へGO!

“1日楽しめます!”
プール、アトラクション、サファリパークと全て行こうと思えば1日中楽しむことができます。半日では時間が足りないくらい。
ジェットコースターもけっこう本格的だし、小さなお子さんでも楽しめるものもたくさんあります。

基本情報

正式名称:姫路セントラルパーク
住所: 兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
電話番号:079-264-1611
営業時間:10:00~17:30(変動あり)※入園受付の終了時間は閉園の1時間前
定休日:水曜(ただし、営業している日もあるので、営業カレンダーを確認のこと)

詳細はコチラ
公式サイトはコチラ

2. 遊園地・ミニチュアワールド・体験教室など遊びがいっぱい「淡路ワールドパーク ONOKORO」【淡路市】

家族みんなで楽しめるテーマパークが淡路島に!

淡路ワールドパークONOKOROは、淡路島の真ん中位に位置し、さまざまなアトラクション、展示、体験教室、ショッピングなどが楽しめます。家族みんながそれぞれ楽しめますので、ファミリーのおでかけにはオススメしたいスポットです♪

特に、世界の名所、世界遺産がミニチュアになった「ミニチュアワールド」は楽しく写真を撮れ、お子さまには世界地理・歴史の勉強にもなって楽しめますよ!パパ・ママは世界旅行をした気分になれるかも!?

“家族連れが楽しめます”
入場料は、大人1000円、こども500円で駐車場は無料です。施設内にはアクティビティから、乗り物、見学や体験施設、レストランとバリエーションが多くて家族なら一日中楽しめると思います。入り口には、産直市場もあり食材がお値打ちでお勧めです。この時期は、スイカやぶどう、玉ねぎが特にお値打ちに販売されてました。

遊園地はフリーパスがオススメ

もし、遊園地メインで遊びたいなら、ONOKOROのほとんどの乗り物が乗れる「フリーパス」がオススメ!「雪女~マイナス20℃の世界~」や、「芝すべり」など、珍しいアトラクションもありますよ♪

ママには嬉しい、淡路島特産の玉ねぎなどの野菜をお安く買えたり、家族で絵付けや製作などの各種体験教室にチャレンジすることも。さまざまなことができるONOKOROはファミリーのおでかけにピッタリですよ!

“ほのぼのした遊園地”
淡路島にあるレトロ(?)な遊園地。といってもジェットコースターがあるわけでもなく、立体迷路や観覧車、芝滑りなどアナログだけれどけっこう子供にとっては面白い遊具がそろっていると思います。実際子供たちが芝滑りを相当楽しんでいました。また、ミニチュア(1/20)の世界の有名建築物が園内にあり、けっこうリアルで面白かったです。ゆるキャラもお出迎えしてくれるし、お土産屋さんでは野菜も買えるし、とってもよかったです。

基本情報

正式名称:淡路ワールドパークONOKORO
住所: 兵庫県淡路市塩田新島8-5
電話番号:0799-62-1192
営業時間:3月~9月/9:30~17:30(夏休み中は18:00) 10月~2月/9:30~17:00
定休日:年中無休

最新の投稿


結婚祝いには人気のプレゼントを♪ おすすめの20選を紹介します!

結婚祝いには人気のプレゼントを♪ おすすめの20選を紹介します!

友達や親族など、大切な人へ贈る結婚祝いは、センスの良いもの選びませんか?結婚祝いを贈る際の重要なマナーや、おすすめの商品を厳選してご紹介します。お祝いの気持ちが伝わる、すてきな商品が見つかると良いですね。


石川県で絶対食べたいご当地グルメ15選!

石川県で絶対食べたいご当地グルメ15選!

加賀友禅や輪島塗などの工芸品が有名な石川県。兼六園や温泉地など観光地としてとても魅力的な土地です。広く日本海に面しているため、魚介類の宝庫でもあります。そんな石川県のご当地グルメをご紹介いたします!


すーっと心に染みこんでいく!西加奈子さんのストーリー

すーっと心に染みこんでいく!西加奈子さんのストーリー

作家・西加奈子さんが軽井沢高原教会に寄せた物語。目をつぶって聞きたくなるお話です。きっと心が落ち着き、さらに前向きになっていけるでしょう。


子供は大人以上に気遣いやさん!?泣ける「発表会」

子供は大人以上に気遣いやさん!?泣ける「発表会」

娘の発表会。娘は無事弾き終えることができるのか。娘を思う母の気持ち、また小さいながら母を思う娘の気持ちに感動します!!


くすっと笑える、男だってシワ取れビア~ン!!

くすっと笑える、男だってシワ取れビア~ン!!

衣類スチーマーのCMです。会社に遅刻しそうになっているサラリーマンの男性。シワシワのシャツを着て出かけようとするとスチーム姉妹が現れました!!片言の日本語が笑えます!


最近話題のキーワード

MEMOCOで話題のキーワード


記念日 お土産